仙台峰友会HP 仙台市の山岳会 宮城県の山岳会 東北の山岳会 せんだいほうゆうかい 2008.05 HP制作
2017.03 編  集
山登り同好サークル 仙台峰友会 新年度(2017)の
事業計画

決定しました
会員募集
仙台峰友会とは   2017計画 山行記録   山行写真集  山頂標識シリーズ   山小屋シリーズ
     
     
2017.02 北泉ヶ岳 2017.01 台公園(後ろが万寿山) 2017.01 大滝根山
     
2016.12 霊山 2016.12 太白山・西風蕃山 2016.12 十二ヶ岳
     
   
2017.03 羽黒山・金峰山 2017.03 七ツ森 2017.02 寒風山
           
 2017.03.11-12
羽黒山・金峰山
(有志9名)
@休憩で月山湖Pに寄ると、積雪20センチ。あちゃ〜!その後圧雪となって慎重運転。西高東低を思い知らされ、当初の1月計画は仙台人として無知だった。それでも予定時間より早く随神門に立ち、積雪たっぷりの道をスタート。すぐに真っ赤な秡川神橋だが今は白い。そして国宝はやっぱり感動もので、夏の避暑もいいが、真っ白な世界の杉並木は神秘的だ。一の坂を過ぎると汗が滲み、徐々に汗を増すと山頂前の赤い鳥居が見え、前回と同じ1時間半。本殿はまだ改修中だ。鐘楼の質実剛健さ日本一(私見)に魅せられて下山。次は日本海に突き出た白山島。急階段の先は白山神社で、3.11追悼と本年度登山の安全を祈願した。そして泊は元小学校の校舎。男は1年生教室で女は3年生で、半世紀前を思い出しながらの宴となった。A2日目は金峰山。こちらも修験の山で、いきなり禁酒のかめとの出会いに、私はまだいい!と知らんぷりで、あの美女達までが!仕方なく、皆の代表で禁酒願と思ったが、可哀想なので大酒飲みが小酒飲みになれますようにとお祈りした。これで会も良くなる。・・・あとは特集で!
         
@ 羽黒山入口 随神門  雪がたっぷり   須賀の滝  五重塔(国宝)
         
 羽黒山杉並木 もうすぐだ   三神合祭殿(重文)  大鐘(重文)  白山島
         
 白山神社  元小学校宿泊 A金峰山登山口  禁酒のかめ   金峰山杉並木
2017.03.05
七ツ森・七薬師掛け
(会・17名)
 我が会の3月の会山行となれば、奥山さんは遠くの親戚で、里山さんが近くの友となり、今回は本当に近い七ツ森。平安時代に大伽藍を誇ったという信楽寺跡に車を置き、A・B班に分かれて出発。早速の松倉名物急登で、冬さぼりの鈍った体が悲鳴をあげる。先頭はゆっくり行くと言いながら、最初の頂には時間差到着。東端の立派な一等三角点にタッチして、次への下りもきつく、撫倉の最後の登りも急急。山頂からは360度で、船形や栗駒がまだ真っ白だ。そして鎖と梯子を慎重に降りて、次の大倉への登りもやっぱり急だが、風もなく日差しが心地好い。続く大倉からの下りも相当なもので、木々に抱き付いて降りたら、B班と合流し、ここで昼食となった。汗ばんだA班とは異なり、B班は銀座の散歩のような涼しい顔だ。一つ位、山に登ったの?と言いたかったが、偶然なのか、怖い面々ばっかりなので、言えなかった!・・・この続きは、特集で!多分!(尚、B班の顔は残念ながら非公開です
         
 信楽寺Pから 8:15 松倉の名物急登  松倉山頂上 8:50  撫倉の急登  撫倉山頂上 9:55
         
 船形が真っ白 撫倉の梯子   大倉の急登  大倉山頂上 10:45 蜂倉の急登 
         
蜂倉山薬師様  12:10 一旦沢に降りる  鎌倉の急登  鎌倉山薬師様 13:19  天保の石碑
2017.02.10-12
寒風山・他(有志9名)
極寒とはいえ3日間大雪大当たり。だがこれは仙台感覚で日本海側では普通の冬だ。@宮城・岩手の高速は順調で、秋田県に入ってチラついて来た。寒風山P着では大降りで登り断念。入道岬や男鹿温泉などウロウロしてたら、展望台が顔を出した。今しかないと戻って登山。しかし登り始めたら名前の通り風が寒い。中間のお土産屋は半分雪に埋まって、上を見るとまだ先だ。ゆっくりとワカンを沈めながら最後の登りを終えると山頂。もっと寒い。んだ!360度真っ白。早々に降りて、さ〜次は秋田の小正月。松明を持ったナマハゲが「おーおー」と叫んで山から下りて来ると会場は最高潮!Aやっぱり雪。車上30p。十二湖を諦めて秋田市内に。Mrフジタの「秋田の行事」そして竿灯の名人芸を見て、今日は車で五能線北上.。正に冬の日本海だ。凄い!B下りの「リゾート白神」が秋田市近辺の大雪で大幅な遅れだが、上りの東能代行は定刻に椿山駅に入り、冬の憧れの五能線に乗る。日本海の荒波は忍耐の語源か。能代から大雪を避けて大館方面へ。「もちっこ市・飴っこ市」などの北国の冬の知恵に感動しながら仙台に無事に戻りました。
         
@やっと雪があがった 妻恋峠から  厚い雲の下の男鹿市 ワカンを履いて  誓いの御柱 
         
お土産屋も冬眠 上はまだまだ  最後の登り  寒風山頂上  山頂展望台
         
なまはげ柴灯まつり  A藤田嗣治・平野コレクション   竿灯の名人芸 B五能線に乗る 大館飴っこ市 
   2017
羽黒山・金峰山
(有志)
2017
七ツ森・七薬師掛け
(会) 
2016 富士見6
石割山・十二ヶ岳・高尾山
(有志) 
 2016
谷川岳
(有志)
2016
木曽駒ヶ岳〜空木岳
(有志) 
 2016 秋田駒・八甲田
(有志)
2016 富士見5
黒岳・パノラマ台
(有志)
2015 三陸の山
(有志) 
2015 雲ノ平
(有志)
 
 2015 富士見4
長者ヶ岳・天城山
(有志)
 2014 熊野古道
(創立50周年記念山行)
2014 富士見3
三ツ峠山
(有志)
2013 茶臼岳・三本槍岳
(有志)
2013 立山
(有志)
2013 燕岳
(有志)
2013 佐渡トレッキング
(有志)
2013 筑波山・三毳山
(有志)
 
2012 富士見2
金時山・白鳥山・発端丈山
(有志)
2012 吹越烏帽子・縫道石山
(有志)
2012 富士見1
高座山・竜ヶ岳
(有志)
2011 刈田岳・杉ヶ峰
(有志)
2010 旭岳・トムラウシ山
(有志)
2010 剣山・石鎚山
(有志)
2009 飯豊連峰縦走
(個人)
2009 富士山
(会)
2009 大朝日岳
(個人)
2009 高坪山・角田山
(個人)
2008 八幡平・岩手山
(会)
2008 月山
(個人)
私たちは
山々を歩きます
でも
山によじ登ることは
しません!
私たちは
雪山へ行きます
でも
本格的な冬山へは
行きません!
私たちと
一緒に 山へ
行きませんか!
自然は
素晴らしいですよ!
平日 ガンバッテ 土日 山アルイテ 健康 バンザイ
           
           
 2017.02.26 総会の様子