仙台峰友会HP 仙台市の山岳会 宮城県の山岳会 東北の山岳会 せんだいほうゆうかい 2008.05 HP制作
2017.04 編  集
山登り同好サークル 仙台峰友会 会員募集
       
仙台峰友会とは   2017計画 山行記録   山行写真集  山頂標識シリーズ   山小屋シリーズ
     
     
2017.02 北泉ヶ岳 2017.01 台公園(後ろが万寿山) 2017.01 大滝根山
     
2016.12 霊山 2017.04 半田山・ハートレイク 2017.04 角田山
   
2017.03 羽黒山・金峰山 2017.03 七ツ森 2017.02 寒風山
           
 2017.04.23
半田山
(会山行・22名)
麓の桃の花のピンクが鮮やかで、半田沼の桜を期待したが、早かった。総会で1週間遅らせても、それでも合わない。空は青く浮き浮きするが何故か静かだ。そうだあの人がいない!・・・でっかい案内板の北登山口を出発。朝日が木の影をつくって清々しいが、花は少なくショウジョウバカマがちらほらだ。先頭は頑丈人で急登なってもペースを落とさず、それでも皆黙々と続き、そして体験山行人も元気だ。最後の急登を終えると3つの祠が見え山頂。来月山行の霊山が遠く切れ落ちている。下りとなってここの名物ハートレイクが障害物なしで現れ、ハートブレイクと読み間違えたらお嬢様方に睨まれた。そして昼食は沼の畔の桜の下で、今年3回目となる花見はノンアルコールで、やっとまともなものとなった。
         
 北登山口8:25 丁寧な案内  朝日を浴びて  ショウジョウバカマ  急登あり
         
 山頂9:43 来月の霊山が見えた  ハートレイク  桜は3分か (昼食)  沼の色と松が見事
           
 2017.04.01-02
角田山
(有志11名)
@ほぼ恒例の角田山で、初日は浦浜コース。30分位か、中腹に出ると全面カタクリ畑で撮影現場化とし、初お嬢様の姫鳴も響いて花も躍動。2時間弱での山頂は人がいっぱいで、下山は灯台コース。こちらも団体先客がいて中々進まない。それでも見慣れた灯台が現れると、日本海と佐渡と空の3ブルーが美しい。今宵は角田浜の民宿で、日本海落陽の一杯は心に響いた。 A宿からの金北山が白く眩しく、4年前のドンデン山が懐かしい。今日は民間コースで、注意書きいっぱいの注文の多い登山道だ。すぐに色とりどりの雪割草が現れ渋滞。紫、白、ピンクとその鮮やかさの管理に感謝で、花が途絶えると足が進む。そして急登を超えて、山頂ティタイム。下山は福井ほたるの里コース。途中元気な若人とすれ違う。「こんにちは〜!」のその明るさと健やかさに驚き、益してや銀幕スター並の男女団体で(笑)、日本の未来は明るい!ついでに、仙台転勤なら仙台峰友会に入って、と福寿大観音様に手を合せ、角田山の花プラス未来の華新発見で、新潟、いがったや〜!
         
 @浦浜コース10:00 カタクリ畑  角田山頂上11:40   灯台コース14:00P  日本海落陽
         
 A佐渡金北山が 桜尾根コース 8:00   雪割草 紫   雪割草 ピンク  雪割草 白 
         
急登も   山頂 9:45  元気な若人  一休み 平成福寿大観音 
 2017.03.11-12
羽黒山・金峰山
(有志9名)
@休憩で月山湖Pに寄ると、積雪20センチ。あちゃ〜!その後圧雪となって慎重運転。西高東低を思い知らされ、当初の1月計画は仙台人として無知だった。それでも予定時間より早く随神門に立ち、積雪たっぷりの道をスタート。すぐに真っ赤な秡川神橋だが今は白い。そして国宝はやっぱり感動もので、夏の避暑もいいが、真っ白な世界の杉並木は神秘的だ。一の坂を過ぎると汗が滲み、徐々に汗を増すと山頂前の赤い鳥居が見え、前回と同じ1時間半。本殿はまだ改修中だ。鐘楼の質実剛健さ日本一(私見)に魅せられて下山。次は日本海に突き出た白山島。急階段の先は白山神社で、3.11追悼と本年度登山の安全を祈願した。そして泊は元小学校の校舎。男は1年生教室で女は3年生で、半世紀前を思い出しながらの宴となった。A2日目は金峰山。こちらも修験の山で、いきなり禁酒のかめとの出会いに、私はまだいい!と知らんぷりで、あの美女達までが!仕方なく、皆の代表で禁酒願と思ったが、可哀想なので大酒飲みが小酒飲みになれますようにとお祈りした。これで会も良くなる。・・・あとは特集で!
         
@ 羽黒山入口 随神門  雪がたっぷり   須賀の滝  五重塔(国宝)
         
 羽黒山杉並木 もうすぐだ   三神合祭殿(重文)  大鐘(重文)  白山島
         
 白山神社  元小学校宿泊 A金峰山登山口  禁酒のかめ   金峰山杉並木
   2017
羽黒山・金峰山
(有志)
2017
七ツ森・七薬師掛け
(会) 
2016 富士見6
石割山・十二ヶ岳・高尾山
(有志) 
 2016
谷川岳
(有志)
2016
木曽駒ヶ岳〜空木岳
(有志) 
 2016 秋田駒・八甲田
(有志)
2016 富士見5
黒岳・パノラマ台
(有志)
2015 三陸の山
(有志) 
2015 雲ノ平
(有志)
 
 2015 富士見4
長者ヶ岳・天城山
(有志)
 2014 熊野古道
(創立50周年記念山行)
2014 富士見3
三ツ峠山
(有志)
2013 茶臼岳・三本槍岳
(有志)
2013 立山
(有志)
2013 燕岳
(有志)
2013 佐渡トレッキング
(有志)
2013 筑波山・三毳山
(有志)
 
2012 富士見2
金時山・白鳥山・発端丈山
(有志)
2012 吹越烏帽子・縫道石山
(有志)
2012 富士見1
高座山・竜ヶ岳
(有志)
2011 刈田岳・杉ヶ峰
(有志)
2010 旭岳・トムラウシ山
(有志)
2010 剣山・石鎚山
(有志)
2009 飯豊連峰縦走
(個人)
2009 富士山
(会)
2009 大朝日岳
(個人)
2009 高坪山・角田山
(個人)
2008 八幡平・岩手山
(会)
2008 月山
(個人)
私たちは
山々を歩きます
でも
山によじ登ることは
しません!
私たちは
雪山へ行きます
でも
本格的な冬山へは
行きません!
私たちと
一緒に 山へ
行きませんか!
自然は
素晴らしいですよ!
平日 ガンバッテ 土日 山アルイテ 健康 バンザイ
           
           
 2017.02.26 総会の様子