トップページへ  凡例へ
まど・みちお(1909-)

ア行の作曲家
カ行〜タ行の作曲家
ナ行〜ワ行の作曲家
楽譜・CD検索
まどみちお まど・みちお
Amazon まどみちお Amazon まど・みちお 楽天 まどみちお 楽天 まど・みちお

【ディスコグラフィー】
「ぞうさん」(團伊玖磨)や「一ねんせいになったら」(山本直純)など有名な曲しか入っていないものは省略。

『一本の木の下で 萩京子 合唱作品集』(ジョヴァンニ)
風がおもてで呼んでゐる(クラリネット伴奏版)/児童合唱のための「ファーブルさん」/女声合唱とピアノのための「地図にない川」/混声合唱のための「はっぱと りんかく」/混声合唱、打楽器とピアノのための「亡命地からの手紙・道しるべ」童声・混声合唱のための「一本の木の下で」

『NHK全国学校音楽コンクール 昭和63年度〜平成8年度課題曲集〈小学校の部・中学校の部〉』(フォンテック)
いつか/地球の子ども(山本直純)/あたまの上に空/ブランコの空/千年の樹/朝のおまじない/だから すきさ/スケッチブックの空を/ともだちと/六年生の夏/自転車でゆこうよ/小さな協奏曲/かたつむりのうた/海の不思議/ことばの歌/朝のバス/地球が私を愛するように/もえる緑を心に/いっぽんの欅の木が/家族/遥かな時の彼方へと/この夢を

『岡山大学グリークラブ 第49回定期演奏会』(Giovanni)
岡山大学学歌/John Rutter selection/混声合唱曲集「海のディヴェルティメント」(新実徳英)/企画ステージ「Christmas Present〜聖夜のぬくもり〜」/混声合唱とピアノのための「新しい歌」(信長貴富)/シャンパン(尾形敏幸)

『コーラスNOW! 冬と銀河ステーション』(ビクターエンタテインメント)
風が渡っていくのは(大田桜子)/はる(鈴木輝昭)/花をさがす少女(荻久保和明)/はじまり(荻久保和明)/二十億光年の孤独(木下牧子)/虹の輪(鈴木行一)/明日(高嶋みどり)/風に寄せて その1(尾形敏幸)/きこえてくる(近藤春恵)*/火の山の子守歌(新実徳英)/冬と銀河ステーション(寺嶋陸也)/卒業(新実徳英)
*「宇宙のうた」より。

『コーラスめっせ2010 水都中之島合唱フェスティバル』(ジョヴァンニ)
混声合唱とピアノのための「この星の上で」(松下耕)から はる 今年/混声合唱のための「ア・カペラエチュード」(松下耕)から ななくさ ゆきがとける/Axuri Beltza(J. Busto)/女声合唱とピアノのための「三つの優しき歌」(新実徳英)から 爽やかな五月に/桜の下で(若松歓)/女声合唱とピアノのための「空の名前」(信長貴富)から 夕焼け/無伴奏混声合唱曲集「季節が僕を連れ去ったあとに」から 小鳥 花びら 記憶 夕焼け/Wiegenlied<子守歌>/樫の木のように(J. Brahms・信長貴富)/Auf Flugeln des Gesanges<歌の翼に>/翼ある歌(F. Mendelssohn・信長貴富)/混声合唱曲集「地平線のかなたへ」(木下牧子)から 春に/ 女声合唱とピアノのための「赤い鳥小鳥〜北原白秋童話詩集」(信長貴富編曲)/混声合唱とピアノのための「ひとつの歌にも」(石若雅弥)から ひとつの歌にも/女声合唱とピアノのための「良寛相聞」(千原英喜)から 君や忘る道/組曲「KOIUTA」(S. .Dobrogosz)から Mikakimori Akikazeni/合唱組曲「あなたにあいたくて生まれてきた詩」(千原英喜)から あげます 風のうた/女声合唱とピアノのための「ハッシャバイ・ソングス」(石黒晶)から イヨンルイカ
/女声合唱のための「わらべうたのカタログ」(石黒晶)から だんだんうた であるとあるで/「さすらう若人の歌」(G. Mahler作曲・大竹くみ編曲)から 朝の野を歩けば 僕の胸の中には燃える剣が 恋人の青い目/女声合唱曲集「木とともに人とともに」(三善晃)から 生きる/女声合唱曲集「うたをうたうとき」(信長貴富)から 春/Trauergesang(F. Mendelssohn)/古の君へ(千原英喜)/Dolcissima mia vita(C. Gesualdo)/無伴奏混声合唱のための「LIRICHE AMOROSE」(鈴木輝昭)から Mio dio, mio amato, /合唱のためのコンポジション第10番「オンゴー・オーニ」(間宮芳生)から II/!Que rico e! (G.L-Gavilan)/Segalariak(J. Elberdin)/Ametsetan(J. Busto)/混声合唱組曲「水のいのち」から 川 海よ

『子供の十字軍/一柳慧合唱作品集』(アートユニオン)
ヘソの詩/朝の頌歌/三つのうた/子供の十字軍/「詩の中の風景」より 原っぱ

『児童合唱組曲名曲選 こまどりをころしたの だれ? 信濃のこどもうた 虫の絵本/木下牧子・寺嶋陸也・吉岡弘行作品集』(ビクターエンタテインメント)VICGS-61019
女声(同声)合唱のためのマザーグース・メロディー「こまどりをころしたの だれ?」(木下牧子)/無伴奏同声(女声)合唱組曲「ふくろうめがね」(木下牧子)/「信濃のこどもうた」児童合唱(女声合唱)とピアノのために(寺嶋陸也)/児童(女声)のための合唱組曲「虫の絵本」(吉岡弘行)

『そらをとぶ』(日本コロムビア)COCP-30064
READ ME (谷川俊太郎/矢野顕子)/セミ(まど・みちお/大坪寛彦)/ほほえみ(谷川俊太郎/谷川賢作)/抱いて(田中直/大坪寛彦)/なにしてても(片岡直子/谷川賢作)/とか(谷川俊太郎/谷川賢作)/かえってきた バイオリン(谷川俊太郎/谷川賢作)/かわからきた おさかな(谷川俊太郎/谷川賢作)/雨、やむ、やまない…(正津勉/谷川賢作)/そらをとぶ(いしだえつ子/大坪寛彦)/さようなら(谷川俊太郎/谷川賢作)/かぼちや(谷川俊太郎/谷川賢作)

『寺島尚彦合唱作品集』(フォンテック)
小さな協奏曲/ことりがそらを/さあ!!/ぼうし/海の比喩/街は大きくなりすぎた/風のマーチ/百日紅/海は見たくない今は/鎌倉は子守歌/風のたんぽぽ/野菜サラダ物語/この日/雨よふれ/レクイエムのように子守歌/さとうきび畑/音楽会の菫

『菜の花とわたし/泉千春 森潤子を歌う』(ALM Records)ALCD-7036
虹とあっちゃん〜組曲「虹とあっちゃん」より/パイナップルプル〜組曲「くだものの歌」より/りんごさくさく〜組曲「くだものの歌」より/菜のはなとわたし〜組曲「菜のはなとわたし」より/四月の空へ〜組曲「菜のはなとわたし」より/とおいおじさん〜組曲「ふじさんのうた」より/ツユクサのはな〜組曲「ツユクサのはな」より/ホタルブクロ〜組曲「ツユクサのはな」より/サザンカ〜組曲「ツユクサのはな」より/ドクダミ〜組曲「ツユクサのはな」より/わかれ〜歌曲集「歌の本」より/どこかに〜歌曲集「歌の本」より/夏がくるよ〜組曲「幼い日」より/くらくらぎらぎら〜組曲「幼い日」より/組曲「四つの愛の歌」

『21世紀の合唱名曲選/木下牧子作品集』(音楽之友社)
混声合唱曲集「光と風をつれて」/混声合唱曲集「うたよ!」/無伴奏女声合唱のための「5つの祈り」/混声合唱曲集「光と風をつれて」より〔秋のまんなかで(混声三部)/あいたくて(混声三部)/はじまり(混声三部)

『21世紀の合唱名曲選/三善晃作品集』(音楽之友社)
混声合唱のための「やさしさは愛じゃない」/混声合唱組曲「詩の歌」/女声合唱とピアノのための「空を走っているのは…」/女声合唱のための「悲しみは」

『日本合唱曲全集 クレーの絵本/三善晃作品集4』(日本伝統文化振興財団)
混声合唱組曲「詩の歌」/混声合唱とギターのための組曲「クレーの絵本第1集」/混声合唱のための「地球へのバラード」

『日本合唱曲全集 抒情三章 萩原英彦作品集2』(日本伝統文化振興財団)
十五の小品集(ゆき〔内藤苑子〕、ゆきうさぎ〔まどみちお〕、すみれ〔三木露風〕、はなまつり〔関根栄一〕、つきのなか〔佐藤義美〕、なのはなさん〔関根栄一〕、ひるねのはんもっく〔三越左千夫〕、そよかぜさん〔佐藤義美〕、かいがらからから〔こわせたまみ〕、むぎわらぼうし〔立原道造〕、こんやはおつきみ〔関根栄一〕、すすきになくむし〔関根栄一〕、ゆうやけ〔今井義子〕、クリスマスのよるだから〔内藤苑子〕)/四つの小品(冬枯れ〔周郷博〕、枯れ草の春は〔周郷博〕、小さな川〔周郷博〕、秋風〔矢沢宰〕)/抒情三章(甃の上〔三好達治〕、春宵感懐〔中原中也〕、風に寄せて〔立原道造〕)

『日本合唱曲全集 祝福 木下牧子無伴奏作品集』(日本伝統文化振興財団)VZCC-9
祝福(混声合唱)/祈り5/夢みたものは…/めばえ/44わのべにすずめ/いっしょに/ロマンチストの豚/古い絵/棗のうた/おんがく(混声合唱)/春のガラス/ほたるたんじょう/うたをうたうとき(混声合唱)/グリンピースのうた/恋のない日/秋のスピイド/鴎/祝福(男声合唱)

『波瀬満子の しゃべる詩あそぶ詩きこえる詩』(フォンテック)EFCD3092/3
あいたたた、うしのうしろに、日本語のおけいこ、ゆっくりゆきちゃん、かっぱ、ハヒフペポ、いち〔谷川俊太郎〕/イグアナのゆめ、ひみつ〔木島始〕/ことばのけいこ〔与田準一〕 がぎぐげごのうた、へんてこりん、タンポポ、わからんちゃん〔まど・みちお〕/象の子〔北原白秋〕/かんがえごと、こころ〔工藤直子〕/おたまじゃくしたち四五匹、勝手なコーラス、古い寓話〔草野心平〕/キンギョのうた、タイのうた〔室生犀星〕/なまえのうた、かく、言葉ふざけ、動物のじゃん〔川崎 洋〕/はやく〔藤富保男〕/たべたくないな、るすばん〔中江俊夫〕/おいしゃさん〔岩本敏雄〕/おとなマーチ、きまりことば、そうだ村の村長さん、わかれのことば〔阪田寛夫〕/おまじない〔間中ケイ子〕/牛乳シャンプー、そうじき〔ねじめ正一〕/ばった〔郡山半次郎〕/こんにゃく〔小野ルミ〕/へんなまち〔島田陽子〕/愉快な夜想曲〔織田道代〕/せみ〔有馬敲〕/あめりかうまれの〔松岡享子〕/テキパキっこ〔おうち・やすゆき〕/下の前歯が抜けちゃった〔立原えりか〕/ヨーチエンおんど〔井上ひさし〕/しらないおとこ〔寺田晃〕/カブとゴボウ〔大久保テイ子〕/蟻の歌〔関根榮一〕/どっさりの ぼく〔小林純一〕/おきゃくさま〔香山美子〕/ちいさい かわの うた〔武鹿悦子〕/ぽくぽく〔八木重吉〕/カレハ〔山田今次〕/アルマジロ〔はたなか・けいいち〕

『波瀬満子の みえる詩 あぞぶ詩 きこえる詩』(フォンテック)EFCD4010
朗読・演出 波瀬満子
音楽監督・作曲・演奏 谷川賢作
いるか、とっきっき、けんかならこい、ぴあの、わたし(谷川俊太郎)/かのいろいろ、はの字、アンケートII おかあさんをなんとよびますか?、急ぐ老人、からかい唄(坂田寛夫)/ちょうちょう(はたなかけいいち)/名づけあそびうた、とる、みずをいっぱい、終わり(川崎 洋)/なくしもの(木村信子)/しゅくだい、風船のともしび(ねじめ正一)/棒のうた 1 足のうた(おうちやすゆき)/むだばなし(中江俊夫)/海とおれ(小泉周二)/北の海(中原中也)/にらめっこ、いしころかずお(工藤直子)/こっちとむこう、がいらいごじてん、まんまる(まど・みちお)/「では」と「でも」(織田道代)/最新かぞえ唄(岩田 宏)猫(萩原朔太郎)/秋の夜の会話(草野心平)/五人かぞく(間中ケイ子) /そおっと のぞいたら(みねぎしなつめ)/美しくあるく〈こどもが歩く〉、ああちゃん!(八木重吉)/喪のある景色(山之内 獏)

『ひめうた 女声合唱作品集』(ジョヴァンニ)
※すべて松下耕作曲もしくは編曲。
携帯切らなきゃ お仕置きよ!/女声合唱のための12のシャンソン「日々のあぶく」より 風になる方法、いやそうな返事、じゅるじゅる従順、腰は低くアンテナは高く/女声合唱のための「よしなしうた」より しんぶん、ともだちのとびおり、かえる/女声合唱のための12のシャンソン「日々のあぶく」より 恋人の義務、天地異変、あら 雪かしら、いちゃいちゃ/無伴奏女声合唱のための「伊予のひめうた」/女声合唱のための12のシャンソン「日々のあぶく」より 男をだめにする女、反省、三角形のハート、別れが生んだ出会い/女声合唱とピアノのための「愛の詩集」より どこかに、馬来乙女マニヤナの歌える、四月のうた/うたをうたうとき/信じる(女声版;コンクールバージョン)/おわりのない海/川の流れのように/信じる(女声+混声版)

『湯浅譲二 美しいこどものうた』(ミュージックスケイプ)
ほんとだよ/ピコットさん/あめのひ/インディアンが通る/やさいはきらい/こおろぎ/まど/チビのハクボク/大きくなったでしょ/ちゃっぷちゃっぷらん/それでも あんよ/かぜ/ふしぎなおかお/とけい/僕だけ知ってたうた/しゃぼんだま/はしれちょうとっきゅう/きょうはなにいろ/はっぱがわらった/甘い夏みかん/ジェット機キューン/川/宇宙船ペペペペランと弱虫ロン/冬の思い出/二冊の本/じゃあね

『ラブレター』(日本コロムビア)COCP-30584
さみしさ(さかわあやこ/大坪寛彦)/夢の中にだけ(谷川俊太郎/谷川賢作)/ラブレター(いしだえつ子/大坪寛彦)/いつ立ち去ってもいい場所(谷川俊太郎/大坪寛彦/山下透・奥村益生編)/とおく(谷川俊太郎/谷川賢作)/どうしていつも(まど・みちお/大坪寛彦)/ぴあの(谷川俊太郎/谷川賢作)/けいとのたま(谷川俊太郎/谷川賢作)/おんなのこのしあわせ(谷川賢作・高瀬麻里子/谷川賢作)/土曜日の朝(谷川俊太郎/谷川賢作)/なにしているの(谷川俊太郎/谷川賢作)/駅のホームで(まど・みちお/大坪寛彦)/夜はやさしい(谷川俊太郎/谷川賢作)/スーラの点描画のなかでのように(正津勉/谷川賢作)

トップページへ  凡例へ