トゥクトゥク写真館

脳ミソの燃料切れに御注意。EMPTY間近を指し示している針は、夏休みの図工の宿題っぽい工夫が施され、立体的になってます。動かないので、ムリヤリ回して壊さないように。
うーん。わかりやすい。イチコロなのね。しかし、虫の造詣がリアルすぎて、生でこの看板見ると食欲なくします。
ぬぬっ、歯の矯正器具のアップにHPアドレスのみ...斬新ですな。しかしトゥクトゥクのお尻にURLの書かれた看板がつくなんて、5年前なら考えられなかったですね。気になるHPの内容の方は、各自で確認して下さい。www.somsri2000.com
これ、何の広告かわかりますか?ストロベリー風味なんだそうです。文字通り、アロイチンチン(本当においしい)。
最近たまに見かける「3D」タイプ。なんのことはない、バネでボヨヨーンとひっついてるだけですが。「指圧の心は母心、押せば命の泉湧く」ご無沙汰しておりました、ジェット波越先生。そういえば、「偉くなくとも正しく生きる」エンペラー吉田というおじいちゃんもいましたね。
こりゃまた、すがすがしい。のどもスッキリ、絶好調だ。アメ1個でこのパワー。よっしゃあ、今夜もマイクを独り占め!歌うぜっ!
ふっくらした、のどちんこ君。思わず、つんつんしたくなります。ラーメンにもヤキソバにも砂糖入れるくせに、キャンディからは砂糖を抜きました。
左下隅で体操座りをして頬杖をつく女性...便器をつまらせてしまった者の悲哀がよく表現されていると思うのは私だけでしょうか。
●番外編●
トゥクトゥクではなくて、路線バス広告。タイではペプシマンでなくミリンダマンなのです。ジュワーという掛け声も、つるりんとしたボディも、ペプシマンと同じですが、胸のマークはオレンジ色のミリンダマークです。
口ひげではありません。しょぼいエアコンを使っていると、こんなにホコリを吸い込んでしまうぞ、といいたいんですね。サイジョー電気のエアコンに買い換えなくっちゃ。ちなみに、これ、エアコンなしの路線バスです。
随分昔の「セルピコ」という映画のアルパシーノです。賄賂の授受=汚職が日常的に行われていたニューヨーク市警の腐敗を暴露し、私腹を肥やす同僚達からつまはじきにあいながらも正義を貫いた実在の刑事セルピコ。この「セルピコ」ステッカー、タイではなぜかやたらと目につきます。特にトラックやタクシーやローカルバスには、やたらめったら貼ってあるのを見かけます。こんな地味な映画のステッカーがなぜ...。理由をご存知の方はぜひ教えて下さい。
ISUZUとTOYOTAのピックアップトラック対決。有名なソンクラン(タイ正月)のひとコマです。この3日間は無礼講。街全体が、死に物狂いで水をかけあう人々であふれます。高圧水鉄砲で武装しているガキンチョや、ドラム缶つんだピックアップトラックが、無意味かつ無節操な盛り上がりを見せます。「水掛けにはやはり宗教的な意味があるのか?」とあるタイ人に尋ねたところ、「そんなもんないよ。この時期一番暑いから、みんな水に濡れて涼しくなりたいんだ。」との答えでした。
「ネスレ」アイスクリーム屋さん初号機。「ウォールズ」アイスクリーム屋さん零号機、「ユナイテッド」アイスクリーム屋さん1号機と、みつどもえの熾烈な売り込み合戦を繰り広げます。一度聞いたら耳について離れない脳天気なテーマ曲を流しながら、今日も町をまわります。

 =>HOME   =>BBS   =>DIARY   =>MAIL   =>BOOK