...標高1812m徳島県東祖谷村
てんぐづかからおかめいわ


-2004年9月20日(月)晴れのち曇り
-

リンドウが咲き誇る天狗峠から憧れ憧れのお亀岩へ.....





自宅am5:30-猪鼻峠-池田町-西祖谷am7:30-東祖谷-西山林道-登山口am8:30
出発am8:45-コブam9:40-天狗峠am11:00-お亀岩pm12:00
昼食-出発pm12:40-天狗峠pm1:30コブ-登山口pm3:20-自宅pm6:30






一面のリンドウが見たくなり西祖谷経由で西山林道へ向う。
祖谷地区に入るとオレンジ色のコスモスが至る所に植えられていた。村興しの一環なのかなぁ?
ビンクや白のコスモスはよく見かけるがオレンジ色のコスモスは珍しい...
台風の影響で西山林道が通行可能かどうか不安だったが、小規模な土砂崩れ、道路の陥没、亀裂が
若干あったがどうにか通行出来た!最悪、車道歩きを覚悟していたのでラッキ−♪
AM8:30天狗(イザリ)峠登山口到着!!
香川ナンバ−2台と愛媛ナンバ−1台がすでに止まっていた。
皆、朝、早いなぁ...私もがんばって4時半に起きたのだが(ーー;)


  
▲祖谷村のオレンジ色のコスモス    ▲平家屋敷入り口に咲いていた花                ▲登山口前の駐車場

登山準備をし出発!
早速かわいらしいきのこが出迎えてくれた。
暫くは植林された杉林の中を歩く....かなりの急登^_^;


  
▲登山口                       ▲かわいい?きのこ          ▲植林された杉並木

急登が続き汗が吹き出る。
だが昨日と違い風が吹くと涼しくて気持ちが良い。
1476mのコブに到着!
小休止..緑がまぶしい♪


 
▲1476m地点のコブ 緑がまぶしい♪

コブを過ぎた辺りから大木の崩壊が目立ち出した。
見事に太い幹が折れている。あらためて自然の力の大きさを感じる...


 
▲折れた巨木!折れたおかげ?で間近でみれた松かさ?

ダケカンバの中をもくもくと歩く....
相変わらずの急登
振り返るとススキの向こうに祖谷の集落が見える。
視界が開けてきた。
森林限界を越えると一面笹原だ。気温が下がってきたのか汗も出なくなった。
この辺りで下山されている松山から来られた男性にお会いした。
朝6時過ぎから登ったが牛の背方面はガスで真っ白なので下山する事にしたそうだ。
この男性から「今日、讃岐富士さん」も来られているという情報を入手!
昨年12月も讃岐富士さんと同じ日に天狗塚へ来ていたが、結局会えずじまいだった事を思い出した。
今日こそお会いしたいのだが....


   


天狗峠到着!
風がまともに当たり寒い!!
あまりにも寒いのでカッパを着込む。いったい何度位なんだろう?
峠はリンドウフウロヤマラッキョウのお花畑だ♪


  
▲イザリ峠
  
▲ヤマラッキョウ                ▲フウロとリンドウ                       ▲リンドウ

目の前に天狗塚が現れた!
ガスで見え隠れしている
やはり近くで見ると迫力があるなぁ...





山頂へは行かずお亀岩へ行く事にした。
ここからは、腰の辺りまである笹を掻き分け進む。
笹が湿っているのでスパッツは着けているがスボンがビショビショになった(>_<)
今年は笹漕ぎが多いなぁ...


  
▲お亀岩・綱付森への分岐                    ▲白い花?             ▲腰まである笹

尾根道から谷を見ると60度位の傾斜...落ちたら...と思うとぞ〜っとする。
相変わらずリンドウが美しい....
小さなピ−クを過ぎるとガスの中から美しい笹原が見えてきた。
大きな岩も見える!これがウワサ?の「お亀岩」


  
▲吸い込まれそうな傾斜                        ▲またまたリンドウ                  ▲四国カルストのような笹原

足取も軽く岩の方向へ進む。
分岐に到着!
間違い無い!讃岐富士さんエントツ山さんのペ−ジに何度か出ていた
お亀岩だ!!
下をみると「お亀避難小屋」も見える!
早速、小屋へ行ってみる。
台風で屋根が傷み雨漏りしてたいが内部はキレイだ。
一度泊まってみたいなぁ....
ここで昼食にする。風が当たらないので快適に食事する事が出来た。
昼食後のコ−ヒ−を飲もうと携帯コンロを使おうとしたが、火が点かない(ーー;)
そういえば昨日、塩塚峰の下山時、沢を渡る時浮石で滑り水の中に
落ちたなぁ....私じゃなく主人です(^^ゞ
道具の点検は忘れずに!!


  
▲お亀岩                    ▲西熊山への縦走路                                ▲お亀分岐
 
▲お亀避難小屋

  
▲避難小屋内部

昼食後、外の寒暖計を見ると16℃を示していた。
どうりで寒いハズだ。
目の前に西熊山がキレイに見える!コメツツジが紅葉?して美しい。
山頂へ行きたいが時間の関係でしぶしぶ引き返す事に....


  
▲西熊山

元来た道を引き返す....
天狗峠まで帰ってきた。天狗塚山頂へ行こうかと思ったが天候が悪いので下山する事にした。
牛の背へも結局行けず...(ーー;)
やはり、8時半出発では時間的に無理がある。
次回は6時過ぎから登らないと厳しい....という事は自宅を3時出発!
という事ですね(>_<)
早足で下山する。コブを過ぎた辺りからとうとう雨が降り出しカッパを着る。
登山口到着!!
私たちの車を入れて3台になっていた。
片付けをしていると飛ぶように徳島ナンバ−の方も降りて来た。
残りは香川ナンバ−の車1台のみ...
車に乗り込むと同時に雨足がより一層激しくなった。
祖谷経由で岐路に着く.....
次回は牛の背→天狗塚→お亀岩→西熊山→三嶺と縦走(往復)したいが、一日では
少し無理があるかなぁ....
車2台で行き片道縦走なら可能?かなぁ....な〜んて早くも次回のプランを練る私でした。
結局、今日も讃岐富士さんにお会いできずじまいです....
後で聞くところによると私たちの1時間後にお亀避難小屋へ来られたとのこと
次回こそは是非お会いしたいです!!


  
   ▲天狗峠から見た天狗塚                ▲色づき始めたコメツツジ              ▲祖谷集落を見ながらの下山


▲駐車場到着!