QLOOKアクセス解析


【署名用特設ページ】

2007年8月より募集開始いたしました。

当会の国会請願署名についてのページです。

請願署名の基本事項や、寄せられたご質問で多いものを掲載します。



【国会請願署名用紙】

 署名用紙ダウンロード

 ↑上記がうまく表示されない場合はこちらをお使いください。
  署名用紙(ミラー1) 署名用紙(ミラー2)



  (参考)
   この署名の請願趣旨等が詳しく書かれたページです。
   当会が国会に署名を提出する時に1ページ目(表紙)となります。
    http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/2007-Signature-top.pdf
   ※皆様はここには署名しないで下さい。また、この1ページ目を当会へ郵送していただく必要もありません。



【署名の手順について】

1.署名用紙を印刷してください。
 @プリンタをお持ちの方は、上記のいずれかの署名用紙のリンクよりダウンロードし、印刷してください。

 Aプリンタをお持ちでない方は、セブンイレブンのネットプリントが便利です。下記【Q&A・4】をご覧ください。

2.住所・氏名をご記入の上、署名用紙下部にある住所へ郵送ください。


※署名は集計したのち、衆議院用と参議院用に分けて提出します。
 衆議院、参議院両方に声を届けたい方、余力のある方は同じものを2部お送りいただけると幸いです。
 すでに当会へお送りいただいている方は、追加でもう1部送っていただいても残念ながら仕分けに
 混乱をきたしますので、これから新しく依頼されるお相手に2部頼んでいただけるようお願いします。

※署名用紙がうまくダウンロードできない場合は、上記いずれかのリンクを
 右クリック→ショートカットのコピー→アドレスバーに直接貼り付け→更新ボタンで試してみてください。



【ご留意願います】

郵送の時には、切手を必ず貼ってください。
 ポストに投函する前に、一度確認をお願いします。

速達や書留でのご送付はお控え願います。
 毎日膨大な量の署名が届きますので、速達や書留は受け取りに負担が生じます。

住所や氏名は略さないでご署名ください。
 無効な署名とみなされ、折角の署名が無駄になってしまう可能性が高いです。
 


【国会請願署名の基本事項】

 請願の手続きについて

   衆議院サイト
   http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/tetuzuki/seigan.htm
   参議院サイト
   http://www.sangiin.go.jp/japanese/annai/seigan.html



【Q&A】
Q1 署名に年齢制限はありますか?
A1 自分で署名できるのであれば、年齢に関係なく署名できます。

Q2 1人分だけの署名でも大丈夫ですか?
A2 署名用紙には10人分の署名欄がありますが、もちろん1人分のみでも大歓迎です。

ただし、署名というのは、普段はなかなか政治の話などしづらいような身の周りの方々に
こういう(外国人参政権の)問題があることを知らせることのできる、大切な周知の機会でもありますから、出来る限りご家族、知人・友人、ご近所の皆様に声を掛けて多くの署名を集めていただけると幸いです。

Q3 署名用紙のサイズはA4でないとだめですか?
A3 できるだけ書式を合わせるため、A4のみとさせていただきます。

Q4 自宅にプリンタが無いのですが、どうすれば良いですか?
A4 セブンイレブンのネットプリントというサービスを利用すると、お近くのセブンイレブンで署名用紙を印刷して受け取れます。
当会サイトトップに記載の8桁の予約番号をメモしてセブンイレブンに行き、印刷機の手順に従ってプリントしてください。
お近くにセブンイレブンがない場合は、インターネットカフェ等で、当会サイトトップからダウンロードし印刷をお願いします。

Q5 FAXで署名を送ってもいいですか?
A5 誠に恐縮ですが、FAXではお受けできません。
国会請願署名は、
(1)自署であること
(2)印字 (プリンタ打出しやFAX出力) の場合はサインか捺印がしてあること
のいずれかが必要となっており、FAXでは、当会へお送りいただいてもこの要件を満たすことができません。

Q6 請願趣旨(1ページ目)には署名記入できないのですか?
A6 皆様に署名いただく用紙は2ページ目で、請願趣旨その他は1ページ目↓に記載しています。 http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/2007-Signature-top.pdf
(※印刷不可)
この1ページ目は当会で署名者を準備しますので、記入しないでください。

請願趣旨を印刷して見せたい、という場合はこちらをご使用ください。↓
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/2007-Signature-top_dummy01.pdf

Q7 紹介議員について知りたいのですが?
A7 この署名は、2000年頃に外国人参政権法案が提出されそうになった時、法案提出の阻止に尽力・活躍された元衆議院議員の秘書の方にアドバイスをいただき、2007年8月から募集を開始しているものです。
従って、最初から紹介議員は確保した状態でスタートしております。

ただ、テーマがテーマだけに、妨害が予想されるため、署名提出まで紹介議員氏名の公表は行わない方針です。何とぞご理解をお願いいたします。

【その他ご参考情報】
2010/01/31 衆議院議員 平沼赳夫事務所のメーリングリストにて紹介していただきました。
Message-ID: <94A7164304A2427EAF866D0CF895822E@hiranet.local>
From: 平沼赳夫事務所
Subject: ご協力のお願い 外国人参政権に反対する会・全国協議会の国会請願署名について
Date: Sun, 31 Jan 2010 16:22:00 +0900

※平沼赳夫事務所です。本メールは後援会員、ご意見投稿者の皆様にお送りさせていただいております。ご不要な方はお手数ですが hiranuma-o@hi-ho.ne.jpまで「配信不要」のご一報いただければ幸甚に存じます。

外国人参政権に反対する会・全国協議会が実施しておられる国会請願署名の件について協力の要請をいただきました。現在約3万名の請願署名が集まっているということです。

代表の方は国家試験を目前に控えておられまる医学部の現役学生ですが、この国家存亡の一大事に際しておちおち自分のことにかまけている場合ではないと熱い想いで100%ボランティアで反対運動に取り組んでおられます。
ネットでの拡散や署名協力につきましてお忙しいところとは存じますが何卒ご検討いただけますようよろしくお願いいたします。

衆議院議員 平沼赳夫 事務所 拝

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(ご協力のお願い)

国会請願署名の重要性について

2004年に発足した「外国人参政権に反対する会・全国協議会」では、
2007年より、請願法に基づく国会請願のための署名を集めております。

外国人参政権に反対する会・全国協議会 公式サイト
http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/


これはネット署名とは違い、衆院参院の両院のサイトにて署名の筆数が「公的なモノとして」
表示されます。

そのため、反対派の勢力が具体的に数字となって判明します。




もしこの数字がはるかに少なければ、外国人参政権を成立させることにより失う票数より、
民団などに選挙権を与えて得る票の方がはるかに多い、

→つまり反対派の声を無視してでも、外国人参政権は成立させた方が得だ、と
推進派を勢いづかせることになってしまいます。

そのため、この国会請願署名の重要度はネット署名などとは比べものにならず、
また少しでも多く数を集める必要があります。

そのため、少しでも多くの方々の署名を募集していただけますよう、皆様のお力添えを
何卒よろしくお願い致します。


      *****************************************
      外国人参政権に反対する会・全国協議会
      現代表:神田 賢斗 (前代表 鈴木道雄)
       事務局:村田春樹
      〒350-1176 埼玉県川越市川鶴1-16-2
     sanseiken_hantai@yahoo.co.jp
     http://www.geocities.jp/sanseiken_hantai/
     *****************************************



【個人情報の取り扱いについて】
この署名は本請願のみに使用させていただき、他の用途には一切使用いたしません。
署名者の個人情報につきましては当会が法令に基づいて保護し、外部に提供することはありません。




【当会の連絡先について】