Q and A

詳しい内容は以下の各項目をクリックしてご覧ください。

「桜田進学塾 庄司」からのお願い


入塾テストは行っておりませんが、学生アルバイトの講師は使わず、塾長と副塾長が直接、個別指導するため、入塾は先着順とならざるを得ません。

曜日、時間は、希望の時間となるよう調整し、空きがない場合には可能な限り新しいクラスを作って対応します。

しかし、どうしても空きがない場合は、大変申し訳ございませんが、予約ということでお待ちいただくことになります。







☆ 授業料およびテキスト代や諸費用を一括納入する必要がありますか?

そもそも授業料以外の諸費用は、プリント代、冷暖房費等を含め、必要ありません。

テキスト代も受講科目 1 科目につき実費(年間 900 円程度)をいただく以外、プリント代も必要ありません。

授業料も一括納入の必要はありません。ひと月ごとに収めていただきます。

[戻る]



☆ 学校の授業に遅れているのですが、さかのぼってみてもらえますか?

お任せください。大手の塾では不可能な個別指導をこれまでにも行ってきました。

お子さん本人にやる意欲がある限り、全力でサポートします。

[戻る]



☆ 成績の良い人しか入塾できないのですか?

ご質問のような評判が口コミで広がっているようですが、入塾時の成績はまったく関係ありません。

確かに成績の良い人も沢山在塾していますが、完全な個別指導ですので、成績は関係ありません。

必要なのは、わかりたいと言う意欲だけです。

[戻る]



☆ 勉強の方法がわかりません。相談に乗ってもらえますか?

ぜひご相談ください。

無駄をなくし、必要最小限の勉強で最大の効果を挙げましょう。何冊もの参考書や問題集に手を出すことは有害です。

一人ひとりの個性や実力を診断して、適切な指導を行います。意欲を持って自主的に勉強できるようになれば、実力は、必ずつくものです。

また本当に良い成績を取るためには、自主的に勉強する意欲が不可欠です。ただ闇雲に教え込まれるだけの勉強には限界があります。

[戻る]



☆ 高校の課題、宿題で精一杯です。課題も教えてもらえますか?

当然宿題も手伝います。
どの高校生もたくさんの宿題をこなすのに精一杯のようです。

宿題に追われ消化不良のままでは、実力がつくはずもなく時間の無駄です。 どうせやるなら、適切な指導の下、完全に理解・消化しましょう。

同じ宿題をやっても実力のつき方がまったく違ってきます。これまでも宿題を完全にこなすことで、多くの実績をあげてきました

[戻る]



☆ 内気で質問などしにくい子でも大丈夫ですか?

まったく問題ありません。

むしろそのようなお子さんこそ、当塾に向いています。

常に一人ひとりの顔を見ながらの授業を行っていますので、お子さんが本当に理解しているかどうかはすぐわかります。そんなときは、こちらから質問したり説明したりして理解を促します。こうした授業を続けていくうちに、内気なお子さんも自分から質問するようになるものです。

[戻る]



☆ 塾の宿題はどうなっていますか?

原則として塾の宿題はありません。普通は、宿題を出さなくても、塾の授業だけで十分な効果が上げられます。

各学校の授業内容、課題を中心とした勉強で最大の効果をあげることができます。

確かに、宿題を強制する塾が多いようです。

しかし、宿題を出しておけば指導者は楽ですが、子供たちはたまったものでありません。ほとんどのお子さんは、クラブ活動に時間をとられ、また学校の宿題で精一杯です。

このような現状で、さらに塾の宿題を強制するのでは、子供たちを勉強嫌いにしてしまいます。

必要最小限の指導で、最大の効果を挙げることが「桜田進学塾」のモットーです。

[戻る]



☆ 塾のテキストはどうなっていますか?

特別な塾専用の教材は用いません。したがって、高額なテキスト代を一括してお支払いいただくことはありません。また、コピー代、冷暖房代など別途お支払いいただくこともありません。月々の授業料以外必要ありません。

最近は塾専用の教材を販売する業者も多く、また塾専用の教材を高額で販売する塾もあるようですが、あまり良心的とは思えません。
どのような教材であれ、過去の入試問題等の寄せ集めに過ぎません。大事なのは何をどのように教えるかです。

数学や理科では学校の教材を中心に指導し、必要があれば一人ひとりに最適な市販の教材を選び、1 冊ご購入いただきます。その場合は実費(900 円~1000 円程度)が必要です。

一人一人に本当に必要な内容は、授業中に手書きで説明したり、市販の問題集で不十分な高度な内容は、手作りのテキストで適宜指導します。

英語は、教科書を中心に指導します。体系的に知識を定着させるためにプリントを使用します。コピー代、プリント代は必要ありません。

[戻る]



☆ 学校中心の教材や勉強で、高校受験や、大学受験は大丈夫ですか

まったく問題ありません。これまでの「桜田進学塾 庄司」の実績をご覧ください。

教材は基礎基本を身につけるための材料に過ぎません。学校の宿題や教材でも適切な指導があれば十分実力をつけることができます。

基礎がしっかり出来上がればその後の効率的な受験勉強で、難関高校、大学にも十分対応できます。

[戻る]



☆ ほかの塾に通っていても見てもらえますか?

全くかまいません。桜田進学塾に通いながら、偏差値等のデーターを求めて、大手の塾に通われる方や、逆に大手の塾に通いながら、医学部や難関大学を目指すために、桜田進学塾に入塾される方も居られます。

ただ、お子さんに過剰な負担を強いて、かえってマイナスになるような場合には、どちらかひとつの塾を選択されたほうが良いと思います。

[戻る]



☆ 授業の見学や体験授業はできますか?

申し訳ありませんが、見学はできません。

真剣に勉強している塾生の皆さんに迷惑をかけないためです。

代わりに、実際に 1 対 1 の体験授業を受けてもらうことはできます。もちろん、無料ですが、この体験授業を通じて、学力の診断や勉強の方針を決定します。

この体験授業は、入塾を前提とするものではありません。体験授業を通じて、「入塾するかどうか?」をじっくりご判断ください。保護者の皆様にもご安心いただけると思います。その後こちらから勧誘の電話等をすることは一切ありません。

[戻る]



☆ どんな人が多く通っていますか?

まさにいろいろな人が通っています。
各中学、高校からの偏りは特にはありません。小学生は、どうしても地元の小学校か附属小学校のお子さんがおおくなります。

しいて特徴を挙げれば、遠方から通われる人がいつもいること(天童、上山、長井、中山町、赤湯、東根 etc.)。

成績が極めて上位の人から、逆にかなり遅れてしまった人まで在籍しています。 いずれにしても、成績のいかんにかかわらず意欲のあるお子さんが多いと思います。

[戻る]