ソイ・ランナム界隈を歩く

恐縮しつつも、また宣伝です。バンコクで月2回発行されている日本語情報誌『DACO』106号は、
「理由なきランナム通り」と題し、フツーのタイの若者にやたら人気があるにもかかわらず、
日本のガイドブックではほとんど取り上げられることのないこのエリアを、ねっとり紹介しています。


妙にお値打ちなアパートに、タイカノorタイカレがいる日本人独身男女が、なんとなく密集しつつ、
ひっそり住んでいることでも知られる「ランナム通り&戦勝記念塔」エリア。
のほほんレストラン、わんこそば食堂、超過密人気パブ、渋すぎ屋台、しょぼしょぼセンターワン、
エアロビ公園、
トムヤムに焼きバナナに雷魚におかゆにワッフルに近未来タイスキに……胃袋が張り裂け
直腸が外に飛び出してしまうほど食いまくり、アキレス腱が切れヒザ関節がはずれるほど歩き回った
取材の成果は、ぜひ、『DACO106号』(2002年10月5日発行)誌上でご覧ください。


日本にいるかたにも雰囲気をチラッと味わっていただけるよう、ちっこい写真をパラパラ貼ってみました)


とんがってるのがアヌサワリ(戦勝記念塔)

ロットトゥーって、乗ったことある?

「さわやかタイ読本」のせいで、
すっかり気まずい仲になってしまったJちゃん

おら、テレビさ出たことあるだ

運河沿いの名物わんこそば

議長、異議あり!

まじ絶品、トムヤム屋台

オーナーは孤児院出身の覆面レスラーか?

色鮮やかな乳製品、1本いっとく?

パパはベルギー人だじょ


=>B級ネタを羅列した目次はこちら…メイドインタイランドHOME

=>パワースポットからローカルグルメまで…現地バンコクより発信中のBLOG

=>タイ在住者の滞在&生活情報・裏表…皿井タレーDIARY