内田式1回制パーソナル・トレーニング(2時間)特典あり(マウスガード)初回限定5,000円

 

数あるパーソナル・トレーニング関係のサイトの中から、当HPをお探し下さいまして、誠に有難うございます。

昨今、インターネットの普及により、ウエイト・トレーニングに関する様々なトレーニング方法、機能性サプリメント等が世に溢れております。しかしながら、あまりに理想ばかりを追求し過ぎると、思わぬ方向へ脱線しかねません。そもそもトレーニング初心者の方は、いったい何を参考にしてよいのか全く分からないと思います。実際、ネット知識で得たトレーニングを1〜2年やっても効果が実感できないという方が非常に多いです。また、高額なパック料金のパーソナル・トレーニングジムの短期間での成果に疑念を抱く方も多くおられます。

 

内田式パーソナル・トレーニングの特徴は、週に3〜4回もジムに通う時間を捻出できないけど、ボディビルダーのようなカッコいいカラダになりたい!という方にお勧めのトレーニング方法です。週一回のトレーニングでも確実に効果が現れます。週2回でしたら、文句ありません。実際に、私自身も週2回のトレーニングスタイルを10年間継続し、東京クラス別の重量級で入賞することが出来ました。

まずは、お気軽にメール(内田歯科医院HPから)でお問い合わせ下さい。詳しいことはそちらでお話し致します。          

ジム選び、トレーニングについて、サプリメント摂取等、メールでやり取り出来るご相談でしたら、無料でお答え致します。

また、パーソナルトレーニングの実地指導のご依頼の場合ですが、自分は本業が歯科医師であるため、自分自身のトレーニング(週2回)のない時間帯にパーソナル・トレーニングをお受けする形になります。現在、平日は長時間の時間の捻出が困難のため、基本的には週末の時間帯に限定させていただいております。但し、ご相談内容によっては、例外として平日の早朝・深夜にもパーソナル・トレーニングをお受けする場合もありますので、お気軽にご相談下さい。

 

【私の経歴です。】

ウエイト・トレーニング歴25年、ボディビル(コンテストビルダー)歴15年です。コンテストビルダーとしてデビューする前から8年間に渡り、山本義徳氏の指導を受け、その後の東京都の階級別ボディビル大会の重量級(75kg以下級)で9位に入賞しました。また、指導者の資格を得るため、日本ボディビル連盟公認二級指導員の資格を取得し、数年後、一級指導員の資格も取得しました。学生時代は、陸上競技(短・中距離、跳躍種目)、趣味の領域を僅かに超えた程度ですが、高校生時代から自転車競技(ロード・スプリント)、昨今では、水泳のプロの指導者から半年間、四泳法の指導を受けました。

クライアントの方には、ボディビル競技のレベルアップを目指される現役の選手の方、全身の筋肉肥大を目的とされる方、シェイプした美しいカラダを目指される方、健康増進、水泳も少し教えて欲しいという方、また、私自身が過去に足首の大怪我からカンバックを果たした経験を活かし、ケガのリハビリと筋力増大目的の方、などがおられます。残念ながら、パワー系筋力(コンタクトスポーツなど)を向上させたいという方にとっては、私の指導法は不向きだと思われますので、お断りしております。

 

【私のパーソナルトレーニングの特徴】

私のパーソナル・トレーニング指導は、一回の指導でとても多くのことをお教え致しますので、時間は2〜3時間程度かかります。料金は交通費+施設利用料+初回限定で5,000円になります。時間は根本的に時間の許す限りご指導致します。厳密な時間設定は設けておりません。2回目以降からは2時間(それ以上でも可)10,000円(遠方の方、施設利用料が高額の場合、プラス料金を一部ご負担願う場合があります。)とさせていただいております。あくまでも自分は歯科医師が本業ですので、このような良心的な金額設定にしてあります。※施設によっては、パーソナル・トレーニングの指導が出来ない場合がありますので、予めご相談下さい。

 

【バルクアップに特に重要なこと3点】 

.肇譟璽縫鵐哀侫ーム(グリップ、姿勢、動作)

▲肇譟璽縫鵐斡度(トレーニング頻度、種目数、回数)

1浜楡歇茵淵汽廛螢瓮鵐箸寮櫃衒)

クライアントの体質に応じたアドバイスが必要です。

 

基本的に私のパーソナル・トレーニングは1回制ですので、パーソナル・トレーニングの指導後しばらくの間、自主トレーニング(2〜3ヶ月間)を行っていただき、年に数回(平均4〜6回)、トレーニング効果の確認と向上のための指導を継続する形になります。これでも十分すぎるほど効果を上げられます。また、クライアントさまのご希望によっては、月1回ペースのパーソナル・トレーニングもお受け致します。

 

★パーソナル・トレーニングご依頼特典!!

トレーニングに使用するマウスガードを無料でご提供致します。

※医院での印象採得(歯型の型採り)が必要になります。

詳しくはお問合せ下さい。

 

【マウスガードの可能性】

わたくし内田院長は学生時代、スポーツ歯学の研究項目であるマウスガード装着による筋出力(パワー)向上の実験の被験者を2年間手伝いました。

しかし、実験結果は各被験者ごとにバラバラで、マウスガード装着によるパフォーマンスの向上の立証は得られませんでした。当時、理由は全く分かりませんでした。

ところが、その後しばらく経って、わたくしがレジスタンストレーニングの指導者となった時、そのデータが得られなかった理由がようやく分かりました。それは、当時の実験で使われていた1台数百万もする高価な測定機械は、それぞれ上腕二頭筋と上腕三頭筋、大腿四頭筋と大腿ニ頭筋の筋出力量を測定するだけのもので、多関節を動員するような大筋群の測定法ではなかったのです。

つまり、ベンチプレス、デットリフト、スクワットのような全身の筋肉を使うような測定法でなかったため、筋出力自体に顕著な優位性が認められなかった訳です。これが全身の筋力を動員するような測定法であれば、必ずマウスガード装着時における筋出力の増大は得られたはずなのです。

そのような理由から、わたくしはコンタクトスポーツだけの分野でなく、幅広いスポーツ分野でのマウスガードの使用を是非とも推奨していきたいと考えております。

 

以上、ご検討の程、宜しくお願い致します。

 


   

内田歯科医院 内田将士

日本ボディビル連盟公認一級指導員