Peace and liberty for East Turkestan!!
About East Turkestan in English , Chinese and Korean

                                                      (被害情報:東トルキスタン情報センターによる)
東トルキスタンの人々に平和と自由を
中国の圧政に抗議しよう!のまとめサイト




1.はじめに

2.どうしたらいいのか?Q&A
3.リンク・意見の連絡先

1.はじめに

皆さんは東トルキスタンと言う国をご存知でしょうか?国と言っても国連に加盟もしていなければ
地図にも書いてありません。通常は中華人民共和国の新疆ウイグル自治区と呼ばれる地域です。
この地域は中国、及び中国の歴代王朝の支配下では無く独自の地域として存在しました。
しかし、18世紀に清朝に征服され重税などを課されました。その後中国での軍閥混乱の混乱の後
1933年には東トルキスタンイスラム共和国を宣言、建国しました。1946(49)年まで独立国として
存在し、ソ連などと関係を持っていましたが東トルキスタンは中国共産党の人民解放軍「新疆開放」の名目
に征服・占領されてしまいました。
その後中国は東トルキスタンを占領し、多くの東トルキスタンの人々が犠牲になりました。

例えば
「計画生育」と言う名目で赤ちゃんを大量に強制中絶し
 (避妊の手段も知識も無い環境の下、妊婦は密告され強制中絶に、犠牲になった胎児はおよそ850万とされる
・中国共産党の50回もの核実験によって75万人もの人々が放射能中毒で犠牲になり
・「政治犯」として50万人もの人々が処刑されています
(情報元:東トルキスタン情報センター)

およそ1000万人もの人々が中国共産党に犠牲になっているのです!信じられますか?
現在でも東トルキスタンの人々は中国の圧政の下にあり、9.11テロ以降はテロ対策の
名目で政治犯の処刑がさらに厳しくなっています。
しかし
この事実はあまり知られていません。イスラムの犠牲者となるといつもイラク
の人ばかり、中国共産党の圧政と言うとチベットや台湾の問題ばかりを耳にします。
だけど、他にも東トルキスタンの多くの人々が苦しんでいるのです。

東トルキスタンの人々の為に何ができるでしょうか?我々一人の力ではあまりにも無力です。
しかし、この事実を日本を始めとして世界中に知ってもらうことによって中国への抗議、東トルキスタン
への支援の声を集め作ることは決して不可能ではありません。現在中国は東トルキスタンだけではなく
周辺諸国にも軍事的覇権政策を取っています。東トルキスタンの人々の苦しみは他人事ではないのです。
今こそ皆さんで東トルキスタンの苦しみを世界に知らせ、中国に抗議しようではないですか!
 そして我々は武装組織ではなく東トルキスタンの全ての人々の平和と弾圧からの自由を願っているのであって独立をとにかく支持していたりするものでは有りません。

1 1 1 1