海龍ダイビングの楽しみ

 

本稿は2001年6月から9月にかけて、ジャカルタ新聞に連載されたものに、若干加筆し、新聞紙面では使用できなかった多数のカラー写真をくわえたものです。 既に3年を経過しておりますので現状(2004年3月現在)とは一部そぐわない点もあります。 また一部はデータの不備で実際の紙面記載日がわからなくなってしまったものもありますので ご了承ください。

=目次=  

 

その1   酸素ボンベ、危険 … よくある誤解

その2  年など気にせず楽しもう!

その3  ダイビングの何が楽しい?

その4  どのくらいの時間潜るれる?

その5  千の島々、プラウスリブ

その6  火山島と魚の宝庫  クラカタウとウジュンクロン

その7  サンヤン島 と プラブハンラトゥ

その8  第二次大戦の沈船  ヒューストンとパース

その9 シードラゴンのお話

 

club SeaDragon Annex 海龍亭 別館 へ戻る

 

 

club SeaDragon はインドネシア・ジャカルタ周辺の在住邦人のダイビング活動を支援します !

SeaDragon - 海龍亭 -

 

 

SEO対策:海龍 SEO対策:ダイビング SEO対策:ジャカルタ SEO対策:インドネシア