トップページへ  凡例へ
三木露風(1889-1964)

誰がどの詩に作曲したか
楽譜・CD検索 Amazon 三木露風 楽天 三木露風

【ディスコグラフィー】
※「赤とんぼ」など有名な曲しか入っていないものは省略。

『東敦子の日本歌曲』(フォンテック)
淡彩抄(別宮貞雄)/風に寄せてうたへる春の歌(山田耕筰)/ひとりの対話(高田三郎)/平城山(平井康三郎)/さくらさくら(日本古謡)/曼珠沙華(山田耕筰)/中国地方の子守歌(山田耕筰)

『伊藤京子/MY FAVORITE SONGS』(ビクターエンタテインメント)
風に寄せてうたへる春の歌(山田耕筰)/蟹味噌(山田耕筰)/春の寺(清水脩)/落葉のように(清水脩)/コクトオ三題(山田一雄)/もう直き春になるだろう(山田一雄)/ひとりの対話(高田三郎)/二つのロンデル(別宮貞雄)/こどものための8つのうた(中田喜直)/日本のおもちゃうた(中田喜直)/マチネ・ポエティクによる四つの歌曲(中田喜直)/アマリリス(中田喜直)/おかあさん(中田喜直)/悲しくなったときは(中田喜直)/抒情歌(團伊玖磨)/旅上(團伊玖磨)/はる(團伊玖磨)/子守歌(團伊玖磨)/コクトオによる八つの詩(團伊玖磨)/高原断章(三善晃)/モノオペラ「声」(プーランク)

『大中恩 愛の歌曲集III はにかみ・はぎしり』(日本伝統文化振興財団)
ふるみち/しぐれに寄する抒情/歌曲集「五つの現代詩」/だれかと苦しむ喜びが/別れのうた/鳥/歌曲集「月曜日の詩集」〜道ばた〈靴やさん〉/旅びと/花の波/なみ/帰りそびれた つばめ/無言/をとこ/をんな/風のまち/積木/川/歌曲集「ひとりぼっちがたまらなかったら」〜ヒスイ Jade  かなしくなったときは/子どもが死なないようにとの祈り/歌曲集「はにかみ・はぎしり」/贈りもの

『「國民歌謠〜われらのうた〜國民合唱」を歌う』(コロムビア)
心のふるさと(江口夜詩)/朝(小田進吾)/椰子の實(大中寅二)/ふるさとの(斉藤佳三)/むかしの仲間(山田耕筰)/春の唄(内田元)/海ゆかば(信時潔)/大日本の歌(橋本國彦)/白百合(大中寅二)/出征兵士を送る歌(林伊佐緒)/旅愁(大中寅二)/紀元二千六百年(森義八郎)/かへり道の歌(古関裕而)/燃ゆる大空(山田耕筰)/隣組(飯田信夫)/用心づくし(服部正)/南進男兒の歌(古関裕而)/歩くうた(飯田信夫)/めんこい小馬(仁木他喜雄)/朝だ元氣で(飯田信夫)/子を頌ふ(深井史郎)/御朱印船(清瀬保二)/學徒進軍歌(橋本國彦)/あゝ紅の血は燃ゆる(明本京静)

『島よ 大中恩の世界』(ジョヴァンニ)
Sailing, Sailing/Leave Her Johnny/The Erie Canal/The Golden Vanity/Boston Come All-Ye/Fifteen Men on a Deadman's Chest/男声合唱曲「島よ」/ふるみち/じゃあね/幌馬車/サッちゃん/おなかのへるうた/かぜのなかのおかあさん/いぬのおまわりさん/バナナを食べるときの歌/すっからかんのかん/うたおう/草原の別れ/こんな夜には

『女声合唱団SKOLIONファーストコンサート』(ジョヴァンニ)
Salve Regina(Kocsar M.)/Berc a Ronan(Bardos L.)/Bartok emlekere(Bardos L.)/Liszt Ferenc(Bardos L.)/Harom noikar(Kocsar M.)/女声合唱曲集「街路灯」(三善晃)/おやすみ(中田喜直)/子守歌(間宮芳生)/合唱オペラ「ごんぎつね」〜彼岸花の葬送曲(池辺晋一郎)/アフリカの子(林学)/花のうた(林光)/別れの歌(中田喜直)

『SINGERSなも第12回定期演奏会』(ジョヴァンニ)
大中恩 うたおう(大中恩)
大中恩 五つの男声合唱曲(三好達治、三木露風、折茂郁子、高村光太郎、立原道造)
木下牧子 男声合唱組曲「方舟」(大岡信)
シューベルト男声合唱曲集
胸の振り子〜甦る服部メロディー(編曲/青木肇)

『中澤桂/日本抒情歌曲集』(フォンテック)FOCD3402
この道(山田耕筰)/かやの木山の(山田耕筰)/母のこゑ(山田耕筰)/砂山(山田耕筰)/ばらの花に心をこめて(山田耕筰)/白月(本居長世)ふるさとの(斉藤佳三)/秘唱(平井康三郎)/しぐれに寄する抒情(平井康三郎)/未知の扉(中田喜直)/またある時は(中田喜直)/さくら横ちょう(中田喜直)/髪(中田喜直)/悲しくなったときは(中田喜直)/サルビア(中田喜直)/日記帳(小林秀雄)/すてきな春に(小林秀雄)/はる(團伊玖磨)/舟唄(團伊玖磨)/子守歌(團伊玖磨)/ひぐらし(團伊玖磨)/紫陽花(團伊玖磨)

『中田喜直女声合唱曲集 ほしとたんぽぽ』(コロムビアミュージックエンタテインメント)
金子みすゞ詩による童謡歌曲集「ほしとたんぽぽ」女声合唱編/中田喜直童謡曲集〔もりのよあけ(与田準一)/ もんしろ蝶々のゆうびんやさん(サトウ・ハチロー)/ きんきん きんぎょ(小林純一)/はなのおくにのきしゃぽっぽ(小林純一)/ 夕方のおかあさん(サトウ・ハチロー)/ 豆っこ打ち(結城ふじを)/ お月さんと坊や(サトウ・ハチロー)] /7つのフランスの子供の歌(深尾須磨子 訳)/六つの子供の歌

『夏の思い出 中田喜直作品集』(ビクターエンタテインメント)
夏の思い出/ちいさい秋みつけた/ちいさい秋みつけた/雪の降る街を/おかあさん/かわいいかくれんぼ/アヒルのぎょうれつ/めだかの学校/くいしんぼうのカレンダー/さわると秋がさびしがる/シャベルでホイ/とんとん友だち/わらいかわせみに話すなよ/もう春だ/アマリリス/おかあさん/ねむの花/ぶどうのふさ/ぶらんこ/むこうむこう/花のお国の汽車ぽっぽ/秋の日には/青空の小径/別れの歌/忘れなぐさ/霧と話した/夕方のおかあさん/六つの子供の歌/日本のおもちゃうた/女声合唱組曲「美しい訣れの朝」/混声合唱曲集「午後の庭園」

『日本歌曲選集5 ふるさとの/鮫島有美子』(コロムビアミュージックエンタテインメント)
紺屋のおろく(高木東六)/丹澤(信時潔)/あづまやの(信時潔)/占ふと(信時潔)/野のわる狐(小山清茂)/萱野しぐれて(平岡照章)/落葉松(小山清茂)/びいでびいで(平井康三郎)/ふるさとの(平井康三郎)/しぐれに寄する抒情(平井康三郎)/九十九里浜(平井康三郎)/砂山の浜(八洲秀章)/汚れつちまつた悲しみに(石井歓)/カトレヤの詩(石井歓)/あさね(村上至大)/青蛙(山田耕筰)/紫(山田耕筰)/風がないてる(山田耕筰)/山の小駅(山田耕筰)

『日本歌曲第3集 中田喜直(I) 小倉朗 別宮貞雄 磯部俶』(ファウエム・ミュージック)
中田喜直:「マチネ・ポエティク」による四つの歌曲/悲しくなったときは/ちいさい秋みつけた/夕方のおかあさん/おかあさん/おかあさん/アマリリス/霧と話した/サルビア/夏の思い出/雪の降るまちを/ねむの花/海四章/六つの子供の歌
小倉朗:木下夕爾の詩による八つの歌/三つの歌曲
別宮貞雄:二つのロンデル/淡彩抄
磯部俶:松の花/天景/ゴキブリの歌/星くずやの唄/遥かな友に

『日本の声楽・コンポーザーシリーズ4/石桁真礼生』(ビクターエンタテインメント)
秋の瞳/祈祷歌/きつね/汚れた掌/ふるさとの/冬の日/鴉/鎮魂詞

『日本の声楽・コンポーザーシリーズ5/大中恩・小林秀雄』(ビクターエンタテインメント)
五つの抒情歌(大中恩)*/五つの現代詩(大中恩)/胡蝶花に寄せて(小林秀雄)/日記帳(小林秀雄)/飛騨高原の早春(小林秀雄)/瞳(小林秀雄)/落葉松(小林秀雄)/演奏会用アリア「すてきな春に」(小林秀雄)/夏の日のレクイエム(小林秀雄)
*その1。

『母のうた 日本歌曲集/米良美一』(キングレコード)
花の街(團伊玖磨)/母の唄(橋本国彦)/浜千鳥(弘田龍太郎)/城ケ島の雨(梁田貞)/むこうむこう(中田喜直)/かんぴょう(福井文彦)/あの子この子(平井康三郎)/宵待草(多忠亮)/小さい秋みつけた(中田喜直)/叱られて(弘田龍太郎)/秋の野(團伊玖磨)/赤とんぼ(山田耕筰)/里の秋(海沼実)/霧と話した(中田喜直)/待ちぼうけ(山田耕筰)/出船(杉山長谷夫)/子守歌(團伊玖磨)/小諸なる古城のほとり(弘田龍太郎)/荒城の月(瀧廉太郎)/蘇州夜曲(服部良一)/ふるみち(大中恩)

『Finnish Vocal Music』(BIS)
Along Forest Paths I Wander(Erkki Melartin)/The Grasshopper's Wedding Journey(Erkki Melartin)/The Charcoal Burner(Selim Palmgren)/In the Rushes(Selim Palmgren)/Happy Summer Journey(Selim Palmgren)/Minstrel´s Songs(Yrjo Kilpinen)/Three Japanese Songs(Erkki Salmenhaara)/Serenade(Erik Bergman)/See the Dreamer Coming There(Erik Bergman)/A Maid´s Glance(Erik Bergman)/Three Sonnets of Shakespeare(Einojuhani Rautavaara)/Come with me(Leevi Madetoja)/Swing, Swing!(Leevi Madetoja)/You Thought I was Watching You(Leevi Madetoja)/Since You Left Me(Leevi Madetoja)/Dark Herbs(Leevi Madetoja)/The Swan of Death(Aino Kallas)/Finnish Husbandry(Ilkka Kuusisto)

『ベスト・オブ・ベスト 日本の名歌』(ビクターエンタテインメント)
荒城の月(瀧廉太郎;山田耕筰編)/花(瀧廉太郎)/秋の月(瀧廉太郎;山田耕筰編)/箱根八里(瀧廉太郎)/さくらさくら(日本古謡;山田耕筰編)/この道(山田耕筰)/からたちの花(山田耕筰)/中国地方の子守唄(日本古謡;山田耕筰編)/鐘が鳴ります(山田耕筰)/赤とんぼ(山田耕筰)/かやの木山の(山田耕筰)/曼珠沙華(山田耕筰)/野薔薇(山田耕筰)/二十三夜(山田耕筰)/砂山(山田耕筰)/待ちぼうけ(山田耕筰)/ペチカ(山田耕筰)/六騎(山田耕筰)/唄(山田耕筰)/松島音頭(山田耕筰)/小諸なる古城のほとり(弘田龍太郎)/千曲川旅情の歌(弘田龍太郎)/富士山見たら(橋本国彦)/お六娘(橋本国彦)/お菓子と娘(橋本国彦)/斑猫(橋本国彦)
叱られて(弘田龍太郎)/浜千鳥(弘田龍太郎)/出船(杉山長谷夫)/白月(本居長世)/出船の港(中山晋平)/波浮の港(中山晋平)/鉾をおさめて(中山晋平)/砂山(中山晋平)/カチューシャの唄(中山晋平;畑中良輔編)/ゴンドラの唄(中山晋平;畑中良輔編)/さすらいの唄(中山晋平;畑中良輔編)/城ケ島の雨(梁田貞)/母(小松耕輔)/お母さんおぼえていますか(高田信一)/アヴェ・マリア(湯山昭)/林檎の花が降りそそぐ(宅孝二)/水色のワルツ(高木東六)/浅き春に寄せて(高木東六)/くちなし(高田三郎)/瞳(小林秀雄)/飛騨高原の早春(小林秀雄)/日記帳(小林秀雄)/落葉松(小林秀雄)/茨の実(小松清)/かんぴょう(福井文彦)/信田の藪(藤井清水)
椰子の実(大中寅二)/平城山(平井康三郎)/初恋(越谷達之助)/浜辺の歌(成田為三)/ちんちん千鳥(近衛秀麿)/宵待草(多忠亮)/かごかき(貴志康一)/野の羊(服部正)/早春賦(中田章;中田喜直編)/時計台の鐘(高階哲夫)/ふるさと(斉藤佳三)/少年(諸井三郎)/口笛(越谷達之助)/さくら横ちょう(別宮貞雄)/沙羅(信時潔)/犀川(小倉朗)/花林(畑中良輔)/しぐれに寄する抒情(大中恩)/夏の思い出(中田喜直)/ちいさい秋見つけた(中田喜直)/悲しくなったときは(中田喜直)/ねむの花(中田喜直)/霧と話した(中田喜直)/サルビア(中田喜直)/髪(中田喜直)/むこうむこう(中田喜直)/たあんき ぽーんき(中田喜直)/たんぽぽ(中田喜直)/ゆく春(中田喜直)/雪の降る街を(中田喜直;佐藤眞編)
花のまち(團伊玖磨)/花季(團伊玖磨)/紫陽花(團伊玖磨)/藤の花(團伊玖磨)/はる(團伊玖磨)/旅上(團伊玖磨)/故郷(岡野貞一)/わかば(平岡均之)/おぼろ月夜(岡野貞一)/夏は来ぬ(小山作之助)/里の秋(海沼実)/冬の夜(唱歌)/スキー(唱歌;平井康三郎編)/四季の歌(荒木とよひさ;小野崎孝輔編)/月の砂漠(佐々木すぐる)/鳩ぽっぽ(瀧廉太郎)/赤い靴(本居長世)/七つの子(本居長世)/十五夜お月さん(本居長世)/花嫁人形(杉山長谷夫)/青い目の人形(本居長世)/かなりや(成田為三)/あわて床屋(山田耕筰)/すかんぽの咲くころ(山田耕筰)/海ぼうず こぼうず(山田耕筰)/おかあさん(中田喜直)/夕方のおかあさん(中田喜直)/サッちゃん(大中恩)/あめふり くまのこ(湯山昭)/おはなし ゆびさん(湯山昭)/ゆりかご(平井康三郎)/ねむの木の子守歌(岡本正美)/子守歌(團伊玖磨;内藤孝敏編)

『山田耕筰歌曲集 この道 藍川由美』(カメラータ・トウキョウ)
からたちの花/鐘が鳴ります/六騎/蟹味噌/待ちぼうけ/ペィチカ/かやの木山の/酸模の咲くころ/あわて床屋/この道/かへろかへろと/からたちの花 II /電話/青蛙お友だちといっしょ赤とんぼ野薔薇/歌曲集「AIYANの歌」

トップページへ  凡例へ