Godolphin Seven Stars 日記








●3月01日
今年ゴドルフィンセブンスターズなしorz
ああ、楽しみが減った・・・
今年は、ドバイワールドカップも盛り上がりそうにないしね。
まあ、それ関係あるだろう。決して不景気だからないとは言わせないぜ(笑)

●2月19日
モハメド殿下のケンタッキーダービー挑戦
今年は、獲るかもしれない。
3歳ダート馬の駒は揃っております。
あとは、無事に行くことを願うのみ。
今年もゴドルフィンセブンスターズに参加しよう!


カヘタクー・マ




●11月14日
2008終了orz
まさかの7ヶ月ぶり更新、キターー ><
来年、ねらい目じゃないかな。
今年は、クールモアの勢いがすごすぎた。
これでゴドルフィンファンも減って、参加者も激減すると思います。
日本人がなんと今年は2位に入る快挙で、一位と7ポイントの僅差でした。
そいつのコメントだと、 「大きくポイントを稼ぐ馬じゃなく、
ちびちび、小ポイントでも、コンスタントに稼ぐような馬を選んだ。」
と語っていたので、そりゃ、大振りの僕は、開始そうそう諦めるはめに。
過去最低レベルに、ゴドルフィンの馬が大きなレースを勝たなかったんじゃないかな。
それでも、アメリカではモハメド殿下に、なんらかの賞を送っていた。
馬に多額の金額をつみこみ、競馬の経済、生産界を支えた的な理由で。
さすが、オイルマネー。ほんとただの趣味なんだろうな。
先月には、西山牧場も乗っ取られたし、まあ、競馬ファンとしては、
やはり、ゴドルフィンセブンスターズに参加し続け、ダーレーグループを、
近くで見ておかないと、近い将来、置いてけぼりを食らうよね。

●4月28日
ヨーロッパの3歳馬が熱い
キーンランドのG2でTRUE CAUSEが惨敗し、
今年の7スターズチャレンジ1も残す期待は、ヨーロッパ3歳勢のみ。
そこへゴドルフィンは、新たに2頭の駒(IL WARRD、CAMPANOLOGIST)を揃え、
New Approachもほぼモハメド殿下の馬なので、
ゴドルフィン VS Twice Over の戦いです。

○今週末の英2000ギニー
新たに2頭の馬がゴドルフィンに加入し、駒も増えたため、
5日前登録は、Fast Company、Ibn Khaldun、Rio De La Plataの3頭とも行われました。
となってくると、Rio De La Plataは、弱いという自信がありますので、
ロペス、ケイチチローが、ポイントを加算できる確立が高い。
チャレンジ1も、離され過ぎない位置につけ、今年一年7スターズを楽しめそうです。

●4月25日
ドバイワールドカップデイ総括&ヨーロッパ3歳路線
あまりにも、ゴドルフィンの不甲斐なさで更新が遅れてしまいました。
まず、ドバイワールドカップの日のレースをマイ7スターズ目線で見直すと、

Godolphin Mile
ELUSIVE WARNING2着、BLACKAT BLACKITTEN6着。
このレースはまずまず予想どおり。ELUSIVE WARNINGでポイントを稼ぎ、
底を見せていたBLACKAT BLACKITTENを切ってるので、完璧です。

UAE Derby
問題は、このレース。選ぶやつ馬鹿と思っていた牝馬COCOA BEACHが、
大健闘の3着に入り、10ポイント取り損ねた。
まあ、しかたないと言えばしかたないのですが、
このあとのレース、ゴドルフィン馬、すべて掲示板すら載らない自体に発展し、
チャレンジ1での優勝の100万円は、手の届かないところへ行ってしまいました。

以下略。へぼすぎ>< LITERATOは、シーマクラシックで見たかった・・・

アメリカ・キーンランド組
補欠に回していたBARRIER REEFが、Transylvania Stakes(G3)に出場し、
ケンタッキーダービーに名乗りをあげるのかと、冷や冷やしましたが、
7着に沈んだので、ドバイミレニアムバーンからは、後にも先にも、
COCOA BEACHの10ポイントのみで、ほかにポイントを加算してくる馬はいないでしょう。
HATTA FORTでポイントを稼いでいる現在首位争いをしている人は、
チャレンジ1での優勝は狙えますが、この先、他のデイラミバーンからの使者達が、
ポイントを稼いでいくと思うので、長い目で見ると、
今、首位争いをしている人たちの総合優勝の可能性は限りなく低いと思われます。
とまあ、自分に言い聞かせて、ひとまず、落ち着こう。(俺は優勝狙いだ〜!!)
そして、まだ、キーンランド組のポイント加算が予想されます。
4月25日の芝のG2にTRUE CAUSEが出走を予定。
この馬は、ドバイワールドカップの前の週くらいに、
ガルフストリームのG2で2着に着ており、このレースでも優勝圏内の人気を集めております。
今年のセブンスターズの登録を時間いっぱい使って、しっかり待った者は、選んでいると思われます。
え?僕ですか?早々にエントリーしてしまったため、選んでませんけど・・・
でも、まあ、ずる賢い僕ですから、父のアドレスで登録したメンバーに加えておきました。
そして、もちろん、アクティブでスタンバイさせております。
なんとか、父だけでも、優勝争いから離脱させないよう、今後は、進めていくでしょう。
まあ、4月25日の結果しだいですが。

ヨーロッパ3歳路線
Fast Company、Ibn Khaldun、Rio De La Plataの3頭がクラシック路線のメンバーですが、
どうやら、イギリス2000ギニーに2頭、一頭はフランスの方に回る予定のようです。
実際弱そうなRio De La Plataは、僕と父は選んでないので、こいつがフランスへ回ると、
厄介なことになってしまいそうです。この馬はフランス2歳チャンピオンレースで、
優勝してるので、その可能性が高いのですがね・・・
調教内容から、Fast Companyが、パンパンの馬場が苦手なことを匂わせているので、
だれが、どのレースに使うのか、ヨーロッパの馬場状態など知らない僕には、
まだわかりませんし、チーム・ゴドルフィンもGOサインを出すのが遅いですから、
待つしかないですね。

●3月7日
2008年版の登録完了
HTMLで表を作るのだるいので、プリントスクリーンでコピペ。
あまり自信はないが、今年のヨーロッパ・アメリカ競馬の全体像がぼんやり見えたのでよかったかな。
あとは、運に任せます。では、最終検討の詳細を書いておきます。

★ドバイミレニアムバーン
BARRIER REEF、BLACKAT BLACKITTEN、CALMING INFLUENCEで悩みました。
BARRIER REEFは、調べてみると、米クラシック路線に登録がなく、
3月29日くらいまでに追加登録をしないといけません。
ということは、ゴドルフィン7スターズの募集期間内(3月中)に、
もう一戦、必ずどこかで使われます。<その前に僕は選んじゃいました
BLACKAT BLACKITTENは、前哨戦を見て、思い切ってきることにしました。
チャレンジ1でアクティブにするか微妙なくらいなのに、今後も駒として使えないだろうと踏んだわけです。
CALMING INFLUENCEは、BARRIER REEF同様に将来性ですね。
ほかのバーンにアクティブにしたい馬が多いので、
ドバイミレニアムの中からは、正直、別に全馬いりませんけどって感じです。

★ファンタスティックライトバーン
DIABOLICALとELUSIVE WARNING以外ないでしょう。
簡単に決まりました。この2頭以外、選ぶ冒険なんてできません。
本番もがんばってください。で、ドバイが終わってアメリカにいつ戻るか、
できたらすぐに教えてくださいって感じです。

★バランシーンバーン
FASTCOMPANY固定で、ETCHEDとHAPPY BOYのどっちをとるか悩みました。
ETCHEDは、たしかケンタッキーダービーのオッズにも名前があがってるんですが、
前走を見る限り、怪物ではありません。怪物でないとUAEダービーは、3歳で勝てません。
なので、現在ドバイにいるだろうから、調整が狂うことに期待して切りました。

★デイラミバーン
3トップのIBN KHALDUN、LITERATO、JALIL
選べないよな〜。JALILは、イヤーリングでUS$9.7m(10億円超え)してた馬らしい。
芝で使われ、だめだったので、ダートを走らせるとこの強さ。
父Storm Catなのに、すぐダート使わなくて3歳時を棒にふっている。
10億円の元を返すとか、そんなちっぽけなこと気にしないんだ。金持ちってやつは・・・
LITERATOは、初ダートでドバイワールドカップなんて馬鹿なことしないで、
デューティーフリー、シーマクラシック、ガネー賞、タタソールズゴールドC、
そのあたりを狙ってほしいものです。

★ラムタラバーン
どの馬でもいいと思う。選抜の7頭に選ぶことは、一年間ないでしょう。

★ストリートクライバーン
RAMONTI固定で、RIO DE LA PLATA、SCHIAPARELLI、SAGARAのどれか。
ここは、賭けだな。
SCHIAPARELLIが怪物に化けることに賭けた。
RIO DE LA PLATA、SAGARAは、底が見えてるので、どの路線に使われるかがカギ。

★ドバウィバーン
どうでもいいと思う。
WEST WINDは、ヴェルメイユ賞2着だし、牝馬で花を添えた。

これにて、このサイトも、軽い春休みに入ります。
それでは、桜の咲く季節、ドバイワールドカップデイ明けまで、バイバイ!
一位とってドバイ行くまで、参加し続けるぞ〜〜〜〜〜〜

●3月6日
ドバイワールドカップデイへ向けての前哨戦
まあ、全レース予想どおりの結果で、
やはりデイラミバーンがややこしくなったね。
この場で、まとめた後、登録を済ませてこようと思いますが、
ストリートクライとバランシーンの選択に悩まされるので、弟を使って2通応募しようと思います。

★アルバスタキヤ(ダート1800m)
Numaany (USA) 3着
まあ、いらんでしょう。
今日は全体的に予想より早い勝ち時計でしたが、
このレースの勝ち馬でも、去年のASIATIC BOYのタイムには敵いませんでした。

★マハーブアルシマール(ダート1200m)
Diabolical (USA) 1着
ここまで圧勝するとは思わなかった。
ここの勝ち馬は、本番のシャヒーンで2年連続7着と惨敗してますが、
アメリカ組は、Bushwacker(日本でもお馴染みタラモ騎乗)とBarbecue Eddieに、
Idiot Proofですから、東海岸で揉まれてきたDiabolicalにデットーリなら勝てるかも。
ファンタスティックライトバーンにいるので選ぶでしょうが、初っ端からアクティヴ候補か。
15着のAfrashad (USA)は、無視で。

★バージナハール(ダート1600m)
Elusive Warning (USA)   1着
Blackat Blackitten (IRE) 2着
このレースがちょい波乱。Asiatic Boyが3着に敗れました。
4連勝中だったBlackat Blackittenは、デットーリ騎乗もようやく底が見え、
ELUSIVE WARNINGの将来性に期待がかかるレースとなりました。

★ドバイシティオブゴールド(芝2400m)
ゴドルフィン組惨敗だし、無視でいいよね。

★マクトゥームチャレンジラウンドIII(ダート2000m)
Jalil (USA) 1着
ややこしいのがこいつ。これでダート3戦3勝でドバイワールドカップへ。
勝ち時計も優秀で、この間の優勝候補カーリンより若干早いタイム。
カーリンに勝つということは考えにくいですが、
オッズも一気に2番人気まで上ってきました。
そして、最悪なことに、IBN KHALDUNとLITERATOのいるデイラミバーンに彼が所属しているということ。
ほんと、2000ギニーにぶっつけで使うヨーロッパの考えがうっとうしい。
アメリカみたいに、全世界、初戦はダービーのほうが盛り上がるのにさ。
今年のゴドルフィンの3歳芝勢の見極めが、大きなカギとなりそうだ。

メンバー考えるのに、僕もこのサイトを見直したりするのですが、
誤字脱字が多くてごめんね。まっ、だるいので直しませんが。

●3月4日
Lammtarra Barn
あと3つ。一気にやってしまおう〜。
ラムタラは、これといった馬がいないので要チェック。

MISS LUCIFER (FR) 4歳牝 10戦3勝
イギリスの重賞ウイナーで、今年からゴドルフィン加入。
その前走も、そんなに人気せずに完勝ということで、どの程度やれるかは、謎。

MOFARIJ (GB) 4歳牡 5戦1勝
Iffraaj君の弟さんで、兄弟ともに微妙。

MOON QUEST (IRE) 4歳セン 2戦1勝
セン馬となっても、どうでしょう?

MUTHEEB (USA) 3歳牡 0戦0勝
ドバイミレイアムバーンにいるAMARNAと似た血統。
なので説明は、省きます。超良血。
ミスプロがウッドマン経由で入ってきてるのが、好きになれないかな。

MY INDY (ARG) 3歳牡 4戦2勝
UAE2000ギニー3着。
UAEダービーに出るか分かりませんが、難しいでしょう。

MYSTERIOUS MOON (GB)  3歳牡 0戦0勝
母系にExcellent Art。この馬もじゃあマイラーになるのかな。

MYTHICAL KID (USA) 4歳牡 4戦1勝
姉にフランスの女傑Divine Proportionsですが、
この馬は、はずれっぽい。
この父からもたいした当たり馬、出てないしね。

NATIONAL PRIDE (USA) 4歳牡 1戦1勝
アケダクトデビューで親近感が沸きます。
これから、まだ良くなるとのこと。

NEW GUINEA (GB) 5歳セン 17戦5勝
今年4戦使われすぎ。7スターズにとってはいいことかもしれませんが、
駄馬っぽいしね。まあ、そこそこ稼いでくれるかも。

NEXUS (IRE) 3歳牡 0戦0勝
もはや伝説となったGeorge Washingtonの弟。
でも、ゴドルフィンで2歳線走ってない馬は問題ありと見るべきか。

NUMAANY (USA) 3歳牡 3戦1勝
UAE2000ギニー5着、選んだとしてもチャレンジ1は無視、
アメリカ戻っても、ポイント稼げるか?

OLYMPIAN ODYSSEY (GB) 5歳牡 15戦1勝
無視で。

OMNICAT (USA) 3歳牡 1戦1勝
Aragornの弟で、デビュー戦勝つも、進路妨害っぽい。
これといった馬がいないので候補には挙がるが・・

PALACE EPISODE (USA)  5歳牡 13戦4勝
懐かしい。今では、アメリカで走っております。
やっぱ、デュハーストのほうがレーポスよりレベル高いって
こいつの2歳時みてて思った。ありがとう、けどお前はいらんw

PINK IVORY (GB) 3歳牝 0戦0勝
いらんか。

PLAVIUS (USA) 3歳牡 1戦0勝
さて、この10億円超え君、デビュー戦、惨敗で、
もう、種牡馬になればいいんじゃない?

POET LAUREATE (GB) 4歳牡 4戦2勝
A. Fabre師匠のとこから連れてきた良血なんで走るでしょう。
ハイエストオナー×レインボークエストというダビスタ配合。
よし、一頭は、君に決まり。

PONT DES SOUPIRS (USA) 3歳牡 1戦0勝
母系にEnglish Channel。まあ、ヨーロッパじゃ厳しい。

PURPLE EMPEROR (USA) 4歳牡 6戦1勝
無視無視。

QANAWAAT (GB)  3歳牡 0戦0勝
デビューしてない馬ってのは、怖いしね。無視。

QIFAAR (IRE) 3歳牡 0戦0勝
続きまして無視。

QUE PIENSA CAT (ARG) 3歳牝 3戦2勝
かれこれ一年間レース使ってないわけですが、
アメリカで走ると即戦力になる気もします。
レース映像あったので、どうぞ。

このバーンで馬選んでも、アクティブにできるような馬がいなかも。
捨てバーンということで、ご自由に好きな馬を選んだらいいと思います。

Street Cry Barn
このバーンは、去年のエースをどうするか。
デューティーフリーは厳しいと思うんだけどな〜。

RALLYING CRY (USA) 4歳牡 10戦2勝
いらにゃい。

RAMONTI (FR) 6歳牡 19戦12勝
去年G1を4勝。ゴドルフィン、そしてヨーロッパ短距離界のエース。
今年も選ぶしかないだろう。

RED KESTREL (USA) 3歳牡 0戦0勝
0戦馬は無視で。

REGAL FLUSH (GB) 4歳牡 9戦3勝
以外に空き巣の長距離でポイント稼ぎそう。

RIO DE LA PLATA (USA) 3歳牡 6戦3勝
こいつ、ノーポイントっていう可能性もあるよな〜
おれの勘って当たるんだよな〜w

RIVER TIBER (GB)  5歳セン 16戦3勝
無視。

RONDO (USA)  5歳牡 7戦3勝
アロワンスレベル。稼いで10ポイントくらいか。

SAGARA (USA) 4歳セン 8戦1勝
凱旋門賞3着。以外に善戦するんだよね〜。

SCARAB (IRE) 3歳牡 0戦0勝
無視で。

SCHIAPARELLI (GER) 5歳牡 13戦9勝
ドイツ車。シロッコ、マンデュロと同じ父Monsun
今年もドイツ旋風が巻き起こるか?

SCREEN STAR (IRE) 3歳牝 1戦1勝
デビュー戦11馬身のぶっちぎりで、
現在、英1000ギニー、オークス共に25〜33倍のオッズ。
気になる存在ではあるが、デビュー戦2着馬のTHOMPSONS WALLSは、
その後たいした結果を残してないので、このバーンからは古馬を選びたい所。

SENTINELESE (IRE) 5歳セン 11戦3勝
微妙。

SHADOWY FIGURE (GB) 4歳牡 1戦1勝
微妙。

SIBI SABA (USA)  3歳牡 0戦0勝
無視。

SILKWOOD (GB) 4歳牝 5戦3勝
G1では歯が立たず。

SIROCCO BREEZE (GB) 3歳牡 0戦0勝
無視。

SIYABONA (USA) 3歳牝 2戦0勝
10ポイントくらいか。

SIYASA (USA) 3歳牝 1戦0勝
ファンタスティックライトの全妹。弱いけど。

SKYCAP (IRE) 3歳牡 0戦0勝
無視で。

SKYCRUISER (IRE)  3歳セン 3戦0勝
無視。

SKYSURFERS (GB) 3歳牡 0戦0勝
無視。

SMOKE'N COAL (USA) 3歳牡 3戦2勝
無視。

古馬勢も見ていくと充実してるね。
今年は、馬選びで、最後まで、楽しめそうだ。

Dubawi Barn
ぱっと見、知ってる馬もちらほらいるが、これといった馬がいない。
今年は意外と、混戦になるんじゃないかな。

SPRING CITY (GER) 4歳牡 3戦1勝
ドイツの父MONSUNの産駒。というだけで、一発ありそうで怖いw

STAGE GIFT (IRE) 5歳セン 14戦6勝
地味に活躍するタイプ。

STALKING SHADOW (USA) 3歳牡 0戦0勝
一億超えのストームキャット産。
まあ、ストームキャットの一番馬は他にいるので無視。

STORM FORCE (IRE) 3歳牡 2戦2勝
父CAPE CROSSに限界があるだろう。

STROBILUS (GB) 4歳牡 4戦2勝
去年選んでたのに、一回も走らず終わった。

TAM LIN (GB) 5歳牡 10戦4勝
無視。これも去年のマイメンバーなんだけど。

TASHELKA (FR) 4歳牝 7戦4勝
ちょい足りない。

TESLIN (IRE) 4歳セン 15戦3勝
いらん。

THE ILLIES (IRE) 4歳牡 18戦5勝
今年4戦ポイントに絡まず。

THIRD SET (IRE) 5歳セン 13戦6勝
微妙君。

TRUE CAUSE (USA) 5歳牡 12戦3勝
アメリカ芝のへぼいところで着実にポイントゲットしそう。

TRULY ROYAL (GB) 4歳牡 3戦1勝
英2000ギニー惨敗後、音沙汰なし。

VERACITY (GB) 4歳牡 7戦2勝
微妙なところ。選んでも、アクティブにするの勇気いるし・・・

WEST WIND (GB) 4歳牝 6戦2勝
G1で好走してるし、選んでおいても良いかも。

WHISPERED DREAMS (GER) 3歳牝 1戦1勝
ドイツの女。

WILD WAYS (GB) 3歳牡 0戦0勝
無視で。

WINGBEAT (USA) 3歳牡 1戦1勝
アメリカ血統。芝初戦快勝もいらんか。

WITH INTEREST (GB) 5歳牡 5戦4勝
ナダルシバで良い感じも、この後どう使う?

WOLGAN VALLEY (USA) 3歳牡 3戦0勝
2着3回のおしい競馬。まあ、ちょっとくらいはポイント稼ぐだろう。

WORLD OF CHOICE (USA) 3歳牡 2戦0勝
良血でもダメダメ君。

WORLD OF EVENTS (USA) 3歳牡 0戦0勝
デビューしてないので無視。

YOUNG PRETENDER (FR) 3歳牡 3戦2勝
この馬までゴドルフィンに来たか。
一応、写真あるのでどうぞ↓

これにて、全馬のチェック終了しました。
お役に立つか分かりませんが健闘を期待しております。
まあ、数人くらいしか見てないでしょうけど。

●3月3日
Fantastic Light Barn
今日は、バーン4つくらい一気にやろうと思ってたのに、
15時間くらい寝てしまった。ま、できるだけやろっと。

COLORADO RAPID (IRE) 4歳牡 8戦2勝
ダルシャーンに、サドラー系の血統。
今年も2戦使われていますが、稼いで10ポイントくらいでしょう。

COUNTERPUNCH (GB) 5歳セン 3戦3勝
3歳にデビューし、無傷の3連勝も、4歳時に使われておりません。
なぜかって? そんなこと、誰にもわからない。

CRAIGSTOWN (GB) 3歳牡 3戦0勝
兄弟は、勝ち星をあげているようですが、この馬は、難しいかな。

CREACHADOIR (IRE) 4歳牡 12戦3勝
去年の香港マイルで、GOOD BA BAの2着。
愛2000ギニーも2着してるので、今度は、マイル路線で、
去年のRAMONNTIのように化けるかもしれない。

CRIME SCENE (IRE) 5歳セン 17戦6勝
地味に稼いできそうな怖い存在。
このバーンに目玉商品がいなければ、取っておくべきかも。

DANDY MAN (IRE)  5歳牡 17戦5勝
1000m専用短距離馬。去年のパリでも見ているが、
もちろん覚えてない。重賞レースでも好走しており、
まあ、候補には挙がってくる馬です。
今年から、ゴドルフィン入りなので、調教師、主戦ジョッキーも代わり、
さらにパワーアップしてくるかも。

DESERT CHILL (USA) 3歳牝 2戦0勝
母BCジュベナイルフィリーズ馬にレッドランサム。
兄弟も勝ち星があり、この馬もそろそろ1勝しそう。
クラス4,5あたりで苦戦してるので、出世はしないだろう。

DESERT DEW (IRE) 4歳牡 6戦2勝
伸び盛りを買われ、ゴドルフィンに入りし、今後また伸びるか!?
ドバイミレニアムバーンのAL SHEMALIより上をいきそう。

DIABOLICAL (USA) 5歳牡 20戦8勝
カーターハンデ(G1)でシルバーワゴンの2着。
今年初戦をナダルシバで叩かれ、次走は、シャヒーンかな?
まあ、一流とは呼べないスプリンターだが、デットーリマジックでなんとかなるか!?

DIJEERR (USA) 4歳牡 10戦2勝(2着7回)
堅実に走ります。この馬を選んで、一年間アクティブにしておけば、
0ポイントで、ゲームを終えることは、なくなるでしょう。

DOUBNOV (FR) 5歳牡 14戦6勝
こちらも堅実、今年も2着3着2着で、
もしかしたら、上のDIJEERRかこの馬が、ゲームの勝敗の決め手になりそう。

DOVE (IRE) 3歳牝 2戦0勝
良血ちゃん、どう変わってくるかは賭け。

EA (USA) 4歳セン 8戦1勝
今年のレースを8着10着じゃ、選べないな。

EASTERN ANTHEM (IRE) 4歳牡 3戦1勝
去年は、デットーリのダービー候補として期待されてたが、
3歳のクラシック回避。自己条件もジャパンカップに来たハリカナサスに負けてます。
2歳時1戦、3歳時2戦。いつどう使われるか分からない馬を選んでもアクティブにできるか?

EDDIE JOCK (IRE) 4歳セン 15戦4勝
微妙すぎて、なんとも。。

ELUSIVE WARNING (USA) 4歳牡 3戦2勝
アケダクトで7馬身5馬身の連勝馬をUEAに連れてきて、初戦3着。
6Fしか使われておらず、今後の動向は、謎。
てか、モハメドが冬に馬をUAEで過ごさせる行為が、謎。

EMIRATES FLYER (USA) 3歳牡 0戦0勝
さ、3歳編で見逃していた、超のつく馬。
"When he came here, it was very clear he was one of the best Storm Cats that Sheik Mohammed has seen," Ferguson said.
モハメドが今まで見たストームキャットの最高傑作らしい。
Awesome Humorの初後で、10億円ほどの値。
このバーンに選ぶ予定の馬がいなければ、駒としてストックしておくべきだ。

EMIRATES HOLIDAYS (USA) 3歳牡 0戦0勝
この馬なら、上のフライヤーを選ぶべき。

EMIRATES LADY (USA) 3歳牝 0戦0勝
A.P.Indyの妹の仔ですが、母が高齢。
まあ、超のつく良血ということで。

EMIRATES SKYLINE (USA)  5歳セン 8戦3勝
サンデーサイレンス産駒ですよ、ジャパニーズ達よ。

EMIRATES TO DUBAI (USA) 5歳牡 7戦3勝
アメリカで、今年も2戦使われており、堅実に走る奴。
名前のとおり、アメリカでの宣伝カーでしょう。

EMIRATES WORLD (UAE) 3歳牡 0戦0勝
ラーイ産。ラーイと僕はタメなので、応援はするよ。

EMMROOZ (GB) 3歳牡 4戦1勝
ぱっとしねーなー。

よし、あの10億の馬をどうするかがこのバーンのポイントですかね。
あとイースタンアンセムも、古馬になっての巻き返すかも。

Balanchine Barn
3つ目。今日はデイラミまでがんばろう。

EMPIRE DAY (UAE) 4歳セン 4戦2勝
2歳戦いい感じ。SOLDIER OF FORTUNEの3馬身後ろを走っていて、
3歳戦を棒に振る。この間にセン馬となったこの馬。
穴馬臭さ全快。

ENVISAGE (IRE) 4歳セン 2戦1勝
上の馬もこの馬も爽やかな顔した男前のセン馬です。

ETCHED (USA) 3歳牡 3戦2勝
アメリカの重賞ウイナーだしな〜
アメリカ戻れば、McLaughlinが調教してくれんのかな〜
まあ、この馬は三歳編のときも取る予定でしたし、気になるな〜

ETOSHA (IRE) 3歳牡 1戦0勝
無視で。名前がぱっと見、上の馬と似てるので取り間違いに注意。

ETRUSCAN (IRE) 3歳セン 2戦0勝
無視でいっか。

FAIRMILE (GB)  6歳セン 20戦6勝
今年こそまだ、走ってないものの堅実さが売りの馬です。
うまくいけば、25ポイント前後へぼいレースで稼ぎそう。

FAMILIAR TERRITORY (GB) 5歳牡 11戦3勝
今年初戦のカーリンに手も足も出なかった馬ではありますが、
堅実に走っております。今年3戦(2着1着2着)。

FAST COMPANY (IRE) 3歳牡 3戦2勝
デュハーストでニューアプローチの2着。
英2000ギニーで、同僚IBN KHALDUNを抑えての3番人気。
今年のゴドルフィンは、例年と違い粒ぞろい。

FATEH FIELD (USA) 3歳牡 2戦1勝
そこそこ活躍しそうなにおいがするんだけど、
このバーンには、一頭固定確実な馬がいるからな〜

FIESTA LADY (ARG) 4歳牝 7戦4勝
UAE1000ギニー2着、オークス惨敗。
もう使い道はないだろう。

FILIOS (IRE) 4歳牡 7戦2勝
無視。

FLORISTRY (GB) 3歳牝 5戦3勝
FATEH FIELDに先着した、お譲ちゃん。

FOLK OPERA (IRE) 4歳牝 3戦1勝
牝馬はいつも微妙なゴドルフィン。

FORMAL DECREE (GER) 5歳セン 22戦6勝
去年のデューティーフリー7着馬。
微妙すぎて困る。運よくいけば、カギを握る馬かも。

GHEED (IRE) 3歳牝 0戦0勝
ほぼ情報なし。

GLADIATORUS (USA) 3歳牡 9戦6勝
うほっ、イタリアで走ってるから謎。

GLEN NEVIS (USA) 3歳牡 8戦2勝
活躍せんでしょう。

GOLD SOVEREIGN (IRE) 4歳セン 2戦1勝
足りない。

GONGIDAS (GB) 4歳牡 8戦3勝
血統も謎だしね。

GOTHENBURG (UAE)  3歳牡 3戦2勝
英2000ギニーに33倍で、名前あり。
短距離界でそこそこ食っていけるかも。

GRAVITAS (GB) 5歳牡 15戦5勝
芝の中距離馬。ヨーロッパ行くと足りないだろう。

GREEK RENAISSANCE (IRE) 5歳牡 14戦5勝
微妙。ノーコメントで。

HAPPY BOY (BRZ) 3歳牡 10戦6勝
ブラジル産。ドバイワールドカップ現在3番人気。
こけそうな気がするが、一応このバーンの親玉か。
マクトゥームチャレンジ1を圧勝し、チャレンジ3に名前がないので、
たぶん、ぶっつけ本番かな。今年はカーリンがいるので、
この馬を思い切って、捨てる人は多いだろう。

ハッピーボーイを選ぶか、切るか。
切っても、それほど魅力のある馬がいないしなぁ〜。

Daylami Barn
IBN KHALDUNとLITERATOのツートップバーン。
この2頭は決まりっぽいので、一頭一頭見ていくのがだるいですが、
まあ、掘り出しものがいるかもしれないので、チェケラー。

HATTA FORT (GB) 3歳牡 6戦2勝
RIO DE LA PLATAに2回先着をゆるし、
底が見えちゃって、どういう路線を走るのか?
ゴドルフィンに加わりパワーアップしたとしても厳しいか。

IBIS (USA) 3歳牝 1戦0勝
無視でいっかー。

IBN BATTUTA (USA) 3歳牡 0戦0勝
一億ほどしているが、デビューしてないので、
冒険はできない。特にこのバーンでは。

IBN KHALDUN (USA) 3歳牡 5戦4勝
デビュー戦こと4着に敗れたものの、その後パーフェクトで、
レーシングポストトロフィー勝ち。
友達が、ニューアプローチのデビルとなるので、世代最強はこの馬。

IBN QUTAIBA (USA) 3歳牡 0戦0勝
これも1億円ほどしてるが、このバーンでは・・・

IGOR PROTTI (GB) 6歳牡 15戦5勝
イタリアで走ってた馬が、今年2戦はダートだけれど、
まずまずの走り。今後、どうするのか、予測不能。

IGUAZU FALLS (USA) 3歳牡 4戦1勝
イギリスのG3で2着3着と走っており、いつもだと候補にあがるのですが、
今年の3歳有力馬と比べると、ちょい足りない。

IMPERIAL STAR (IRE) 5歳牡 12戦3勝
地味。稼いで10ポイントくらい?

IVONA (GB) 3歳牝 2戦1勝
牝馬はいらんか。

JALIL (USA) 4歳牡 6戦3勝
3月6日に使われると思うので、保留。

KIRKLEES (IRE) 4歳牡 8戦4勝
去年選んで、ポイントを稼いでくれました。
大きいところを!と思って選んだのですが、去年はしょぼレースのみ。
選びたいっちゃー選びたい。

LATHEETHA (GB) 3歳牝 0戦0勝
母系にドバイワールドカップ馬がいるが、
この母がラムタラ産だし、いらんだろう。

LAURELDEAN GALE (USA) 3歳牝 3戦1勝
いらん。

LAW LORD (GB) 4歳牡 11戦2勝
いらん。

LITERATO (FR) 4歳牡 11戦9勝(2着2回)
今年の古馬の大将かな。大トレードされた期待馬。
ドバイワールドカップに使われるのか気になるダート未出走馬。
まあ、選んでおかないと、今度の古馬路線の駒がない。

LURA (USA) 3歳牝 0戦0勝
English Channelの妹。このバーンでは、選びにくい。

MAJESTIC MARAUDER (USA) 3歳牡 1戦0勝
いらん。

MALAKAAT (USA) 3歳牝 0戦0勝
無視で。顔は、好き。

MANY COLOURS (GB) 4歳牝 13戦5勝
10ポイント稼ぐくらいだろう。

MASQOOL (USA) 3歳牡 0戦0勝
無視無視。

MCCARTNEY (GER) 3歳牡 5戦3勝
デュハースト7着、ゴドルフィン勢では最下位も、素質馬。

MEYDAN CITY (USA) 3歳牡 0戦0勝
14億円?セリ市場2番目の高値。
このバーンの最後に、こんな隠れ親玉がいたとは。
キーンランドセールの史上最高価格。

さて、今年も難しい。
まあ、高いとか良血とかに左右させすぎずに、選ぼう。

●3月2日
Dubai Millennium Barn
今年は、マクトゥームチャレンジ3を参考にしたいので、
一頭一頭、ゆっくり見ていきたいと思います。

AENEID (GB) 3歳牡 0戦0勝
兄弟は、そこそこ勝っていて、母系がすごい。
母の弟にStreet Cry、母の妹の子がShamardal。
超良血というわけですが、父レインボークエストで、
いつデビューするか?ゴドルフィンゆかりの血統で期待は高いでしょう。

AFRASHAD (USA) 6歳牡 9戦6勝
お馴染みアメリカで頑張ってる馬も、重賞ではちょっと足りない。
レース使ってくれると、10〜25ポイントくらいは期待できる。

AJLOUN (USA) 3歳牡 0戦0勝
兄弟にステークス勝ちがいるようだが、ぱっとしない。
父DISTORTED HUMORで、値が6000万円ほど。
去年もANY GIVEN SATURDAYを出したり波に乗る父の魅力大(個人的に)

AL SHEMALI (GB) 4歳牡 8戦2勝
ダンテS3着も、G1では用無し。今年初戦をデットーリ快勝しておりますが、
ドバイの芝のへぼレースだし、現役でレースに使われるということだけが買い。

ALEXANDROS (GB) 3歳牡 5戦3勝
母の兄弟にIn The Wings(シングスピールなどの父)
ドービルの2歳G3ウイナーで、G1では3着。
そのG1の勝ち馬MYBOYCHARLIEが英2000ギニー現在9番人気。
まだ、短い距離しか走ってないキングマンボ産ということで、
マイル向きとの情報も書いてあるから、このままフランスで使われるのか?
しかし、仏2000ギニーでも厳しいんじゃないかな。

ALQAFFAY (IRE) 3歳牡 0戦0勝
Echo of Lightの弟。まあ、ピカレスクコートレベルだろうw

AMARNA (USA) 4歳牡 6戦4勝
兄弟に、Librettist、Dubai Destination。
母の弟に、アグネスワールド。この馬の父Danzigなので、
まあ、AMARNA≒アグネスワールド
重賞で、どこまでやれるかは、なぞ。

ARMY OF ANGELS (IRE) 6歳セン 11戦4勝
まっ、そろそろ、だるくなってきたので、無視。

BALLAD ROSE (USA) 3歳牝 0戦0勝
母の姉妹の仔がゼンノロブロイ?
血統欄に、バグが発生してるぜ、モハメドさん!

BARRIER REEF (USA) 3歳牡 4戦2勝
アメリカで走っております。Whirlaway Stakes勝っております。
今年も2戦使われているし、こいつがこのバーンのコツコツ屋さんか。

BEST ALIBI (IRE) 5歳牡 11戦2勝
去年のシーマクラシック10着馬。その後使われたの一回だけ。
まあ、ポイントが稼げたとしても10くらい。

BEST NAME (GB) 5歳牡 8戦1勝
ディープインパクトの凱旋門賞で繰り上げ4着馬だが、
去年のデューティーフリーで11着以来、走っておりません。

BLACKAT BLACKITTEN (IRE) 4歳牡 8戦5勝
4連勝中、ドバイのダートを連勝、不気味。

BLUE KSAR (FR)  5歳牡 14戦5勝
去年のポイントゲッター。
雑魚相手に勝ちきりもせず、地味に前線。今年も続くか!?

BOOK OF MUSIC (IRE) 5歳牡 16戦4勝
無視。まあ、今年も3戦使われてます。

BOSCOBEL (GB) 4歳牡 10戦5勝
そこそこできるも、ピーク過ぎた?

BYGONE DAYS (GB) 7歳セン 24戦6勝
去年はこの馬でポイント獲得。短距離界のおっさんとして朝原とともに頑張れ。

CAESAR'S SONG (IRE) 3歳牡 0戦0勝
まあ、無視で。

CALABASH COVE (USA) 4歳牡 6戦2勝
無視で。

CALMING INFLUENCE (IRE)  3歳牡 1戦1勝
3歳編でも気になってた馬ですが、クラス3のデビュー戦を、
ガチガチ人気で圧勝ですから、英2000ギニー、英ダービーのオッズにも、
名前は上がってます。33倍くらいですけど・・
次走が一番気になる馬ということで、今後の動向を待ちましょう。

CHANGING WORLD (IRE) 3歳牡 0戦0勝
初仔で、父レッドランサムという情報しかない。

CLASSIC TALE (GB) 3歳牡 0戦0勝
兄弟は勝ちあがってますって感じかな。

COCOA BEACH (CHI) 3歳牝 7戦6勝
今年のUAE2000ギニー・オークス馬。
これから、アメリカ行ってどうにかなるとは思わないし、
まあ、「おおっ、すげぇレース勝ってんじゃんっ!」
と、思ってしまった馬鹿は、選べばいいんじゃない?

さて、なんのなく見えてきた。
以外に、一頭ずつコメントしていくのも、整理できていいね。
優勝したら、ここのサイトで、一頭一頭じっくり吟味しました的なことを言おうw

●2月28日
さて、今年もやるかー!(3歳編)
去年のだるいルールでいくのか、
アンケートとっていたんでルール改善されるか、
それとも一昨年前のルールに直っちゃうのか!?
まあ、その辺は週末にならないとわかりませんが、
本日、3歳馬だけ、軽く全頭チェックしました。
一番人気は、IBN KHALDUNかな。
レーシングポストトロフィー馬で現在5戦4勝。
英2000ギニー、ダービーでも人気を集めております。
続くのが、RIO DE LA PLATA。
パリの2歳G1を勝った時に、この馬は見ていますが、
前走デュハーストで、NEW APPROACHに負けすぎの4着。
IBN KHALDUN君がいるので、フランス戦線に回ってくれれば、
2年前のシャマーダルみたいにポイントを稼いでくれるはず。
ダートは、アメリカ重賞勝ちのETCHED。
前走UAE2000ギニーでは同僚アルゼンチン馬のMY INDYにも負けてますが、
アメリカ戻れば、ポイントを稼ぐでしょう。
UAEダービーは、ディスクリートキャットが別格だっただけで、
普通に、南半球馬が有利。UAE2000ギニーの上位馬で決まるでしょう。
牝馬は、いい馬なし。
牝馬ダート馬は、そこそこいるが、UAEオークスは期間外だし無視で。
あと、いじっておかなきゃいけないのは、
PLAVIUS(笑)$9,200,000(10億円超の歴代Yearlingで4番目に高い馬)
1戦0勝、デビュー戦ブービーで9着という大物。
馬場が合わず、デビュー戦は、度外視な内容らしいが、どうだろ?w
以下完結に↓
CALMING INFLUENCE 1戦1勝 デビュー戦5馬身ちぎる。
EMMROOZ 4戦1勝 重賞レベルでないが、クラス2,3で稼ぎそう
FATEH FIELD 2戦1勝 オープンそこそこで
LAURELDEAN GALE 3戦1勝 仏G1惨敗も、PROVISOの1/2差
SIYASA 1戦0勝 一番人気のデビュー戦惨敗の良血
ほかも無敗の馬や、デビューしてない良血はいるんですが、
目にとまりませんでした。
3歳馬は、基本大きいところ勝たないし、
使ってくれるかどうかの判断で選びます。
さ、古馬については、週末。
今年も、応募開始は3月1日です。




カヘタクー・マ
Jun Lopez Challenge I Challenge II Challenge III Challenge IV
Dubai Millennium Barn ASHKAL WAY (IRE) N/A N/A N/A N/A
RAMONTI (FR) N/A 50P 130P 0P
Fantastic Light Barn BYGONE DAYS (GB) N/A 0P 18P 0P
DESERT AUTHORITY (USA) N/A N/A 0P 0P
Balanchine Barn KILLYBEGS (IRE) 0P N/A N/A N/A
NOTABILITY (IRE) 0P 0P 0P N/A
Daylami Barn SHORT SKIRT (GB) N/A 0P N/A N/A
TAM LIN (GB) N/A 15P 0P 0P
Lammtarra Barn ALZERRA (UAE) 0P N/A 0P N/A
ARQAAM (GB) N/A N/A N/A 0P
Street Cry Barn KIRKLEES (IRE) 0P N/A 25P 0P
MEASURED TEMPO (GB) 15P 0P N/A N/A
Tempera Barn STROBILUS (GB) 0P 0P N/A 0P
TRULY ROYAL (GB) 0P N/A N/A N/A




●1月25日(303ポイント)
2007年度 日本97位
ってことで、ほったらかしてました。
一位は441ポイントでアフロのババアが優勝。
途中からあきらめてましたので、去年よりも早く、
この場の更新を投げ出してしまいました。
まあ、ブログの更新もやめてるし、アメリカ、フランス、日本を行ったり来たりで、
凱旋門賞以外、あまりヨーロッパ競馬に注目してなかったもんね。
さて、セブンスターズの結果を見直せば、一応、
3年連続、選んでおかなければならない大将は、抜擢できました。
今回は、誰もがDiscreet Catだと思っているところを選ばず、
その彼は年末には、駄馬同然となったことから、おれの豪運が炸裂といったところ。
今後の課題としては、3頭くらい堅い馬を押さえておいて、
あとは、ランダムで、ひょっこりレースに出てそうな馬を、
うまいこと引き当てるのみかな。
がんばっても無駄なことを改めて感じた。

今年は、運だけで勝負!!

●9月13日(188ポイント)
RAMONTI覚醒!!
日本に帰ってたこともあり、しばらく放ったらかしだったわけですが、
RAMONTIがクイーンアンS,サセックスSとG1連勝!!
ジョージワシントンが復帰してもずぶいところを見せてくれて感謝。
RAMONTIが2位の馬よりも100P以上も稼いでおり、
この馬をもってないと今年のセブンスターズは話にならない展開です。
秋に入り、ゴドルフィンの馬達にどんどん活気がでてまいりました。
まあ、なんだかんだ言っても優勝は狙えませんが、
今インアクティブにしているARQAAMがデビュー戦を圧勝!
KIRKLEESが今年初戦を圧勝!
BY GONE DAYSがじわじわポイントと稼いでいるので、
チャレンジ犬任蓮△劼腓辰箸靴燭蕕劼腓辰箸垢襪もしれません!!
まあ、選んでいない元エース候補だった子猫ちゃんも復帰予定だし、
ECHO OF LIGHTが先日レコードタイムで勝ったらしいし、
ミラクルが2,3回起れば、100万円GETです。

PS全体で何位とかでないのですが、
現在チャレンジ靴蓮日本で16位、オールシーズンで、72位
世界NO.1の人との差は98ポイント ・・・だから優勝は無理orz

●5月22日(15ポイント)
ようやく初ポイント・メジャードテンポ
アメリカ勢が活躍したチャレンジ気任靴拭
優勝はできないが、チャレンジ兇悗了覲ξ氷ァ
さぼってて長くなるし、HTMLめんどくさいから、
ブログの方へ書き込みました。

●4月18日(0ポイント)
アシュカルウェイ戦線離脱
右前屈腱炎!!
これで、予想されていたChallenge Iであまり差が開けられることなく、
さらに今年は低レベルな戦いとなってまいりました。
ただこれで、ほとんどの人のドバイミレニアムバーン馬が壊滅状態にあると思われ、
まだラモンティが残っている僕は有利。
心残りは、デットーリはイースタンアンセムで英ダービーを狙っているとのこと。
選んでねぇ〜!!

●4月12日(0ポイント)
がんばれ3歳馬!!
inactiveになってるので勝ってもポイントの入らないアシュカルウェイ
アメリカのしょぼしょぼレースで復帰し、なんなく1着15ポイントを加算した。
全く下調べせず、こんなに早く復帰してくることにアップアップするも、
5月末にShoemaker Breeders' Cup Mile(G1)があるんだから、activeにしてないなんて・・・
まあ、今年はルールにやる気をなくしていたのでしかたがない。
ただ、適当にactiveにしとけと選んだ3歳馬が続々と次走のエントリーを行い
僕の潜在豪運を発揮して、まだまだ夢を諦めさせない射程圏内にポイントを稼いでくれるであろう。
メジャードテンポ5/6英1000ギニー,6/1英オークス
ストロビルス5/5英2000ギニー,5/17ダンテS,6/2英ダービー
トゥルーリーロイヤル5/5英2000ギニー,5/17ダンテS,6/2英ダービー
キリーベッグス5/19英ロッキンジS
ただ、他のinative古馬達も徐々にChallenge I内に出走エントリーしており、
やっぱ運がかなり左右するゲームなことは間違いない。
参加しただけ、やっぱり気になっててしまうので参加するんじゃなかったかも
めんどくせ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●3月31日(0ポイント)
まさか!?狙い通り!?のゴドルフィン初日全頭全滅
もしかしたらもしかするかもしれない。
ゴドルフィンの今年のエースディスクリートキャットがまさかの
ドバイワールドカップでシンガリ負け!!
僕みたいに選んでない奴は、格好よすぎるだろ><
まあ、選んだキリーベッグスもゴドルフィンマイルで不甲斐ない結果だけれどもw
でも、初ダートだったししかたない。ディスクリートキャット引退しねーかなー
今週末、唯一の誤算が、選んでるけどInactiveにしているアシュカルウェイが早くも明日ガルフストリームのヘボレースから始動するとのこと
完全にミスった。出走しそうにない3歳馬がかなりActiveになってるのでもったいない。

●3月1日(0ポイント)
登録完了
かなりの見切り発車!応募開始初日に勢いだけで登録した
別に、後悔していない。ルールが変わり、逆に面白さが減った。
ゴドルフィンのくせして、アメリカの真似ばっかしてたらいいとおもってんじゃね〜ぞ!
優勝いたしましたら、この暴言は撤回します。
てか、ディスクリートキャットを選んでいないとか奇跡かも。
でもこれが、功を奏して、どこかのチャレンジチャンスで
100万円ゲットしようと、密かに企んでいる。当たって砕けろ俺の馬達!!




カヘタクー・マ
Jun Lopez Kips
Dubai Millennium Barn Electrocutionist Byron
Fantastic Light Barn Proclamation Naheef
Balanchine Barn Branded Count Trevisio
Daylami Barn Discreet Cat Duke Of Burgundy
Lammtarra Barn In Brief Majority Vote
Street Cry Barn Palace Episode Multicultural
Tempera Barn Silca's Sister Sahara Sphinx




●12月11日(1791位・232ポイント)
終了
一位はスリランカの方で329ポイント
エレクトロキューショニストとディスクリートキャットの
大本命のみ、同じ馬を選んでいた。
反省としては、2歳にラッキーで重賞勝ちした馬を高く評価しすぎたことと、
未出走だった馬は、最後まで未出走で終わったこと。
名牝ボスラシャムは、繁殖としては全くダメ、見切りをつけるべきかな。
来年もがんばります。

●9月9日(1946位・165ポイント)
エレクトロキューショニスト急死●参考
信じられない、僕達の大将が、、、
今日、心臓に異常がみられ、病院に運ばれるも、、、
この世を去った。
この馬にこれだけ注目していたのは、やはりゴドルフィンに買い取られてからだろう。
今年のセブンスターズを選ぶときに、ああ、こいつ、ゼンノロブロイを破った馬かぁ
ダートで2連勝して、ドバイワールドカップ出走予定してるじゃん!
じゃあ、こいつ選ぼうというだけの軽いノリだったのだが、
ドバイワールドカップを制し、僕も1000ドル馬券をプレゼントしてもらう。
そうなると、無論彼の動向が気になるのは言うまでもない。
そして、運命の出会いは、日本のハーツクライが参戦することとなった
Kジョージで早くも叶った。
でも僕は芝では彼を評価してなかったので、切ると、2着!!
やっぱりエレキューは押さえないといけないと痛感し、
アメリカでのまたの再会を心待ちにしていたところだった。
どう言っていいのかわからないけど、
僕は、9・11に黙祷するのじゃなくて、9・9に黙祷するよ。

●9月1日(1826位・165ポイント)
ディスクリートキャットアメリカ復帰戦圧勝●参考
ちょっと遅いんですが、改めまして、ディスクリートキャット強ぇ〜〜!!
しかし、トラヴァーズSの前日に使ってくるなんてヘタレとしか言いようがない。
無敗ということに、こだわっているのだろうか?
あとは、どこで、僕はこの馬と出会うことが出来き、どれだけ投資するのかですな。
次走が10月1日のThe Jerome Breeders' Cup(ベルモント競馬場)
ディープインパクトの凱旋門賞とかぶっておる orz(まだ行くかわからないが)
とりあえず、今年の1000万円の夢は終わりました。
ストリートクライバーンにリユナイトをとってない奴は諦めるしかない。

●8月4日(1343位・155ポイント)
エレクトロキューショニスト・Kジョージほにゃらら2着
パドック
一ヶ月ぶりの更新ですかぁ。まあ、おれの持ち馬が出走してないからしかたない。
この一ヶ月で、一気に順位が下がりまして、もう優勝、1000万ないかなと思ってます。
狙ってたのかよ!?
イギリスから帰国した翌日にグッドウッドでイフラージがG2を強い勝ち方しました。
バーン的には、エレキューで決まりなのですが、僕のほかの持ち馬の邪魔をしそうで脅威です。
うん、まだまだ、狙えるだろう、1000万円!!!
Kジョージの詳しい詳細はこちら

●7月4日(589位・125ポイント)
アフラシャッド・アラワンス1着

コツコツ、へぼいレースで稼ぐのせこいぞ!!!!
只今、3戦3勝。それも、全部、力違いのぶっちぎり勝ち。
まあ、このバーンには、エレクトロキューショ二ストがいるんで、
どうあがこうが、勝ち目はないですが。
それにしても、僕のブランデッド(父シングスピール×母名牝ボスラシャム)
インブリーフ(父レインボウクエスト×母父カーリアン)と、
めッちゃ走りそうな2頭は、いったい何をしているの?

●6月23日(586位・125ポイント)
コロネーションS・シルカズシスター6着
まあ、このレベルなのだろう。
これからの進路次第では、十分、彼女のバーンの得点王になれるはず。
それより、ディスクリートキャットが7月4日のドワイヤーS回避。
咳で調整遅れ、次走は未定。
大事に使われすぎ。

●6月21日(584位・125ポイント)
プリンスオブウェールズS・エレクトロキューショニスト2着
日本の競馬ファンにも馴染みの深いウィジャボードが直線、エレキューを捕らえ1着!
それは、普通に予想通りだったんですけど、どうしたんだい?デビッドJr?
まあいいや、結局世界でも強いのは、ハリケーンランくらいで、ハーツディープ
いい勝負できそうですね。実は、Kジョージ観戦予定なのですが、ハーツクライ
馬券は買わないつもりでした。また考え直します。1,2着のウィジャエレキュー
次は、Kジョージでしょうから、これからじっくりこのレースを研究しておきますか〜。
ゴドルフィン7スターズ的には、30ポイント加算されるも、順位の変動はなし。
このロイヤルアスコット開催で、僕の選んだ馬が3着→2着と順位を上げてきてるので、
明後日、コロネーションSのシルカズシスターが何かやらかしてくれそうな雰囲気です。
でもそう考えると明日のリユナイトが怖い。ストリートクライバーンの彼ですが、
すでに10ポイント稼いでますからね〜 頼みまっせ〜。
今年は、去年より手ごたえを感じているんですから。

●6月20日(584位・95ポイント)
クイーン・アンS・プロクラメーション3着
あーざっす!一気に1546人もを抜きさりました。アメリカでは、53位です。
半年いや、ほぼ一年ぶりのレースにも関わらす3着(2番人気)は立派です。
これから、またよくなるだろうし、どうやらファンタスティックライトバーンは、
この馬を選んで正解だった感じです。明日は、大将エレクトロキューショニスト
プリンスオブウェールズSにスタンバイ。全員がこの馬選んでいるだろうから、
このレースで順位に変動は見られないとおもいます。では、予想↓
デビッドジュニア
ウィジャボード
エレクトロキューショニスト
エレキューは、芝ではゼンノロブロイレベルだとするとたいしたことないだろう。
カナダでも、物凄い弱かったので、さっさと負けてアメリカに来てください。
馬単◎→○の1点かな。

●6月10日(2130位・75ポイント)
アフラシャッド、アラワンス1着

ドバイミレニアムバーンには、大将エレクトロキューショニストがいますが、
念のため、僕がこの馬の複勝を買うことで3着にも入らなければいいのに〜
なんて、思いながら見ていたら、マジで念が通じて出遅れたよ、彼ww
おっつけおっつけで先頭に立って脚を使ったはずなのに直線さらに伸びる!
雑魚相手ですが、重賞くらいはこの先とれる器だと思います。
それにしても、これで、ゴドルフィンの出走馬が4連勝といいムードが流れております。
再来週の僕の有力馬達まで、このいいムードが続きますように。

●5月20日(2119位・75ポイント)
ダンテSパレスエピソード、大差シンガリ負け&UAE2着テスティモニー●参考
レースは見てないんですが2番手で直線に向き、
さあ伸びるかと思わせたがドドドドドーと他の馬の交わされて行く。
やはり、短距離馬だったのか、、まあ逆に英ダービーとかKジョージだとか
無謀だとわかり、短距離でコツコツポイント稼ぐのじゃないでしょうか。
そして、ベルモントSでテンペラバーンのライバルUAEダービー2着
カヘタクー・マ




テスティモニー!!(ピーターパンのパドック)




を見てきたのですが、オーラなしでした。
でも、前日UAEダービー4着ウルグアイ無敗の三冠馬インヴァソールが、
ピムリコスペシャルHで古馬を圧倒していたので、
馬券はテスティモニーから大きくつっこみました。
結果全く伸びず、7着。まあその結果を受けて、次のレースの
一昔前のケンタッキーダービー馬ファニーサイドが相当弱いとわかり、
馬単、三連単一点で、200ドルほど勝った。
そして、そのお金以上のお金が実は、プリークネスSで溶けたのだけれどorz

●5月8日(1981位・75ポイント)
1000ギニー・シルカズシスター4着●参考
せめて3着までにきてくれないと。
次はコロネーションSっぽいから、この馬を破った馬達が英独仏オークスで走ってくれること祈るw
まあ、この馬選んでおいて正解だったぽいな。いい流星してるぅ〜
2000ギニーに出たゴドルフィンのオペラケープはゲツ。とらなくてよかった。

●5月2日
ユートピアがゴドルフィンにトレード●参考

4億5000か、オレも売る。しかし、すげぇ〜!!
メンコも青くなるのか!?

●4月18日
ディスクリートキャット、ケンタッキーダービー回避が正式に発表された。●参考
まあ、わかっていたが、いざ発表されると寂しいものがある。
そんな思いでそのニュースを読んでいたら、
「この馬は、ゴドルフィンにとって重要な馬。」   <うんうん
「今は、彼の成長のために時間を使おうと思う。」<さすが、ゴドルフィン!
「三冠レースのどれにも参加しないだろう。」   <ええええええ〜〜〜〜〜〜!!!まじで!?

●3月25日(ドバイワールドカップ)●参考
ありがと〜エレクトロキューショニスト、デットーリ、ゴドルフィン!!!
最強です。そして、ディスクリートキャットもUAEダービーを勝ったそうで、
2頭ともに、各Barnの大本命ですが、なんか今年はいけそうな気がします。
Kipは、すでに終わった。世の中、参加することに意義などないw




カヘタクー・マ
Jun Lopez Myunhen
Dubai Millennium Barn SHAMARDAL SHAMARDAL
Fantastic Light Barn INTO THE DARK CEDARBERG
Balanchine Barn SABRE D'ARGENT WITH REASON
Daylami Barn LAYMAN CLASSICISM
Lammtarra Barn WHERE WITH ALL NORTHERN SPLENDOUR
Street Cry Barn KING OF THE SUN GOLD HERITAGE
Tempera Barn RIVER STREET ORIENTALIST



●12月12日(5729位・137ポイント)終了