デコパージュ作品集

 デコパージュとは
    

17世紀のイタリヤで始まり、ルイ王朝時代にフランスの貴婦人達に 愛される工芸となりました。           
その後アメリカ に渡り、誰にでも樂しめるクラフトとして大流行しています。
印刷された絵や写真を装飾した木やガラス等に貼り、その上を塗料で塗り込めて壁掛けや宝石箱等を作ります。

プラーク に花・静物 鳥 名画 人物絵 写真 その他)
本 に 
箱などに
卵、貝殻などに(エッグアート)
ガラス・陶磁器 に 
立体絵、シャドーボックス(スリーディメンション)
その他(ブローチなど)