善性寺日蓮宗
平塚市夕陽ヶ丘45−6 筍横院檻横隠牽フレームを復活させる


 

雀の子 地蔵とあそぶ 寺の庭

梵行山と言い、日蓮宗寺院です。寛文元年(1661)に三浦郡横須賀村創立され、開山は僧日榮 享保8年(1727)寂 と伝えられています。
昭和17年(1942)に平塚市須賀に移転してきましたが、昭和20年(1945)の平塚大空襲で全焼し、同39年(1964)に再建されました。
本尊は日蓮上人像、この寺地は明治時代に鬼子母神堂のあった所です

『新編相模国風土記稿』の三浦郡長坂村記述では

○善性寺 梵行山と号す金谷村大明寺末、

本尊釈迦、

多寶相傳ふ古へ宮地寺と号すと、寺前一町餘を隔て宮地の小名あり、是奮地ならん按ずるに、【北條役帳】に長坂内宮地寺地方と見ゆ、

鬼子母神、浄行菩薩像

平塚駅南口より約0.7k 三島神社前

次は 長楽寺 約0.6k

ホームページ