キュイ(Cesar CUI 1835-1918。露)

 作曲家。「ロシア五人組」のひとりで、評論で活躍。
 ところで「ロシア五人組」にキュイなんて人がいたでしょうか? バラキレフ、ムソルグスキー、ボロディン、リムスキー=コルサコフと "濃い" メンバーのなかにあって、現代ではひときわ(?)目立たないのがキュイですね。いや、そんな偉そうなことは言えません。実は、私も、たまたま御存じの方がいて、チャットしていて教えていただきました。
 


作品

フルート・バイオリン・ピアノのための5つの小品 作品56

1,バディネージュ   α版    
2,子守歌       α版    
3,スケルッツィーノ  α版    
4,ノクターン     α版    
5,ワルツ       α版    

 評論ではかなり辛口だったというキュイですが、こんな愛すべき小品集を残していたとは、面白いですね。
 2曲め、子守歌ですが、祈りに昇華するようなところがあって、もう少し煮詰めたいです。
 4曲め、ノクターンですが、愛のささやきというよりも、歎き節(?)っぽいですね。なにかの物語りができそうな曲みたい。たとえば、うらぶれた男(vn)の繰り言に、女(fl)が悲しいのはあんただけじゃないのよとささやき、最後にはお互い同情しあう、酒場の場末での一コマ…… など。すみません、勝手なこと言って。




略年譜

・1835 ●●●●誕生。
・1918 83才で逝去。



リンク

さんの