大山 倍達


極真空手 大阪なにわ支部 天王寺道場 一般部

極真空手の醍醐味は、ここに凝縮されています。

  

  

  

極真空手の直接打撃性のルールの特徴は、

空手として多肢に渡る技を攻防しつつ、顔面への手技の攻撃を制限しているため、脳障害の影響や顔を怪我する危険が少なく、アマチュアスポーツ競技として確立されている、という点です。

そして、手技による顔面(足による攻撃は有効)と急所(目や金的など)以外への攻撃が認められているという事は、身体への激しい攻防が繰り広げられ、強靭な肉体、基礎体力などのフィジカル面を養成し、打撃技術を構築し、何事にも屈しない精神力の育成に最も適しているルール・稽古体系だといえます。

すなわち、安全に、確実に強くなれる技術体系を兼ね備えた武道競技といえます。

直接打撃性の試合を、『顔面攻撃がないから』あるいは、
『武道・武術とは違う、ルール有りだから』と、見下してはいけません。

試合は、実践武術のための勝負感や覇気をもった精神力の攻防をリアルに体現し、かつ安全に真剣勝負を疑似体験出来る数少ない鍛錬の場所であると云えるでしょう。

また、相手を敬い自己を高める礼法の場として、最高の状況設定であるといえます。

もちろん試合のためだけではなく、武術として実践の『技』も稽古を行っております。

試合では禁止技の顔面攻撃や投げ技、関節技への技術習得も確立されておりますので、護身術としての取り組みも可能です。

そして、武道としての思想、礼節、技術を学ぶ道場として位置づけしております。

天王寺道場は、安全に、安心して、武道として、確実に上達出来る指導内容で稽古を行っております。

学生の皆さんは、無限の可能性を秘めております。

学生時代に空手道で得た、精神力・体力・礼儀作法は、社会で一番求められており、一生の財産となります。

社会人の皆さんは、運動不足解消。ストレス解消。人間形成やスキル向上の場として。

道場で得た活力、人間関係は、社会でも役に立ちます。

あなたは、自分自身を、家族を守ることが出来ますか?

選手を目指す皆さん。

全国レベルの実績ある選手を多数輩出している世界チャンピオン二連覇の中村誠総帥の道場です。

試合・大会も豊富。選手強化コースも充実。海外試合遠征も可能です。

頑張る学生には、奨学金制度も設けております。

(<NPO法人 スポーツ・武道育成振興会>による試合出場金免除など)

そして、何よりも、『道』として、人間関係を大切にしている道場です。

 是非、一度、見学にお越し下さい。



空手トップページへ戻る。

道場案内トップページへ戻る。