電気こたつ
TOP

「電気こたつはクーラー病の方を応援します」

お勧め洋楽 LOG 対談 About BBS

RANKING←1クリック

キヌガサに登録したい方は私まで・・

毛虫の様な髪の毛の管理人は私だけ・・・
2004/09/04
[こみこみパックは三袋目]
 昨日のことなのですが、友人と共に朝の5時まで閉店しているのにも関わらず、居酒屋に居座り、ムダに酒を浴びるほど飲み、会計時にとんでもない額になっていたサラダです、ヒマです。
 
 とんでもない額になっていたので泥酔していた友人Y君を一人店に取り残し逃げたのは言うまでもない話です。

 ごめんよ・・・・。


2004/08/30
[リアルストーリー]
 皆様こんにちは、おひさしぶりでゴザイマス。
 私の地元には変な人間が異常なほど固まっておりまして、その中でも五本の指に入る変人がいるのです。
 名前はあえて伏せておきますが・・・マァ阿久根という奴なんですが、どうも彼の大好物は「隠語」の様で、話を聞いていると非常に難しい解読不可能な隠語を使っているのです。
 ちなみに一例を挙げますと・・・
 
 山拉致→山に連れて行きとんでもない事をする事の意味。

 歌う→警察につげ口する事の意味。
 
 他多数の隠語を自由自在に操るのです。

 昨日なのですが、彼に真剣な表情で「オレ本気で台湾野球を目指している!と熱く語られた時は死ぬかと思いました・・・。」



2004/08/29
[へへへ{テレ笑い。}]
 上をご覧になると分かると思いますが、この様なサブタイトルを付けました、非常にモダンな感じでよろしいかと・・・・・。
 マァそんな事はどうでも良くて、私が今回声を大にして叫びたいのは、愛でもなんでもなく、自分がクーラー病に犯されていると言う事です。
 
 ちなみに、イメージ検索でクーラー病と打つとこのような感じになりました。

 ここだよ!!



2004/08/02
[めんどくせぇ〜〜]
 最近の私の口癖といえば「めんどくせぇ〜〜」でございます。
 何分、極度の病{めんどくさがり病}の持ち主でして、今日自分のパソコンに潜むウィルスに気付き若干気落ちをしている今日この頃でゴザイマス。
 ともかく、ネットを開けば勝手に18禁のアダルトサイトに勝手に飛び、見たくもない黒人男性の妙に爽やかな笑顔を拝借し、つられて自分もつい笑ってしまう、そんな人間にまで成り下がってしまいました。
 ついつい口にでてしまう言葉からここまで話しがそれるなんておもってもいませんでした{ウソだよ☆}。



2004/07/31
[タイフ〜〜ン]
 今日未明我が地元に台風が来ました。
 10号とかいうニックキ奴です、はい、もう何もかもがきついの一言でございま
して、もう何からに何まで吹き飛ぶ始末・・・・・・。
 昨夜、いつものようにコンビニにて談話しているとドコからともなく飛んでくるゴミを口にした友人に新しいあだ名が付きました。

 ゴミラ。。。。。


長島茂夫 「う〜〜ん間違いないね。」

村西監督 「ナイスですね〜〜。」

 この様な結果でゴザイマス。


2004/07/25
[日曜日の過ごし方。]
 夏真っ盛りの午後6時に起床。
 
 その後、無意味に27時間テレビのフィナーレのみを見、感動。
 
 今に至る{午後十時}

 なんて無駄な人間なんだ・・・・・・・・・・。



2004/07/21
[ヘロイン中毒]
 こんにちは皆様、久しぶりの更新で少し大人な気分を味わっております、こちらメガサラです。
 何分、家に音楽作成用ソフトが来た私は、家の中では小室哲也にでもなった気分でブシブシた荒く鼻息を荒げながら曲をむさぼり作っています。
 モウココまでくると根暗という粋を越えてなんなのか分からなくなってきます。
 このソフト全ての文字が英語でございまして、全くわからない事が多いのですが、アホはアホなりに頑張っている次第でございまして「首を1周2集オレの口臭」という曲を昨夜作りました。
 
 音的には非常に切ないバラードです、ハイ。

2004/07/11 〜再び更新〜
[夏休み。]
 夏の思い出として今年は特に動きます。動く予定として今あるのは、九州地方に行き、愛知、神戸とまるで自分の地元が良く分からなくなるようなくらい動きます。
 しかもウロウロ動きます。
 九州に行き阿蘇山の火口まで行き火あぶりに合い、愛知ではまるで自分の地元のように味噌カツを食い、神戸では軽くおしゃれに芦屋マダムにでもなった感覚で少し気取りたいと思います。

 多分それ以外は家に居ます。


2004/07/11
[感動の再会]
 感動的な別れの涙も流れきるヒマもなく先日お話しした先輩が突然地元に帰ってきました。
 驚きを隠せなかった私は夜中の4時に先輩に電話をしてしまい軽く説教を受けたのです。

 「夜中の3時50分に帰省したオレも悪いがなんでそんな時間までパソコン触ってんねん!!」

 誰か花火大会でも行きませんか??一人でとても寂しいです。



2004/07/07
[マイブーム]
 最近のマイブームとして言えるのは「鬼」という言葉を無意味に連呼する事です。
 特に意味はありません、語尾などに使うのが通なのです。
 
 [例]
 コーヒーを一口飲んで間髪いれずに「鬼」と第三者の方が叫ぶのです。
 

 意味不明です。

2004/07/04
[男のロマン]
  
 一位 おじぃちゃんになっても乗ってる車が四駆。

 二位 革ジャンの似合う30代。
 
 三位 プロポーズは毎朝お前の味噌汁が飲みたいの一言。

 注目すべき点は三位の「お前」と言うフレーズだ。普段と違う呼び方で言うのが男のロマンなのです。

 ちなみに私は、ここにあること全て実行できません。
[理由]
 一位はお金がない、二位は多分入るサイズがない、三位恥ずかしい以上の理由です。

 ロマンはロマン止まりか・・・・・。


2004/06/29
[やったぜー!!]
 生まれてこの方自分の母親以外に似ていると言われた事のなかったこの私が、なんと芸能人の「佐藤隆太」という二枚目俳優に似ていると言われたのです。
 ありえない話しでございまして、これは赤飯ものの出来事だと考えた私は、翌日、友人にメールで事の詳細を送信し、ゼヒ赤飯を・・・・!とのメールを実に10何通か送ったのですが、返ってきたメールは1通もなかったのです。
 
 しかしどうなんだろうか?一体私のドコが似ているのか分からない{鏡で自分の顔を見ながら}・・・・・・。
 


2004/06/26
[レム睡眠]
 今日ことなのですが、本当に一日中寝ていました、三年寝太郎並に寝ていた私は、起きてすぐにした事は自分のメガネを探すという切ない現実。
 メガネがなくなってしまいタダでさえ自分の部屋の電球が切れてるために、暗い部屋がさらに暗くなり、晴れているにもかかわらず暗くなって前が見えないよ〜〜{涙を流しながら}。
 
 メガネはどこぞへ・・・・・。


2004/06/24
[こういう時期。]
 この時期{季節の変わり目}になると必ずと言ってもいいほど私は風邪をひきます。
 別に今頭が痛いとか咳が止まらないとかそういうのは特にないんですよ・・・ただね、ただ、頭がボーっとしてきてノドが死ぬほど痛い、それだけなんですよ・・・・・・。

 風邪ヤン・・・・・・・。



2004/06/22
[脳内活性化中。]
 皆様こんにちは、いかがお過ごしでしょうか??
 私ただ今脳内活性化中でゴザイマス。
 例えばね、お香の臭い一つで花壇を見る事が出来たり、車のスピードを実際問題20キロくらいしか出していないのに、100キロに感じたり、スンゴイです。
 脳の中はカルロスが走り回っていてたまんないぜ!!



2004/06/20
[お久しぶりです。]
 お久しぶりです、こちらメガサラです、ココのサイトの更新を心待ちにしていたお客さんは果たして何人いるのでしょうか??
 何分最近の私といえば夜中の12時を過ぎると頭が体外オカシイ状態なので日記の更新というものをおろそかにしてしまうのです{しょがない}。
 マァとにもかくにもオッカサン、こんな日記{猿以下}を心待ちにしているお客さんがいるはずもなく、せっかくの日曜なのに遊んでくれる友人もいるはずもなく昼の3時から日記の更新をしているバカな私に誰か相手してください。

 自信を持って自慢の汚い肌でお相手します。
 


2004/06/14
[更新。]

 タモリ 「ジャこれ拾ってくれるかな??」

 私   「いいとも〜〜!!」

 本日、昼の2時頃から友人と共にお金を自動販売機の下、溝の間などを探しているとなんと、スピーカーが無造作にゴミ箱の中に捨ててあったので黙って拾いました。 


2004/06/14
[眠い。]
 昨夜、二夜連続で友人{猿以下}と酒を飲み交わしました。
 友人ドモの馬鹿騒ぎにはついてけれず、私は冷静な眼差しで「ランチキ騒ぎ」をしている友人に「バ〜カ」の一言も吐く事ができず、部屋の隅っこに座り込み三角座りをしてビクビク震えていると「確実に酔ってます」というキャッチコピーを元に今年度駆け抜ける予定の女{メス}に「飲め!この野郎!テンパ野郎」と暴言を吐かれ、半泣きになり、お酒というものに少しビビリながら飲んでいると、不思議と頭が痛くなり、眠気が突然襲ってたのですが、そのメスと来たら、私の眠りをジャマしては飲めない酒を、私の口に無理矢理押し込み腎臓の細胞をひたすらイジメ抜いて来るのです。

 気が付くとその女はイビキを立てて寝ていました。
 蹴り倒してドコゾに売り飛ばそうか?それとも髪の毛を全部剥いで尼さんにでもならそうか?考えたのですが、優しい私はそっと布団を顔面含めてかけてやったのです。
 
 なんていい奴なんだ。