高熊山・2
こちらは歌碑のようです。
「高熊山」を 振見て 辺見ん涙松・・・この涙松はこちらで紹介しております。
塹壕の跡です。草がボーボーですが、中心部が凹になっていました。
こちらも塹壕跡です。当時の激戦を思いながら歩いてみると、銃声の音が聞こえてきそうです。官軍の圧倒的な火力を受けながら、彼らは奮戦しました・・・
こちらは弾痕の痕です。凄まじいですね・・・
鹿児島県の史跡・2
HOME