QLOOKアクセス解析


【2007年参議院議員立候補予定者へのアンケート】



参議院議員選挙立候補予定者(2007年6月18日までに立候補予定が判明しているもの)を対象に
外国人参政権についてのアンケートを行いました。

※ 公明党・社民党・共産党は党の基本政策として賛成しているので、同党候補には送付していません。
  (民主党は候補者によって意見が分かれることが少なくないため、対象としました。)

※ 維新政党新風は党の基本政策として反対しているので、同党候補には送付していません。

ご協力くださった立候補予定者の皆様、ありがとうございました。


 【外国人参政権についてのアンケート】

 Q1.あなたは、永住外国人参政権に賛成ですか?反対ですか?
   A 賛成    B 条件付きで賛成    C 反対

 Q2.上記のご回答の理由についてご記入ください。(400字程度までにお願いします)



対象者一覧
選挙区 政党 候補者 経歴 Q1      Q2 備考
北海道自民党伊達 忠一--回答待ち
北海道新党大地多原 香里--回答待ち
北海道民主党小川 勝也--回答待ち
北海道無所属羽柴 秀吉--回答待ち
青森自民党山崎 力--回答待ち
青森民主党平山 幸司賛成民主党は「基本政策」に「定住外国人の地方参政権などを早期に実現する」と掲げており、これに基づいて地方選挙権を付与する法案を国会に提出しております。 
岩手自民党千田 勝一郎--回答待ち
岩手民主党平野 達男--回答待ち
宮城自民党愛知 治郎条件付きで賛成条件付きで地方参政権を可能にすべき 
宮城民主党岡崎 トミ子--回答待ち
秋田自民党金田 勝年--回答待ち
秋田無所属 (民主・社民推薦)松浦 大悟--連絡先不明
山形自民党篠原 みゑ子--回答待ち
山形民主党舟山 康江--回答待ち
福島自民党森 雅子--回答待ち
福島民主党金子 恵美--回答待ち
茨城自民党長谷川 大紋--連絡先不明
茨城民主党藤田 幸久--回答待ち
茨城国民新党工藤 敏隆--回答待ち
栃木自民党国井 正幸--回答待ち
栃木民主党谷 博之--回答待ち
群馬自民党山本 一太--回答待ち
群馬国民新党福田 晃治--連絡先不明
埼玉自民党古川 俊治--回答待ち
埼玉民主党山根 隆治--回答待ち
埼玉国民新党沢田 哲夫 --回答待ち
埼玉民主党行田 邦子--回答待ち
千葉自民党白須賀 貴樹--回答待ち
千葉自民党石井 準一--回答待ち
千葉民主党加賀谷 健条件付きで賛成居住年数・職業についているかどうかなど、条件の検討は必要。また一方、在日外国人の居住や教育環境の整備等、日本に対する信頼感を醸成することも重要である。 
千葉民主党長浜 博行--回答待ち
千葉国民新党岩渕 美智子無回答今迄B(条件付きで賛成)と思っていましたが、貴会のサイトを拝見し、もう少し研究する必要性を感じました。今回は保留にさせて下さいませ。 
千葉無所属本間 進--回答待ち
東京自民党丸川 珠代--回答待ち
東京自民党保坂 三蔵--回答待ち
東京民主党大河原 雅子賛成永住外国人は日本に生活基盤をおき、納税など社会的義務を果たし、地域社会で重要な構成員として活躍している。憲法93条2項では「地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する」と規程されており、地方公共団体の住民である永住外国人に地方選挙権を与えることは賛成です。しかし、国政への参政権については今後充分な 議論が必要です。 
東京民主党鈴木 寛--回答待ち
東京共生新党黒川 紀章--回答待ち
東京フリーウェイクラブ和合 秀典--回答待ち
東京議員を半減させる会須田 喜久夫--連絡先不明
東京日本スマイル党マック 赤坂--連絡先不明
東京無所属川田 龍平賛成日本で暮らす永住外国人は、戦前の強制連行など歴史的な理由によって日本に定住するようになった人も多く、また地域社会で同じ住民として働いたり生活しています。グローバル化が進む現在、多様な文化や民族性をもつ人々が共生する社会をつくるために、永住外国人の政治参加の機会と権利を保障する必要がある。 
東京無所属又吉 光雄--回答待ち
東京無所属東條 由布子反対国家に関わる問題で住民投票、または議会での賛否を決する一票になった場合、日本の国益を考えることができるのか。 
東京無所属ドクター・中松--回答待ち
東京無所属新井 徹夫--連絡先不明
神奈川自民党小林 温--回答待ち
神奈川民主党牧山 弘恵--回答待ち
神奈川民主党水戸 将史--回答待ち
神奈川国民新党斉藤 幸子反対参政したければ日本国籍を取得すべきである 
新潟自民党塚田 一郎--回答待ち
新潟民主党森 裕子--回答待ち
新潟民主党黒岩 宇洋--回答待ち
富山自民党野上 浩太郎--回答待ち
富山無所属(民主・社民推薦)森田 高 --回答待ち
石川自民党矢田 富郎--回答待ち
石川民主党一川 保夫 --回答待ち
石川無所属浜崎 茂--回答待ち
福井自民党松村 龍二--回答待ち
福井民主党若泉 征三 --回答待ち
山梨自民党入倉 要--回答待ち
山梨民主党米長 晴信--回答待ち
長野自民党吉田 博美--回答待ち
長野民主党羽田 雄一郎条件付きで賛成地方参政権を認める 
岐阜自民党 (推薦)藤井 孝男--回答待ち
岐阜民主党平田 健二 条件付きで賛成永住外国人は地域の住民であり、地方自治の本旨から、自治体選挙権(投票権)を与えるための法律を整備する。また外国人の地方公務員としての採用を拡大するとともに、管理職の登用について能力に応じて対応する。国家公務員についても、「公権力を直接行使しない職」等、基準を明確にした上で、採用を拡大する。加えて、住宅および職業訓練、児童手当など生活分野に関する公的支援制度について、日本国民と均等の適用をおこなう。 
静岡自民党牧野 京夫--連絡先不明
静岡民主党榛葉 賀津也 --回答待ち
静岡無所属木部 一--回答待ち
愛知自民党鈴木 政二その他
(選択肢がありません)
永住外国人参政権については、今日まで、推薦・反対など、様々な議論があることは承知いたしており現在我が党においても意見集約がなされていない状況であります。憲法に関わる問題点、国政と地方自治の関連性など、今後さらに国民的議論を慎重に進めなければならない案件と考えております。 
愛知民主党谷岡 郁子--回答待ち
愛知民主党大塚 耕平 --回答待ち
愛知共生新党荒川 厚太郎--連絡先不明
愛知無所属兵藤 高志--連絡先不明
三重自民党小野崎 耕平--回答待ち
三重民主党高橋 千秋 --回答待ち
滋賀自民党山下 英利--回答待ち
滋賀民主党徳永 久志 --回答待ち
京都自民党西田 昌司--回答待ち
京都民主党松井 孝治--回答待ち
大阪自民党谷川 秀善反対参政権の附与は主権の行使を認めることであるから、日本国籍を持っている人に限るべきである。しかし韓国人については歴史的な経過があるため、帰化の条件を緩和して帰化を望む人には、できるだけ帰化しやすくすべきである。 
大阪民主党梅村 聡--回答待ち
大阪国民新党白石 純子--回答待ち
大阪無所属林 省之介--回答待ち
兵庫自民党鴻池 祥肇--回答待ち
兵庫民主党辻 泰弘--回答待ち
奈良自民党松井 正剛--回答待ち
奈良民主党中村 哲治 --回答待ち
和歌山自民党世耕 弘成--回答待ち
和歌山民主党阪口 直人--回答待ち
鳥取自民党常田 享詳反対参政権は国家と言う共同体の命運を決定する機能である。従って日本に移住滞在しようとも国の命運を最終的な責任を持ち得ない外国人には参政権を与えるべきではない。 
鳥取民主党川上 義博--回答待ち
島根自民党景山 俊太郎--回答待ち
島根国民新党亀井 亜紀子--連絡先不明
岡山自民党片山 虎之助--回答待ち
岡山民主党姫井 由美子条件付きで賛成自治体議員の参政権付与は賛成。国政選挙への付与については国民的な議論が必要。 
広島自民党溝手 顕正--回答待ち
広島民主党佐藤 公治 --回答待ち
広島無所属河野 美代子賛成先祖への思いから母国籍を持ちながらも、永住者の多くは実質日本人です。税金なども同等して支払っており、意見表現する手段である参政権は認められるべきです。 
広島無所属吉長 ゆい--連絡先不明
山口自民党林 芳正--回答待ち
山口民主党戸倉 多香子 --回答待ち
徳島自民党北岡 秀二--回答待ち
徳島民主党中谷 智司 --回答待ち
香川自民党真鍋 賢二--回答待ち
香川民主党植松 恵美子 --回答待ち
愛媛自民党関谷 勝嗣--回答待ち
愛媛無所属(民主・社民推薦)友近 聡朗--回答待ち
高知自民党田村 公平--回答待ち
高知民主党武内 則男 賛成日本に定住して、所得税や住民税など、日本人と同様に納税の義務を果たしているのであれば、外国人だからといって、選挙の権利を行使出来ないという状況におくのはおかしいと思います。 
福岡自民党松山 政司--回答待ち
福岡民主党岩本 司 --回答待ち
佐賀自民党川上 義幸--回答待ち
佐賀民主党川崎 稔 --回答待ち
長崎自民党小嶺 忠敏--回答待ち
長崎民主党大久保 潔重 条件付きで賛成外国人とは言え2世3世と定住しているものも居る。地方参政権は一定の年数定住し日本人並みの義務を果たして居るものに限り付与して良いと考える。 
熊本自民党三浦 一水--回答待ち
熊本民主党松野 信夫 --回答待ち
大分国民新党後藤 博子--回答待ち
大分自民党礒崎 陽輔--回答待ち
大分無所属矢野 大和無回答
(選択肢がありません)
永住外国人の参政権については、先祖伝来で築かれた世界に誇れる日本(人)の歴史や文化の継承発展と、外国(人)の文化も理解し受け入れるという国際社会の一員としての役割という両面から考えるべき問題と捉えています。また参政権と言っても国政選挙、首長選挙、地方議員選挙ではそれぞれに性格が異なっており憲法等の国の形やしくみに関するものから日常の生活に密着した問題まで幅広い分野に及ぶことになります。私は、現憲法制定時から60年が経過し、国内外の環境が大きく変化していることに鑑み「創憲の立場」で新時代にふさわしい国民憲法の制定を提唱しています。永住外国人の参政権についてもこの過程の中で十分な議論を行い、国民的合意を得ることが必要と考えています。 
宮崎自民党小斉平 敏文--回答待ち
宮崎無所属東 治男賛成日本国に永住権を取得した時より、日本の将来に向け外国人であれ、日本を愛する心は、変わらぬと考えます。 
宮崎無所属長峯 基--回答待ち
宮崎無所属(民主推薦)外山 斎 --回答待ち
鹿児島自民党加治屋 義人--回答待ち
鹿児島民主党皆吉 稲生 無回答
(選択肢がありません)
民主党は結党時の「基本政策」に「定住外国人への地方参政権などを早期に実現する」と掲げており、これに基づいて永住外国人に地方選挙権を付与する法案を出しました。この件については国家間の互恵、平等の原則に立てば、難しい、問題をはらんでおり、私としては慎重な議論が必要と考えています。しかし、永住外国人の方々は公租公課義務等を果たしておられる方々が大半であり、憲法にいう法の下の平等の観点に立って早急な解決が求められているものと考えます。 
沖縄自民党西銘 順志郎--回答待ち
沖縄無所属(民主・社民推薦)糸数 慶子--回答待ち
比例自民党有村 治子--回答待ち
比例自民党尾辻 秀久--回答待ち
比例自民党川口 より子--回答待ち
比例自民党小泉 顕雄--回答待ち
比例自民党山東 昭子--回答待ち
比例自民党武見 敬三--回答待ち
比例自民党段本 幸男--回答待ち
比例自民党橋本 聖子--回答待ち
比例自民党福島 啓史郎--回答待ち
比例自民党藤井 基之--回答待ち
比例自民党藤野 公孝--回答待ち
比例自民党舛添 要一--回答待ち
比例自民党森元 恒雄--回答待ち
比例自民党阿達 雅志条件付きで反対国の政治に対する意見表明(少なくとも選挙権の行使)は基本的にはその国の国民に限られるべきです。従って、在日外国人も参政権を持ちたいのであれば、日本国籍を取得すべきです。但し、永住外国人、在日外国人の国籍変更が法律上、運用上、どの程度、困難であるかによります。国籍変更がある程度自由であるならば、国籍変更をした上で参政権を行使すれば足ります。在日外国人は「義務はあっても権利がないのは不公平」という主張をしていますが、納税義務は各種住民サービスを享受するための対価であり、一国の税収の配分の問題は国民が決定すべき問題です。今後、地方分権が進展し、地方政治が小さな地域だけの問題に限定されるようになった場合には、地方選挙に限って意見表明を認めることも選択肢としては考えられるでしょう。但し、それが参政権の形をとるかどうか、在日外国人と永住外国人を同等に扱うのが公平かどうかも問題です。 
比例自民党石井 みどり--回答待ち
比例自民党衛藤 晟一--回答待ち
比例自民党大 衛--回答待ち
比例自民党大西 英男--回答待ち
比例自民党尾身 朝子--回答待ち
比例自民党河瀬 葉子--回答待ち
比例自民党佐藤 信秋--回答待ち
比例自民党佐藤 正久--回答待ち
比例自民党仲宗根 康人--回答待ち
比例自民党中西 茂昭--回答待ち
比例自民党中山 恭子--回答待ち
比例自民党福本 亜細亜--回答待ち
比例自民党松原 まなみ--回答待ち
比例自民党丸一 芳訓--回答待ち
比例自民党丸茂 由紀子--回答待ち
比例自民党丸山 和也 反対主権の概念は地方政府にまで及ぶ。 
比例自民党山田 俊男--回答待ち
比例自民党米田 建三反対永住外国人といえども、祖国の兵役の義務、参政権は消滅していない。安保環境が厳しい我が国に於いて、外国人参政権は国の安全に関わる。 
比例自民党上野 公成--回答待ち
比例自民党森下 博之--回答待ち
比例民主党木下 厚--回答待ち
比例民主党今野 東--回答待ち
比例民主党玉置 一弥--回答待ち
比例民主党相原 久美子--回答待ち
比例民主党大島 九州男--回答待ち
比例民主党尾辻 かな子--回答待ち
比例民主党風間 直樹--回答待ち
比例民主党川合 孝典--回答待ち
比例民主党金 政玉--回答待ち
比例民主党高竹 和明--回答待ち
比例民主党轟木 利治--回答待ち
比例民主党長崎 慶一--回答待ち
比例民主党秦 知子--回答待ち
比例民主党藤谷 光信--回答待ち
比例民主党藤原 良信--回答待ち
比例民主党山崎 摩耶--回答待ち
比例民主党山村 明嗣--回答待ち
比例民主党横峯 良郎--連絡先不明
比例民主党吉川 さおり--連絡先不明
比例民主党青木 愛--回答待ち
比例民主党齋藤 勁条件付きで賛成定住外国人の地方参政権などを早期に実現する。 
比例民主党池口 修次--回答待ち
比例民主党大江 康弘--回答待ち
比例民主党神本 美恵子--回答待ち
比例民主党ツルネン マルテイ--回答待ち
比例民主党西岡 武夫--回答待ち
比例民主党広野 允士--回答待ち
比例民主党藤原 正司--回答待ち
比例民主党山本 孝史--回答待ち
比例民主党若林 秀樹--回答待ち
比例民主党樽井 良和--回答待ち
比例民主党室井 邦彦賛成生活・経済基盤が日本にあり、日本人と同じく義務を果たす限り、権利の一つである選挙権(地方参政権)を認めるべき 
比例民主党石井 一条件付きで賛成住民自治の点から地方参政権については認めるべき 
比例民主党大石 尚子--回答待ち
比例民主党三輪 信昭賛成理由など必要ありません。当然の権利と考えています。 
比例国民新党津島 恭一--回答待ち
比例国民新党伊東 秀子--回答待ち
比例国民新党宮本 一三--回答待ち
比例国民新党熊代 昭彦反対参政権は国籍を取得した人について、認めるべきである。 
比例国民新党小林 興起--回答待ち
比例国民新党自見 庄三郎--回答待ち
比例国民新党青山 丘--回答待ち
比例国民新党上田 孝之条件付きで賛成(無回答) 
比例国民新党呉屋 宏--回答待ち
比例国民新党ペマ・ギャルポ反対外国人の参政権に関しては現状では私は反対です。世界においては外国人永住者に参政権を与えている国もありますが、その場合には選挙権利を与えるかわりに、兵役などの義務も課しておりますし、また別の方法では2ヵ国間における相互主義に基づき、互いに便宜を図る合意や条約などに基づくものです。日本でどうしても選挙権が欲しい外国人は自ら自由意志によって帰化申請をし、国民としての権利を取得する道があります。 
比例国民新党関口 房朗--回答待ち
比例国民新党松本 信枝--回答待ち
比例国民新党中村 慶一郎条件付きで賛成永住外国人も、日本社会の中に居住し、納税など市民の義務をはたしている。そういう人には、地方参政権を認めてしかるべきだ。(国政参政権は別だ) 
比例国民新党坪井 一宇賛成大阪のいい所は昔から他国のモノ・ヒト・カネをどんどん吸収し、許容し差別しないところである。大阪が魅力ある地方第一の都市になるには、この人や物を抵抗なく受け入れる土壌を生かし商業●業を発展させるべき。当然そこに生きている外国人についても政治社会経済の問題は、特に離して考えるものではない。(●は判読不能) 
比例新党日本田中 康夫--回答待ち
比例新党日本有田 芳生--回答待ち


【HOME】