トップ

代表挨拶

指導員紹介

道場案内

入塾案内

行事風景

試合結果

リンク集


    

   

    

 

初めまして 代表の安達です

・空手/キック(格闘技)を始める動機は様々ですが、一般的に興味はあるけど、厳しそう、痛い、体力に自信がない、
 試合はどうも等、色々悩み不安で入門まで至らない人達が多いと思いますが、
 現在、誠流塾では幼年から60代の男女の人達が個々の目的に応じて無理なく楽しみながら
 稽古されてます。

・空手/キック(格闘技)とはあらゆる場面に対応できなければなりません。

 大会向けにルールにのった練習も必要ですが、リアルファイトに対応できてこそ空手(格闘技)であります。

 競技空手での反則行為こそがそれにあたりますので、誠流塾一般部では打撃、投げ、掴み、関節などの練習も

 取り入れております。

 

・少年部においては「元気に育ってほしい、積極的になってほしい、挨拶、礼儀を身につけてほしい、
 強くなってほしい」などが親御さんの願いだと思います。
 格闘技を続けていくうちに必ず壁にぶちあたるでしょうが、そこを乗り越えてこそ成長があるのです、
 「継続こそ力なり」です。

 昨今、過保護な親御さんも見受けますが何が子供を強く育てるか、ダメにするかの分れ目になります。

 誠流塾では厳しい練習も取り入れてますので、過保護な親御さんはご遠慮ください。

 親御さんの激励、協力が大事なことですので二人三脚で逞しい子に育てましょう。
 
・誠流塾草津本部では、空手(キッズ/ジュニア/一般男女)・キックボクシング(ジュニア/一般男女)
 クラス別にて指導をしております。
 又、選手希望の方には、空手/キックボクシング/格闘空手などの大会に参戦出来ます。

 少しでも興味をお持ちの方はお気軽にご連絡をお待ちしております。

 *キックボクシングにおいては1マッチでアマからプロの試合に出場できます。