仙台峰友会HP 仙台市の山岳会 宮城県の山岳会 東北の山岳会 せんだいほうゆうかい 2008.05 HP制作
2018.02 編  集
山登り同好サークル 仙台峰友会 会員への連絡

総会は2月25日です。

会誌「峰友」の原稿の
締め切りも同日です。
会員募集
       
仙台峰友会とは   2017計画 山行記録   山行写真集  山頂標識シリーズ   山小屋シリーズ
     
   
2017.11.19 笹谷古道・有耶無耶関跡 2017.11.12 安達太良山 2018.02 毛無山 (富士見登山7)
     
2018.02 小斎峠-鹿狼山 2018.01 竪破山 2018.01 千貫森-天井山、女神山
   
2017.12 姫神山 2017.12 高舘山・五社山 2017.12 花渕山
2018.02.10-12
越前岳・毛無山
【富士見登山 PART 7】
(有志 6名)
@雨予報で初の富士見られぬ登山かと心配したが、新人女性パワーで雲もUFOになるのが精一杯。裏コースの山神社から出発。積雪がまばらでアイゼンを履いたり脱いだりで、時々木々の間から富士が顔を出す。そして2.5hで富士見展望台となると、UFO雲が二重傘に変身し、10分で越前山頂。駿河湾一望だが、富士は樹林カーテンから右顔だけ。A道の駅からの毛無山はアルプスの表情で、勾配がきつく、雪の有無のくり返しの岩場有りで、登りはアイゼン無し。周辺が朝霧の名の通りガスで富士が全く見えず、登っても登ってもナビは進まない。8合目の富士見展望台でやっと顔を出し、まもなく稜線の南アルプス展望台。そしてきれいな粗氷を過ぎると山頂。バンザイ!富士周辺の最高峰で標高差1千m、良く頑張った!岡山の元気人とも富士見登頂の感動を分ち合い、夜は花火見て、翌日は身延山の長い急石段の球児の元気をもらって、大雪後の仙台に、小さくなって帰りました。(別記特集予定)
         
 @富士山にUFOか 登山口   積雪有ったり無かったり  二重傘雲  越前岳
         
 A道の駅からの毛無山  駐車場  勾配がきつい  分かりやすい表示 粗氷
         
 毛無山山頂から 山頂バンザイ  岡山の元気人 宿から花火  B身延山の階段 
2018.02.04
小斎峠-鹿狼山
(会山行・19名)
ロングコースとの事でA・Bに分けたが、ヤングレディがチャレンジ精神でAに続々変更すると、B リーダーの昔のお兄様はしょげて、昭和前期集団4人になってしまった。若いA組は小斎峠から金華山、音羽森と進み、Aに相応しい花嫁峠も過ぎて主義山に着く。いつかの大雪は宮城の湘南にも跡を残し、UP・DNを滑りながら歩く。権現森、そして地蔵森ではお日様が眩しい。ここから一旦福田峠へ下りて、五社壇へ登り返す。そして少し下ったとこの日向で弁当としたが、食後の鈴宇峠からの登りで皆悲鳴をあげる。胃袋満杯で筋肉がむつけているのだろうが、最後の階段ではB組の綺麗なお〇ちゃまに励まされて鹿狼山到着。6h頑張った!噂ではBは上まで車で来たとか・・・?
         
 小斎峠-金華山 宮城の湘南に積雪あり  花嫁峠   地蔵森 五社壇へ 
         
 日向で弁当  地塁山地も積雪  展望台 最後の階段  鹿狼山 
 2018.01.27-28
鍋足山・竪破山
(有志7名+外1名)
@関東在住の元会員と那須塩原駅で合流して、まずは通り道の袋田の滝へよっこ寄りで、凍った名瀑も自然の宝だ。そして猪ノ鼻峠から鍋足山を目指す。先日の関東の大雪はここにも爪跡で、UP・DNを繰り返し、黒沢山からピークへの岩場にも雪があって、本日は最高峰のここまで。鍋足山が目の前だが無理は無し。A表参道の一の鳥居からスタート。杉の並木はまだ若い感じで、二の鳥居を過ぎると不動石、手形石が現れる。そして感動ものが雷杉だ。雷で縦に真っ二つになった片側が包み込んで再生中との事。そして仁王門の後の石段が不揃いで歴史を感じ、上がった所が黒前神社で山頂だ。ここから少し戻って本日の主役の太刀割石で、その見事な割れ方の自然の脅威に、人間は謙虚になりなさいと生身を切られた感がした。それにしても宿食は酷かったな〜。バ〜カ、それが奢りなんだよ?・・シュン!
         
 @袋田の滝  猪ノ鼻峠から  鍋足山登山口 樹林の中   難所も超えて
         
 最高峰551.7mピークまで  鍋足山 A一の鳥居から   歩きやすい  手形石
         
雷杉   仁王門 狭い踏面の石段  竪破山山頂展望台 太刀割石 
     2018 富士見7
越前岳・毛無山
(有志)
 2017
蝶ヶ岳・常念岳
(有志)
2017
栂池平・唐松岳・乗鞍岳
(有志)
 
2017
秋田駒ヶ岳・乳頭山
(会) 
 2017
恵山・海向山
(有志)
 2017
羽黒山・金峰山
(有志)
2017
七ツ森・七薬師掛け
(会) 
2016 富士見6
石割山・十二ヶ岳・高尾山
(有志) 
 2016
谷川岳
(有志)
2016
木曽駒ヶ岳〜空木岳
(有志) 
 2016 秋田駒・八甲田
(有志)
2016 富士見5
黒岳・パノラマ台
(有志)
2015 三陸の山
(有志) 
2015 雲ノ平
(有志)
 
 2015 富士見4
長者ヶ岳・天城山
(有志)
 2014 熊野古道
(創立50周年記念山行)
2014 富士見3
三ツ峠山
(有志)
2013 茶臼岳・三本槍岳
(有志)
2013 立山
(有志)
2013 燕岳
(有志)
2013 佐渡トレッキング
(有志)
2013 筑波山・三毳山
(有志)
 
2012 富士見2
金時山・白鳥山・発端丈山
(有志)
2012 吹越烏帽子・縫道石山
(有志)
2012 富士見1
高座山・竜ヶ岳
(有志)
2011 刈田岳・杉ヶ峰
(有志)
2010 旭岳・トムラウシ山
(有志)
2010 剣山・石鎚山
(有志)
2009 飯豊連峰縦走
(個人)
2009 富士山
(会)
2009 大朝日岳
(個人)
2009 高坪山・角田山
(個人)
2008 八幡平・岩手山
(会)
2008 月山
(個人)
私たちは
山々を歩きます
でも
山によじ登ることは
しません!
私たちは
雪山へ行きます
でも
本格的な冬山へは
行きません!
私たちと
一緒に 山へ
行きませんか!
自然は
素晴らしいですよ!
平日 ガンバッテ 土日 山アルイテ 健康 バンザイ
           
           
 2017.02.26 総会の様子