DRAGONLADY
11key Easy :☆3(Mov:A+)
Normal :☆14(Mov:C)
Exciting :☆17(Mov:D)
Extreme :☆25(Mov:F-)
Very Hard :☆29(Mov:F)
Lunatic :☆32(Mov:G)
music by:Nankumo



11/11なので11keyです。Nankumo様の『DRAGONLADY』をお借りして、易譜面から難譜面まで計6譜面作りました。
お好きな難易度をどうぞ。
難譜面が多い気がするけど気にしない
Easy:11key ☆3(Mov:A+) tool:1.57

・譜面説明
本格的な11key易譜面は初めてですね。全体の密度と移動の頻度のバランスを考えて作りました。
楽しい易譜面に仕上げることが出来たと思います。おすすめ。
難易度は☆1…と言いたいところですが、ゲージの影響で☆3です。ゲージが易譜面に与える影響は大きい。
Normal:11key ☆14(Mov:C) tool:8.34

・譜面説明
短い時間の中で変化を見せる譜面のはずです。要素は追いかけていないので様々な要素が入っている訳ではありませんが…
譜面は後半で密度が上昇しますが難しくはなりません。多分。でもやっぱり難しくなるかも。どっちだ…。よくわかりません。本当です。
ところで私が自由に11keyの難しくない譜面を作ろうとすると7keyだけの部分とAlt配置はあるのに4keyだけの部分は意識しないと入れようとしないみたいなんです。 それは恐らく私が片手5keyが苦手だからでしょう。だからどうしたかというと、これって他の要素についても言えるはずなんです。 例えば移動が好きだから移動を多く入れるとか高密度が好きだから高密度にするとか。当然のような事なんですが私にとっては大きな発見でした。
これ譜面説明関係無いじゃん
Exciting:11key ☆17(Mov:D) tool:12.56

・譜面説明
密度は抑えめで、移動は多めの譜面。ゲージのせいでクリアが難しいので☆17にしました。 が、これで合っているかよくわかりません…
難易度名は散々考えてこれです。いい感じのが浮かばなかった…
Extreme:11key ☆25(Mov:F-) tool:20.22

・譜面説明
1番の見せ場である前半の声ネタのところが、唯一なめらか〜な感じになっている、他とは違う譜面です。 何を言っているかよくわからないと思うのでまずはプレイして感じてほしいです。え?プレイしても分からない・・・?
難しい移動は、左手移動はほぼ単発で数回あり、クロス移動も1箇所だけありますが、右手移動のほうが難しく感じるかもしれません。※16分移動はありません
難易度は☆25を付けましたが☆26に近いかもしれません。
多分これが一番楽しいと思います。

・この譜面には
左手移動・クロス移動
が含まれています。
Very Hard:11key ☆29(Mov:F) tool:18.56

・譜面説明
一番難しい譜面です。もう一つ上に何かある気がしますが多分気のせいです。一部分だけガチ追いして、あとは簡略化して拾ったりリズムを刻んだりしました。
ガチ追いのところは密度が高く、普通に難しくなっていて、簡略化したところは密度こそ低いですが、左手移動が難しかったり、突然左手打ち状態での同時押し連打があったりします。
つまり全体難です。回復と言えるところは最初と最後だけだと思います。
このような難しい譜面ですが、左右交互の16分同時押しの対策をしてしまえばクリアは割と楽そうなので、難易度は☆29で。

ちなみに制作者は完全PFしています。狙える人は狙ってみてください(謎

・この譜面には
左手移動・クロス移動・7key左手打ち
が含まれています。
Lunatic:11key ☆32(Mov:G) tool:39.94*

・譜面説明
☆32です。ついに出ました。難易度表基準だと★12最強から★13最弱くらいの難易度だと最初は思っていたのですが多分★13はないでしょう。え?制作者補正・・・?いやいや・・・
それで譜面なんですが…7key部と4key部双方を使った同時押しが4つ押しまであります。反応しなかったらごめんなさい。
まあネタ譜面に近い難易度なんで…許してください。よろしくお願いします。
まともに攻略しようとする人向けに書くと、譜面は序盤難・中盤局所難・ラス殺しです。
序盤で地力不足の人を容赦なく蹴落とし、中盤の局所難(壁)でゲージを確実に削り、ラストでFailedへと引きずり込む、とてつもなく恐ろしい譜面となっています。
クリアするには取れるところを確実に取ることがポイントになりそうです。
ところでゲージのことなんですが、最初は4:40だったんですよ。でもそれだと割と簡単にクリア出来てしまったから次は4:45にしたのです。
これでクリアはかなり難しくなったのですが、それでもまだ割と楽にクリア出来てしまったのでさらにその次は4:50にしたのです。 このゲージだといい感じにクリアが難しくなったので、結局このゲージが採用されました。

・この譜面には
左手移動・7key左手打ち
が含まれています。

難易度名の頭文字を並び替えるとELEVENになります。Excitingは無理やりですね…
戻る