延岡城
延岡市にある延岡城です。西南戦争時、この城に弾薬製造所を設けたと云われています。延岡城下の人々は、薩軍奇兵隊に好意的だったようです、これも奇兵隊隊長の野村忍介の人柄でしょうね。

城の歴史について少しだけ説明を・・・築城者は高橋元種と云われており、江戸期には高橋家、有馬家、三浦家、牧野家と続き最後は内藤家が次いで明治を迎えました。

少しだけ城内を歩いて見ます。まずは延岡城の名物である「千人殺し」の石垣です。実に素晴らしい・・・礎石の一部はずすと、石垣が崩れ落ちて一度に千人の敵兵を倒すことが出来るという由来からその名がついたそうです。
三の丸跡地・・・綺麗な庭園になってました。
三階櫓跡地・・・西南役史跡めぐりの都合上、今回はここまで。日帰りの強行軍だったので・・・すいませぬ・・・
宮崎県の史跡・1
HOME