次のような方はぜひ「桜田進学塾 庄司」へ!

詳しい内容は以下の各項目をクリックしてご覧ください。



☆ 小学生の方

小学生の指導は大変難しいものです。無理に勉強させて、勉強嫌いになってしまっては取り返しがつきません。そのため、桜田進学塾では原則として小学4年生以上のお子さんに入塾いただいています

これまでの経験では、小学低学年のうちは、子供らしく活発に遊んでこられたお子さんのほうが、高学年での勉強の伸びが良いと思います。

最近の傾向として、学力の二極分化が生じ、割り算や分数計算が困難な子供たちが多数見られる一方、算数が得意な子供たちは、わかりきった事の繰り返しで退屈し勉強が面白くないといった状況が見られます。

● 学校の授業に遅れてしまった方

このようなお子さんこそ、適切な指導が最も大切です。勉強嫌いにならず、少しでも勉強の達成感が味わえるよう塾長が丁寧に指導いたします。

● 単なる計算だけの勉強では物足りない。じっくり考える文章題にも挑戦したい方

ほとんどの小学生は、算数の学力が不十分です。「単位当たりの量」「速さの概念」「割合の概念」などの重要な考え方が理解できていません。これらの概念、考え方は、理系の考え方の基本です。

このような基本的概念が理解できていなければ、中学、高校で躓くのも当然です。

「桜田進学塾」では、目先の点数だけでなく、将来の大学入試までを見据え、首都圏の子供たちに負けないような学力の養成を目指しています。基礎的な考え方を確実にしたうえで、十分な応用力を鍛えましょう!

[戻る]



☆ 中学生の方

「ゆとり教育」の後遺症からか、かなり優秀なお子さんでも小学校の基礎が抜けていたり、勉強の仕方がわからない場合が多いようです。一刻も早く、中学生としての勉強の心構えを身につけましょう。

学校の授業においても、小学校の時のように、「わかるようになるまで教えて」と、受け身で待っているようでは中学生とは言えません。もし授業でわからないことがあれば、自ら悩み、復習しわかろうとすることが大切です。

「桜田進学塾」では、まず「自ら主体的に学び、向上したい!」という積極的な心構えを身に着けてもらいます。

● 学校の授業に遅れてしまい、基礎から丁寧にさかのぼって教えてほしい方。

遅れの原因が実は、小学校の基礎が不十分ということは、意外に多いものです。

遅れの原因を適切に見極め個別に指導します。

● 普通の授業では物足りなく、どんどん実力をつけたい方。

学校の授業は、どうしても平均的なお子さんが基準となります。これでは、意欲的なお子さんは、退屈なだけで、勉強を甘く見、ついには勉強嫌いになりかねません。

せっかくの才能が全く生かされません.

学校の授業に物足りなさを感じているお子さんは、ぜひ「桜田進学塾」をのぞいてみてください!

「楽しい難問」に挑戦して、脳に汗をかかせてみませんか!脳に汗をかかせるのも爽快なものですよ.

● 転勤などにより、県外から転入されたり将来首都圏の高校を目指す方。

これまでにも、学芸大附属高校や千葉県立佐倉高校などに進学されています。



☆ 高校生の方

これまでに、山形東、山形西、山形南、山形北、山形中央、山形商業、山形工業、寒河江、明新館、日大山形高、東海大山形、の皆さんが在籍されています。

すべての高校の意欲のあるみなさん、「桜田進学塾」を覗いてみてください。

● 予習や課題に追われている方。

多くの高校生は、課題をこなすのに苦労しています。学校教材以外の余分なテキストや問題をやる余裕は、ほとんどありません。しかし、適切な指導があれば、学校の課題をこなすだけでも十分な効果をあげることができます。学校課題を一緒に解決し、完全に消化理解することで効率的に学習しましょう。

● 学校の授業だけでは、不安な方。

教科書を完全に理解するのが基本です。

しかし、教科書レベルと、現実の入試レベルにかなりの差があるのも事実です。センター試験と2次試験との間にもかなりの差があります。

「桜田進学塾」では、早めに志望大学の過去問にチャレンジしてもらい、難しさを実感してもらいます。それぞれの目標がいかに困難かを自覚して初めて、本当の勉強に目覚めるものです。

「桜田進学塾」では、早い時期から、一人一人の志望大学に合わせた指導を行います。

[戻る]



☆ 基礎基本を最初からやり直したい方

学校の授業に遅れてしまうお子さんは、勉強の仕方がわかっていないことが多いようです。宿題やワークをただやりさえすれば、勉強したと思ています。

ワークの答え合わせをし、解答を丸写しして満足しています。

いくら解答を丸写ししても、それだけでは実力などつくはずがありません。むしろ時間の無駄です!

勉強はしているのに、成績が上がらないということになってしまいます。

「桜田進学塾」では、 「なぜ間違えたのか、何を暗記し、何を理解すべきか!」を徹底して指導します。

勉強の効率が上がらないお子さんは、「理解すべきことを暗記しようとし、暗記すべきことを理解しよう」としています。正しく効果的な勉強方法を指導いたします。

[戻る]



☆ 付属中学や首都圏の難関高校を目指す方

山形の中学でトップクラスのお子さんでも、首都圏の難関高校に合格するのは困難です。

公立高校と私立高校では問題の難易度に差がありすぎます。

「桜田進学塾」では、学校や普通の塾では対応が難しいような難関高校の対策も行います。

これまでにも、「学芸大付属高校」や「千葉県立佐倉高校」「東北学院高校」などの実績があります。

[戻る]



☆ トップレベルの実力をつけたい方!

現在の成績に満足ですか?競争相手は全国です。お子さんたちの能力に限界はありません

特に首都圏の難関高校などは目指さないとしても、大学受験は全国が相手です。

意欲のあるお子さんは、「桜田進学塾」でトップクラスの実力を目指しませんか!

[戻る]



☆ 国公立大学や医学部を目指す方

難関大学合格には、そのレベルを知りつくした、豊富な受験指導の経験が必要です。 山形から難関大学を目指すなら「桜田進学塾 庄司」にお任せください!

当塾の「東大、東北大」や「医学部現役合格」の実績をご確認の上、どんなことでもご相談ください.

● 難関大学に現役合格するための、ノウハウをお伝えします.

『学校の授業と受験勉強の関係』

『どの程度の勉強が必要か』

『効率的な勉強方法』

難関大合格にはこうしたノウハウを早くから身に着けることが大切です.

桜田進学塾では、勉強の心構えや取り組み方から指導します.心構えの違いは、日々の勉強に大きな違いをもたらします.

ガリ勉だけでは,医学部や難関大学の合格は困難です。早い時期から能力そのものを開発しましょう。

 受験生には、志望大学ごとの過去問の徹底指導を行います。過去問の研究は、最も効果的です

[戻る]



☆大教室の一斉授業や友達感覚の個別指導に満足できない方

● 一斉授業には向いていない方

「一斉授業」では、授業が一方通行で質問もしにくいことが多いようです。じっくり考え理解したいお子さんに対して、「桜田進学塾」では、一人一人のわからないところを、基礎から丁寧に個別指導いたします。

● 一斉授業では物足りない方

わかりきった授業や、授業のペースが遅すぎて物足りない方に対しては、個別指導で、各自の目標にあったトップクラスの実力を養成します。

● 友達感覚の甘い「個別指導」に満足できない方

心地よい緊張感のもとで、真剣なお子さんたちからの刺激がほしい方は、「桜田進学塾」を覗いてみてください。

厳しくも楽しい、あっという間の90分は、想像以上の実力をつけてくれます。

[戻る]