トップ 標識 橋・高架橋 トンネル
讃岐の市町村の標識
高松市・三木町 中讃地区 西讃地区 東讃地区 小豆郡地区
中賛地区
ここでいう中賛地区とは 香川県の真ん中あたりを指します

坂出市 宇多津町 丸亀市 多度津町 善通寺市
琴平町 まんのう町 綾上町

丸亀市の標識と市章
丸亀市

丸亀市
丸亀市ホームページ
平成17年3月22(日)に合併
丸亀市 新丸亀市の地図

お城と団扇のまち

市花   サツキ     市木   ヤマモモ 
うちわの図柄と丸亀城 合併後の丸亀市の市章
新丸亀市の市章
強い団結と広がりを表し、新生丸亀市のシンボルを形作っています。
さわやかなブルーをシンボルカラーとし、
自然豊かな都市に吹くそよ風を表します」としています。   平成17年3月22日
制定
旧丸亀市の市章
丸亀市章の立鼓ハム丸亀藩主京極家の馬印で、のちに船印となったものである。
明治26年町章に制定し 市制施行後も 市章として受け継いでいる。
飯山町
綾歌郡 飯山町 飯山町ホームページ

讃岐富士と桃源郷の町

町花 モモ         町木 サザンカ
飯野山と桃 飯山町 町章
は、ん、几の各々の文字と山の絵をデザインしたもので、
文字のもつ可読性よりも、純粋に造形性と同時に讃岐富士の
具象である象徴性を加味したもので、
飯山町の特質というものを端的に表現し、
特に円形は融和の精神、さらに若々しさと飛躍、
発展をシンボライズしたデザインである。 (昭和41年1月1日制定)
綾歌町
綾歌郡 綾歌町 綾歌町ホームページ

農業と観光の町

町花 キク         町木 モチノキ
綾歌町 町章 
綾歌の「ア」「ヤ」を図案化したもので、
教育の町 産業振興のの町、
伸びゆく豊かな町を象徴し限りない町勢発展を表している。   
昭和48年4月制定


  坂出市の標識と市章
 
坂出市
 
トップへ

坂出市
坂出市ホームページ
坂出市 坂出市の地図

瀬戸内の交流拠点

市の木 珊瑚樹   市の花  桜・コスモス
瀬戸大橋の図柄 坂出市の市章
坂出の「出」を図案化し、カモメが2羽勇しく飛び立つ姿を描いたもので、
港を生命とする市の飛躍発展をシンボライズしています。    昭和17年7月制定



善通寺市の標識と市章
善通寺市

トップへ 

善通寺市
善通寺ホームページ
善通寺市 善通寺市の地図

弘法大師(空海)の誕生の地

市木  クスノキ     市花  菊
善通寺総本山の五重の塔 善通寺市の市章
善通寺市の”ゼ”の字を図案化したもので、
市の融和と繁栄を表わし市勢の力強い発展を
表現しています。               昭和29年10月4日制定



   多度津町の標識と町章 
多度津町
  
トップへ

仲多度郡多度津町
多度津町ホームページ
仲多度郡多度津町 多度津町の地図

環境の町 多度津

町木    桜
桃稜公園のさくらをイメージ
多度津町の町章
多度津町の「夕」を図案化し、これを熨斗(のし)結びにみせて町の発展と団結の
シンボルとしたものであって、旧多度津藩主 京極家家紋の
菱四つ目にも似通わせています。



宇多津町の標識と町章
宇多津町

トップへ

綾歌郡宇多津町
宇多津町ホームページ
仲多度郡宇多津町 宇多津町の地図

新しい息吹と風情ある町

町木  さくら      町花  さつき     
瀬戸大橋とお寺の町 宇多津町の町章
カナの「ウ」を図案化し、の飛躍をかたどり、昔、鵜足津といわれた地名の
由緒を残しながら、宇多津町の若々しさと力強さを象徴したものです



琴平町の標識と町章
琴平町

トップへ

仲多度郡琴平町
琴平町のホームページ
仲多度郡琴平町 琴平町の地図

金比羅山のある町

町木 オガタマの木   町花 美女桜     
全国的に名高い金比羅さん 琴平町の町章
「コ」「ト」「ヒ」の三字を合体させて近代的にデザインし、全体として「ことひら」を表現した。
太い円はたくましさとゆたかさを、中央の円は融合と団結を象徴し、
落ちつきと調和の中に限りなく雄飛する姿としたものである。
また「ヒ」と「日」に共通点を求め、日本の歴史の中で繁栄した伝統と、
全国津々浦々に知られた琴平町の未来を町章として表現するものである。
制定 昭和47年12月1日



 まんのう町の標識と町章
まんのう町
 
トップへ

仲多度郡まんのう町
まんのう町ホームページ
満濃町 仲南町 琴南町が
平成18年3月20日に合併
仲多度郡まんのう町 まんのう町の地図
     
特産のかりんの実です まんのう町の町章
まんのう町の「マ」の字を図形化円形は柔らかいイメージを与え
「円満」を表し、種から芽が伸びる様子も表現して
新しいまちの始まりを表しました。
  
県道4号線 東山峠 徳島側より 県道4号線 東山峠 香川側より
満濃町
旧満濃町の町標

満濃池とカリンの里

町花 ツツジ               町木 サクラ
   
満濃町特産のかりんの実 旧満濃町の町章
町名の由来する満濃池の配水塔を軸に「満の」を図案化したもので
「の」は農業の振興を表すとともに 町の平和と発展を願ったものである。
仲南町
旧仲南町の町標

日本初の飛行原理着想の町

町花      ウメ           町木     ウメ
  
日本で始めての二宮忠八の玉虫飛行機  旧仲南町の町章
村制時代の昭和43年(1986)10月1日に制定され、仲南の「仲」の文字を図案化し、
円形は団結と平和を意味し、全体の感覚を飛ぶ鳥にかたどって、
飛躍発展性を象徴するものである。
      昭和55年11月22日制定
南町
 旧琴南町の町標

豊かな緑と水に恵まれた町

       町花     シャクナゲ           町木      スギ             
   不明
町の花 シャクナゲ 旧琴南町の町章
林道で見つけた 琴南町の標識
「コ」と「ト」を組み合わせ、全体として南の字を形どっている。
下方の円は和合と団結を、上部中央は山村と住民の希望を、
両翼は飛躍発展を象徴したものである。



綾川町の標識と町章
綾川町

  トップへ   
綾歌郡綾川町
綾川町ホームページ
綾南町 綾上町が
平成18年3月21日合併
綾川町 綾川町地図

いきいきと笑顔あふれる 定住のまち

 町花     水仙                 町木      梅
綾川町の 標識 塩江町との境にあった 標識
綾川町の町章
綾川(ayagawa)町の頭文字である「a」に「川」の流れを組み合わせたものです。
アルファベットが若々しさを、「川」の文字がこの町の由来(起源)を忘れないで
もらいたいという願いを表現し、旧の2町で成り立つことを意味しています。
綾南町
旧綾南町

菅公ゆかりの梅の里

       町花       ウメ            町木       ウメ       
滝宮の念仏踊り 旧綾南町の町章
町名の二つの感じの読み始めの一音である「り」と「な」のカタカナを図案化したもの。 
雄飛する鳥と太い円は 町勢の発展と住民の融和と団結・親睦を表す。
綾上町
旧綾上町

自然豊かな清流の町

       町花    スイセン              町木    モミジ           
綾上町の花 スイセン 旧綾上町の町章
綾上の「上」という字を鳥にしたてている。
中央の円は 円満を意味している。

トップ画面に戻る   高松市・三木町  西讃地区 東讃地区 小豆郡地区