運営方針・自己紹介


★このサイトの動機・目的

 ご訪問いただきありがとうございます。

 子供の頃からとりあえず乗ることが楽しいタチで記録とか探求に対する興味はまるっきりだったのですが、ポケットに入れっぱなしで気軽に持ち歩ける小さなデジカメが安くなったので買ってみたところいつの間にか乗る合間に撮ったスナップが増えてきました。

 このスナップを使って、乗ったときに感じた「面白い」・「なんかイマイチ」という主観で作った備忘録が当サイトの主な内容です。「これに乗りに行ってみようかな」と思っていただける部分、ご訪問の際に時間の節約に役立つ部分など少しでもあれば幸いです。

★お願い

 古い車両好きにつきまとう「間に合わなかった…」という事態を少しでも避けるため、乗った後なるべく早くその話を公開することをサイト制作上最も重視しています。内容は訪問時の見たまま乗ったままでしかありません。さらに知識・情報収拾不足・言葉の壁による間違い、といった問題がありますがその点は商用でないシロウトの趣味サイトということでご勘弁ください。逆にお気づきの点やその後の情報などありましたらお知らせいただけると大変助かります。


★更新について

 使える容量に制限があるため古くなったコンテンツを適当に削除しつつ新たなコンテンツを加えるトコロテン方式で運営しています。そのため突然記事が消えたり体裁が変わっている場合が少なからずありますがご容赦ください。乗り鉄は乗れてなんぼ、あまり古い話を残しておいてもと前向きに考えることにしています。

★リンクについて

 上記の事情により記事の消去・縮小があるため、もしリンクを貼っていただけるのであれば近距離館または遠距離館どちらかの表紙にリンクをお願いします。また相互リンクをご希望の方はメールでお知らせ下さい。

★近距離館と遠距離館

 上記の容量の問題を改善するため一度「別館南米編」を設け、のちにそれを拡張しヨーロッパ・南米両方のコンテンツを扱う「遠距離館」としました。「近距離館」ではアジアとオーストラリアのコンテンツ、と使い分けています。2本立ての見にくい構成になってしまい申し訳ありません。


★好みの傾向

 以下自己紹介を兼ね乗りものマニアとしての好みの傾向を並べます。

 

▼鉄道

【好きな車両】

 乗っていて動力感が直に伝わって来る点から電車・気動車が好きで、客車列車はそれほどは乗りたいと思いません。また傍から見ていても引っぱったり(押したり)な客車列車よりも電車・気動車の自分で動いて運んでる感じがなぜか好みに合います。

 また電車・気動車であってもある程度時代のついた古めの車両に好みのものが多く、新しい車両にはどういうわけかあまり惹かれません。またその古い車両の中でもイベント運転とか保存運転、保存鉄道でないと乗れないものよりいつ行っても乗れるような実用的・日常的に運行されている車両により魅力を感じます。

 そのほか(実際の速度ではなく)体感的に速いと感じるような列車だとかハメ殺しではなく窓が開けて身を乗り出し外の空気や音が味わえる乗り鉄に幸せを感じるのでどうも昔の暴走族みたいな好みがあるようです。

 

【好きな路線】

 どうせ遊び乗りのくせになぜか観光系路線より生活系路線が好き。またジョイント音が大好きなのでロングレール区間はややさびしく感じます。ともあれまずは好みの車両が走っていればいい路線、という感覚です。

 

▼バス

 高速バスや長距離バスより一般のローカルな路線バスが好みです。(都市でも農漁村でも。)

 またそれなりに距離を走るものなら高速道路経由より一般道経由、途中無停車の直通便より途中停車・乗降あり、といった感じになります。またその他に狭隘区間・暴走運転・(主観的に)古めの車両なんかが好みのツボです。

 

▼船舶

 ローカルな渡船が好み。船単体より鉄道やバスとちまちま乗り継ぐことが好きなので、船に乗ることそのものより乗り継ぎ好きの一環として好きになったという感じです。

 

▼乗り継ぎ

 とんぼ返りの往復より一筆書きの乗り継ぎが好きで鉄道の枝線を見るとバスや渡船で結びたくなるタチ。乗りつぶし・完乗にはあまり興味がないので枝線の途中であっても他の路線へ乗り継ぐことを優先しがちです。

 

▼飛行機

 海外に行くとなれば避けられない乗り物ですが、こればかりは息苦しく感じることや気圧の変化のせいかどうしても苦手です。「乗り飛行機」が好きという人が心底うらやましく感じます。

 

▼公共交通以外

 クルマは基本的に運転するのも乗るのも苦手ですが、昔の生活密着型ミニカー(スバル360とかオート三輪など)には惹かれるものがあります。台湾に行くようになってからはスクーターが好きに。ただ台湾のレンタバイク店には(普通自動車免許のオマケで乗れる)原付がなくて困ることがあるので(日本の)普通二輪免許をとりました。そのくらい普段は運転しません。


■近距離館へ    ■遠距離館へ