将棋倶楽部24公認サークル「さざんか将棋倶楽部」 東北大将棋部 お気に入りに追加 相沢巧弥子
詰将棋好き、集まれ〜!
ホーム 紹介 会員名簿 活動内容 大会結果

棋譜室

詰将棋大会   詰将棋   掲示板   日記   ひみつの部屋   リンク
 

詰め将棋を作ろう!

第2回   実例編

A.Ferel

 詰め将棋を作ろう、と言われても具体的にどないすればええのん?とおっしゃる方が居られるかもしれません。と言う訳で、おいらの記憶を基に、実例を挙げたいと思います。しかし、半年前の事なので記憶がかなり曖昧です。ご容赦ください。又、余詰め検討の際は、その存在が確認できれば充分なので他の詰め手順は読んでいません。あらかじめご了承ください。
 又、理解を助ける為に適宜画像を用意しました。{}内に参考になる画像を示したので必要に応じてご覧になっていただければ。

−−−−−

1:07年6月12日。前作品は、上級者を中心に焦点に捨てる筋を読む人が多かったなぁ。もしそれを主題に据えるとどうなるんだろう。”金は斜めに誘え”、”銀は縦に誘え”と言う格言がある位だから、これに焦点に捨てる筋を組み合わせたら面白いかな?

2:まず仮の配置図を作る必要があるよね。主題からして金と銀は並んでいないと話にならないから…。玉は端に近い方が作成しやすいから2筋に用意する必要があるのかな。無難に玉方4二玉、3二銀、2二金、攻め方3四馬を配置しよう。持ち駒はとりあえず金銀2枚ずつに。ついでに柱になる玉方5三歩も用意して。これがないと5一銀の時に上がられて不詰めなのが火を見るより明らかだよね。{001参照}。

【001】                          【002】
   

3:仮詰めの作成を開始しよう。手順1で挙げた格言を実現する為に、初手3三銀しかないよね{002参照}。以下同銀と、同金の2択があるから順次読み進めよう。

4:まず、2手目同金の筋から考えよう。格言2つの筋をそれぞれ読んでもらうだけでは少し面白味に欠けるから、次に格言の二者択一に悩ませよう。じゃあ「玉は下段に落とせ」と「金はとどめに残せ」の二択にして…じゃあ候補は5一銀と5二金だね。…心理的に指しにくい5二金を本筋にしよう{003参照}。結果4手目3一玉の一手。じゃあ攻め切れないから質駒確保の意味も持つ5手目4二銀も決まりだよね{004参照}。

【003】                          【004】
   

5:ここで2二玉と上げさせれば質駒の金を捕獲して詰みそう。じゃあここで簡単な6手目2二玉を考えてみよう。以下3三銀成り、同銀、2三金、2一玉、…王手を続けるには1三桂馬か…じゃあ桂馬を持ち駒に加えて…、3一玉、3二歩!しまった!打ち歩詰めだ!じゃあ加えるのは香車にしないと{005参照}。

【005】                          【006】
   

6:2二玉は読んだので次に2一玉の筋を読もう。1三桂馬、1一玉、1二香車、2二玉。やった。目標を達成した{006参照}。…じゃあ3三銀成り、同銀、2三金は必然だよね{007参照}。

【007】                          【008】
   

7:ん?3一玉で…あ、そっか。ここで桂馬の成り捨てがあるのね。成り捨てれば、4三馬と馬のラインに玉を誘導して詰むよね{008参照}。…なぁんだ。桂馬の成り捨てがあるなら、手順5の打ち歩詰めは気にしないで良いのね。4三馬があるんだから。…まーいーか。歩にすると焦点、叩き、そして成り捨ての歩ぐらいしか思い付かないし。

8:じゃあ、1三桂馬に2二玉も行けそうだよね{009参照}。3三銀成り、同銀、2三金、3一玉、2一桂馬成り、同玉、4三馬、1一玉、3三馬、2一玉、2二馬{010参照}。…良かった。本筋よりも手数が短い。

【009】                          【010】
   

9:さて、2手目同金は詰んだから、同銀を読もう。金は止めに残しておきたいから、4三銀だよなぁ…{011参照}4一玉、4二香車、同銀、同銀成り、同玉、4三銀、3一玉、2三桂馬…2一玉には1一金なのね{012参照}。これで仮詰めは完成したから、使わなかった持ち駒を取り去って余詰めを検討しよう(持ち駒:金、銀、銀、桂馬、香車が確定)。

【011】                          【012】
   

10:じゃあ紛れの筋、初手5一銀を読もう{013参照}…3一玉、4二金、2一玉、1二銀、同金、3二金、同玉、3三槍、2二玉で不詰めかな{014参照}?

【013】                          【014】
   

11:さて。本筋の詰め上がりに攻め駒が4枚あるのはなぁ…3枚か、可能であれば2枚にしたいな。玉を端に追いつめるんだから行けそうな気がするけれど。じゃあ玉と金の位置を交換して{015参照}…3三銀、同金、1二金、3一玉、2二銀、4一玉…しまった!5三歩のせいで5三桂馬が打てない{016参照}!しかも持ち駒に金が無いから5一玉から6二玉と逃げられる。じゃあ元の図にするしかないみたい。

【015】                          【016】
   

12:玉方5三歩は柱なんだから別の駒に換えられそうだなぁ…じゃあ桂馬{017参照}?…駄目だよ。初手5四桂馬から、3一玉、4二金、2一玉、1二銀、同金、3二金、同玉、3三銀、2一玉、2二銀打、同金、同銀成り、同玉、3三金、2一玉、2三香車、3一玉、2二香車成り、4一玉、4二金、で余詰めが発生しちゃう{018参照}。2三香車に1二玉も、2二香車成り、1三玉、2三馬までで詰むし{019参照}。

【017】                          【018】
   

【019】                          【020】
   

13:折角だから捨て駒は豪勢に行きたいよなぁ…じゃあ3三角?だめだよ。初手5一角{020参照}、3一玉、4二金、2一玉、1二銀、同金、3二金、同玉、3三角成り、3一玉、3二金で終わっちゃう{021参照}。じゃあ、攻め方5一とを用意すると平気みたいだけど{022参照}?それも簡単で、5二と、3一玉、4二金、2一玉、1二銀、同金、3二金、同玉、3三銀、2一玉、3二角、1一玉、1二馬、同玉、2三金、1一玉、2二銀成りの駒余り{023参照}…あーあ、つまんない。

【021】                          【022】
   

【023】                          【024】
   

14:駒の配置も確定したし、持ち駒の検討も済んだ。これで一応完成みたい。

15:07年6月13日。完成したけれど見直してみよう…5一銀、3一玉、4二金、2一玉、1二銀、同金、3二金{024参照}。1一玉なら、2二銀、同金、同金、同玉、3三金、2一玉、1三桂馬、1一玉、1二香車で詰んじゃうよ{025参照}。じゃあ、3二同玉なら…2四桂馬、2二玉、1二馬、3三玉、3四金で詰むよ{026参照}!じゃあ玉方2四歩を用意しないと{027参照}。これで決まりかな?

【025】                          【026】
   

【027】                          【028】
   

16:5一銀、3一玉、4二金、2一玉、1二銀、同金、3二金{028参照}、同玉。3三香車は2二玉で寄らないし、3三銀は2一玉、1三桂馬、同金、2二香車、1一玉{029参照}で足りなーい…どうやらこれで確定ですか。いやー、大変だった。

【029】                          【030】
   

17:07年11月4日。実例を挙げた方が理解しやすいだろうから、久し振りに見直してみよう…5一銀、3一玉、4二金、2一玉、1二銀、同金、3二金{028参照}、1一玉、1二馬、同玉、1五香車、1四歩、1三金、同玉、2二銀、1二玉、1四香車、2三玉{030参照}。ひょっしてこれを勘違いしたとか?

18:07年11月6日。手順17の筋は信じにくいなぁ。5一銀、3一玉、4二金、2一玉、1二銀、同金、3二金{028参照}、1一玉、2二銀、同金、同金、同玉、3三金、2一玉、2三香車、1二玉、2二香車成り、1三玉、2三馬で詰むからね{031参照}…まだ何か裏がある気がする。

【031】                          【032】
   

19:久し振りに自己保存した作成メモを見た所、5一銀、3一玉、4二金、2一玉、1二銀、同金、3二金{028参照}、同玉、4四桂馬、2二玉、3三銀、1一玉、1二馬、同玉、1四香車、2三玉…玉方2四歩が邪魔して頭金と打てない{032参照}!の展開も後で読んでいたようだ。…それにしても悲しいよ。偶然の産物だったのね、玉方2四歩は。まさか2四桂馬だけではなくて、2四金も防いでいるとは。

20:手順15には読み抜けがあるね。5一銀、3一玉、4二金、2一玉、1二銀、同金、3二金{024参照}、同玉、2四桂馬、…ん?3一玉、3二銀、の2手が入って…2二玉、1二馬、3三玉、3四金。で詰む。と言う事は手順19、5一銀、3一玉、4二金、2一玉、1二銀、同金、3二金{028参照}、同玉、4四桂馬にも3一玉{033参照}と逃げる筋があるのか。以下3三香車なら2二玉で詰まないから、3二銀か。以下2二玉、1二馬、同玉、2三金、1一玉、1二香車{034参照}…なるほど。4四桂馬の後3二銀で王手がかからなければ不詰めなのね。なーるほどー。これは参考になりました。

【033】                          【034】
   

ーーーーー
後書き

 いかがだったでしょうか。この作品だけを見て”終盤強い”と評価して下さる方がいらっしゃいますが、今回検討して…特に手順15〜20と言う補足の多さに…”我ながら結構読み抜けがあるなぁ”と思いました(多分、今回見つけた読み抜けの部分も実力の内、と誤解したほうに1アリス賭けます)。上手い人はここまで読んでいるのかなぁ、と考えてほんのり腕が上がった気がします。(ほんとーか?