秋田県北秋田市 森吉山(1,454m)

ズダヤクシュ

チゴユリ

オクエゾサイシン

ユキザサ

ザゼンソウ

ミツバオウレン

イワナシ

ゴゼンタチバナ

イワカガミ

マイヅルソウ

ショウジョウバカマ

タムシバ

蕾の出てきたコバイケイソウ

ヒナザクラ

ヒバクラ登山口

森吉山 経路概念図 GPS軌跡 1/5万地形図



















経路断面概念図 GPSデータ 断面の沿面距離12.3km
山人平と森吉山山頂

山頂からの展望 幾重にも続く緑の稜線

6月20日


 旧森吉町のヒバクラ登山口から山頂を往復した。距離は12.3km、所要時間は5:40であった。

 森吉山は、秋田県の北東に位置する自然豊かな山である。

 途中で会った登山者の話では、既に私たちが通り過ぎた辺りの「登山道のすぐ脇の藪の中をざ
わざわと音をたてながらクマが去っていった」とのことである。私たちもその直前に数日前のもの
ものと思われる熊の足跡を二つ見ていたので、いっそう気を引き締めて歩くことにした。

 雪が消えて間もない山は、色々な植物が一斉に芽吹いて、花が咲き始めていた。中でも圧巻は
チングルマで、一面に白いお花畑をつくっていた。近づくと白いチングルマの中にピンクのイワカガ
ミの花が混じっていて、いっそう華やかである。

 山頂の近くではミネザクラが満開で、顔を近づけると爽やかな桜の香りが漂っていた。私たちは4
月上旬に九州を立って今日まで、2か月半にわたって桜を見続けることができて幸せである。

 山頂からの展望は360度。緑の稜線が幾重にも重なり続いている。この山域では、マタギを生業
とした人達が自然を大切に守り続け、その恵みを享受してきたことに思いを馳せながら帰路につい
た。

シラネアオイ

イワイチョウ

ミネザクラ

ムラサキヤシオ

森吉山ダム工事中付近から見た森吉山

山人平のチングルマ&イワカガミ

イチヨウラン

ミズバショウ

ハクサンチドリ

Back

作成:2008年6月28日