教育課程委員会
研究報告  テーマ : 算数的活動
1 5・6年生の実践例
TAKATSUKA.pdf へのリンク
教育課程代表
千歳末広小
    高塚 淳嘉    
2 5年生の実践例
ARAI.pdf へのリンク
北広島東部小
    新井  希
3 6年生の実践例
TACHIBANA.pdf へのリンク
石狩市若葉小(2005年度〜 北広島緑陽小)
    立花 秀俊
4 4年生の実践例
KUGUE.pdf へのリンク
千歳末広小(2005年度〜 石狩花川南小)
    久々江 貴志
5 3年生の実践例
YOSHIDA.pdf へのリンク
Flashページへ
新篠津小
    吉田 裕司
6 2年生の実践例
MURATA.pdf へのリンク
当別町西当別小
    村田 聡子
2004 石教研算数部会教育課程委員会小委員会




                                 について





 「授業では,頭で覚えず,いつでも身体で覚えるようにしなさい。すると
知識に感動できるのですよ。
 詰め込んでは何も理解できません。ただ感動してください。」

                       
畑山博,「教師宮澤賢治のしごと」より



●『算数的活動』は,具体物を用いて操作するなどの活動のように,これまでの算数の
  授業において,比較的よく用いられてきたものである。
                          小学校新学習指導要領解説「算数編」






















●「算数的活動」って

  「算数的活動」って,内的な活動とは違うのか?

 活動の意味を広くとらえれば,頭の中で数量や図形についての操作をするような,念頭での思考活動も含まれる
ことになる。『算数的活動』とは,一般的に作業的・体験的な活動など手や身体を使った外的な活動を主とするものを
指すことが多い。しかし,活動の意味を広くとらえれば,思考活動などの内的な活動を主とするものも含まれる。

                                              小学校新学習指導要領解説「算数編」


● 『算数的活動』の留意点

   『算数的活動』には,内的な活動も含まれます!内的な活動とは,手軽には育たたない。
                              ↓
   そこで,これまでも具体的操作を大切にし,しだいに念頭的に思考できるように指導していきたい。
                              ↓
   プロセスを無視した内的活動は,子どもを算数嫌いにさせることが多い。


●「算数的活動」を通して・・・授業改善を図る授業改善を図る!

 算数の授業は,教師主体の授業形態から,児童の主体的な活動が中心となるものへと転換をめざす。また,
分かりやすい学習となったり,実生活での活動と算数との関連が明らかになったりするとともに,算数の楽しさや
よさが感じられ,感動のある学習ともなっていくであろう。
                                              小学校新学習指導要領解説「算数編」


● 算数的活動のいろいろ

 ○発達段階を配慮した活動

1 作業的な算数的活動  『手や体を使って、ものを作るなどの活動』

2 体験的な算数的活動  『教室の内外において、各自が実際に行ったり確かめたりする活動』

3 具体物を用いた算数的活動  『身の回りの具体物を用いた活動』


 ○算数をつくる活動

1 探究的な算数的活動  『概念、性質や解決方法などを見つけたり、創り出す活動』

2 発展的な算数的活動  『学習したことを発展的に考える活動』


 ○算数を生かし、役立てる活動

1 応用的な算数的活動  『学習したことを様々な場面に応用する活動』

2 総合的な算数的活動  『算数で得た知識などをに総合的に用いる活動』

 つまり,今まで我々が児童主体で取り組ませてきた操作的活動を中心とする算数かにおける活動自体が
 「算数的活動」と命名されたに過ぎず,あらためて新しい試みをするものではない。
2004教育課程委員会
※ リンクはPDFファイルにてダウンロードできます。
教育課程委員会
算数部会TOP