高野山真言宗乗蓮寺相模 新西国十七番霊場
平塚市札場町15−2 筺。横押檻横械僑フレームを復活させる



乗蓮寺 小さき仁王の おでむかへ

何百年もお参りする人たちを眺めてきたのかご苦労さん
山門前両側に人の背丈ほどの仁王が建っています。この丸彫石像は大変珍しく貴重なもので、元は三嶋神社にあったとの記録があります。境内には古い年代をもつ地蔵や大日如来などの石仏が数多く建てられております。

『新編相模国風土記稿』より

○乗蓮寺 花翁山観音院と号す、

本尊十一面観音長三尺三寸、行基作、

当寺も古は長楽寺の塔中なりしと云、△稲荷社

被弾した墓石

近辺情報 湘南潮来 1950年平塚競輪場が完成

次は 真福寺 約1.3k馬入川沿いに北上し無人踏切を渡りすぐ

ホームページ