トータルクラフトオリジナル HID KIT 

ニューモデルに変更しました バージョン2になりました

今までの良い部分は残しながら改良、変更しています

img5.gif

変更点 

バーナー変更

バーナーから配線の出し方がバーナー後方部より

下側に変更しライトケースへの収まりがより向上しました

ハイ・ローのスライドのスムーズ感がUPしました

それに伴い、光源部のガタつきを最小限に抑えております

H4ホルダーを見直し節度感がUPし長期使用時のガタつきが軽減

img4.gif 

バラスト&イグナイター変更

ASIC採用

ASIC採用のバラストを組み合わせ今までより

さらに信頼性と光源の安定性UPしました

バラスト内部の回路は今までのユニットと完全に違う構成になりました

ASICとは・・・機密となる回路構成を隠し、故障しやすいデバイス同士の

接続箇所を大幅に減らし信頼性を向上が可能な回路

img1.gif 

写真は展示用のためバラストに Total Craft のステッカーがありますが

通常製品にステッカーはありません

 

ライトケースへのバーナーの取り付け方法 (動画) 防水性のUPため以前のモデルに比べラ純正の防水ラバーの取り付け方法が変更になりました

 

少し長文ですがお付き合いください

ご存知と思いますがHID KIT とは HIDランプ(エイチ・アイ・ディ・ランプ) High Intensity Discharge lamp を既存のハロゲンランプのヘッドライトバルブと交換できるKITです。

メリットは断然、ヘッドライトが明るくなります。 また 55Wから35Wに消費電力も減りますので、バッテリーの負担も軽減されます。

弊社は今までリモーション様のHID KIT を西日本の代理店と販売、取り付けさせていただいております。

もちろんお値段もお求め易い価格にできるようにしましたし、弊社ビキニビキニカウルとも併用が可能です。

リモーション様のHIDも引き続き販売させていただきますので、今回の商品はCB系に特化したHIDとお考え下さい。

お客様からCB系統(特にCB1300、400SF,SB)に取付しやすく、バイク専用品は無いのか?

と言うお声をたくさんいただきました。もちろん安くて。

今回のHIDはトータルクラフトのノウハウを活かしCB系の専門店であることを最大限に生かして開発しました。

完全な無加工で取付け可能です。

ライトケースも防水ラバーも無加工です!

もちろんお値段もお求め易い価格にできるようにしましたし、弊社ビキニビキニカウルとも併用が可能です。

 

では、何が違うのか? 以下に特徴を記載します。


 .蓮璽優垢猟垢気覆CB1300(SC54,SC40),CB400(SPEC1,2,3、REVO)を中心にデータ取りして適切な長さにしております。

(多少、余裕のある長さにはしてあります)

電源はリレーを中継してバッテリーから取ります。この点はかなり重要です。

リレーがない簡単接続タイプはテストを繰り返しましたが点灯不良が発生する確率がかなり高いです。

◆ー崋鑛未寮賤僂寮睫製颪WEBにUPさせていただきます。

 各部品の大きさを見直し、CB系に取り付け易い部品の大きさにしました。 特にバラストはかなり小型化しております。

このことでバラストの取り付け位置に自由度がありシート下の貴重なスペースを少しでもロスしないようにしております。

(バラストはシート下の後方に設置)

最近はETCユニットがシート下を占領することが多いので・・・。


ぁ.弌璽福次陛典緝分)もへッドライトケースなど無加工で収まる大きさで、防水ラバーも無加工で取り付けでき作業性を向上しております。

同価格帯の他のHIDをご検討の方はCB400SF(VTECシリーズ)、CB1300SF(SC40,SC54)で無加工で取付け可能か確認してみてください。

ほとんどがライトケースの加工が必要と思います。

DSCN4047a.jpgDSCN4048.JPG

ァ‖竸明、防水性などバイク用として安心して使用できる部品を選択してKITにしております。


Α‐ι覆防垓餽腓あった場合、不具合部品を先行でご提供します。 保証は1年間です。

交換後に不具合部品を着払いで返送することでお客様の手間を少しでも省くようにします。(もちろん、ご来店いただければ無料で交換します)

コストの関係で中国製ですが、長期間テストし問題部分をやり取りしましたのでご満足いただける品質に向上していると思います。中国製もピンキリです。


А,電話にて取り付けのサポート、相談などを受け付けさせていただきます。(当店はバイク屋ですので取付けに関するご質問に即答でお答えが可能です)

2万円以下のHIDでバイク専用と記載のあるHIDの多くは自動車用を流用しており、

ハーネスの長さが不適切や実際は取付け履歴のない車種も適合としている事が多いです。

ただ単にバルブの規格が一致していると言うだけでバイク専用とかCB1300やCB400用としていますのでご注意ください。


─.丱薀好箸らの電磁波が原因でメーターやETCが故障する事例がありましたので(特にCB1300SB,CB400SB)バラストを車体後方に設置できるようにしました。
(この点もかなり重要です 低価格のHIDはバラストを車体後方に設置できないものが多いです)

www.jpgDSCN4123a.jpg

 各部品を在庫し保証期間後に不具合があった場合でも有償ですが部品を供給できるようにしております。


以上が今まで他のメーカー様の商品などと違う例になりますが、今までいろいろなメーカー様のHIDを100セット以上取り付けた経験を生かしたつもりです。

保証期間1年 / PL保険加入済 / 保安基準適合 / 車検対応

4300K は 色目はハロゲンバルブに近く視認性に優れております
6500K は 4300K と比較して青味のある白でHIDらしい色目です

夜間走行や雨の日の走行が多い方や視力が弱い方は4300Kの方が視認性は優れております

雨の日の走行が少ない方や視力が良い方、見た目のファッション性を重視される方は6500Kがおすすめです

また当店のHIDの6500Kをご使用の方でバーナーのみ4300Kに変更したい方は実費になりますがご提供可能です




 img6.gif


ノーマルハロゲン

6500K

4300K

6500Kは白っぽく薄いブルーの感じです
4300Kは黄色味がありますが、夜間の視認性は
6500Kより良いです
尚、****K(ケルビン)は明るさではなく色温度です

取付けに必要なものがセットになっています

ノーマルハロゲンバルブより断然に明るいです!

 

このサイトの更新時点(H26年5月)で 約500セットの販売実績となりました。

 

この時点で全体のクレーム率は4%前後です。(ただし、バージョン2に変更後は2%前後になりました)

 

ご迷惑をお掛けしたお客様には本当に申し訳ありません。

 

クレーム発生を0%にするのは、現実問題として無理だと思いますので、

発生した後にどれだけ、誠意を持って対応できるかが重要と考えております。

 

以上の点をご理解いただき、ご検討いただければと思います。

 

DSCN3653.JPG

DSCN3656.JPG

DSCN3651.JPG

DSCN3655.JPG

縦65mm 横85mm 厚み15mmと薄型ですので取り付けスペースに自由度があります!

SC54、SPEC3、REVOライトケースに無加工でギリギリ収まります!

他メーカーの商品と比較しても6mm程度短いです

当たり前ですがホルダーとバーナーは分割できます できないメーカーは論外ですね

(写真は旧モデルですが同一仕様です)

 

通販にてご注文は
ショッピングサイトをご用意しておりますので、ご利用ください 
クリック で別ウィンドウが開きます 

↓クリック


 

ご来店にてお取付希望の場合の費用

 

商品代金 30,754円(税抜き28,476円) + 取り付け工賃(ご来店で取付けご希望の場合のみ) 8320円 

合計 39,000円(端数切捨て 8%税込み)

CB400Sボルドール と CB1300Sボルドール(ST含む) は 

合計 42,000円(工賃3,000円UP)になります

注意  電装部品(ETC 、グリップヒーター 、 ナビ 、 社外品ポジションインジケーター 、 無線機器 など )を 取り付けされている場合で

作業が通常よりも困難な事例があります その場合は、現車確認させていただき 2000円 から 3000円 程度の工賃がUPする場合がございますのでご了承下さい 

 

ご来店にて取り付けをご希望の場合は

こちら より お電話かメールフォームにて ご予約をお願いします。

 

Q&A と注意事項

Q1 ヘッドライトの光の色が少し変化してきた様に感じるが異常ですか?

A1 HIDバルブの光が赤みを帯びてきた時はバルブの寿命です。バルブの交換を行なってください。 HIDは長寿命ですが、使用につれて徐々に明るさが落ちます。
使用状況によっても異なりますが、約2500時間 (1日2時間、毎日の使用で約3年) で新品時の80%の明るさになり、その後、光が赤みを帯びていきます。
また、バルブ内の発光部が黒ずんできます。この場合はバーナーを交換すれば元に戻ります。バーナーが完全に寿命で点灯しなくなるまではさらに数千時間かかります。

Q2 ヘッドライトの反射板(リフレクター)が曇ったようになってしまいました。取り付け方に問題があったのでしょうか? もしくは雨や水蒸気が浸入したのですか?

ヘッドライト内部の、バルブの上あたりに発生した反射板の曇りは、バーナー製造時に付着した油分やホコリが点灯時にガス状になり付着したものや静電気によって付着した汚れが原因の可能性があります。検品時に工場側でバーナーを空焚き(空焼き)することで発生を予防しておりますが、100%無くすことは難しいです。特に丸型のヘッドライトに多く発生しCB400SF SPSC3 / REVO と CB1300SF(SC54)に多く見受けられます。しかし全ての前記の車両で発生することは無く、出る固体 と 出ない固体 があります。
曇りはライトケース内を水を含ませ、固く絞ったメガネ拭き用クロス等で落とすことが出来ますがライトケースは非分解構造のため完全に綺麗にふき取ることは難しいです。

バイク用のライトケースは55W程度のハロゲンバルブ用に設計されているため上記のような現象が発生します。HIDではなくハロゲンバルブの高効率タイプ(55Wで110W相当)の商品でも同じような現象が発生することがあります。

この曇り現象に関してはHID自体の不良ではないため保証の対象にはなりませんのでご注意ください。


Q3 装着前にバルブの空焼きをする必要があるのですか?

A3 検査時に1時間ほど点灯させ、空焼きを済ませた状態で出荷しております。 輸送中の破損がないかを点検するために、点灯確認を行なっていただくだけで取付け可能です。

Q4 HIDバルブ(バーナー)は紫外線を出してレンズの黄ばみの原因になると聞いたのですが?

A4 バーナーのガラスに紫外線をカットする素材を使用しておりヘッドライトの黄ばみの原因にはなりません。 ただし、ヘッドライトの黄ばみは太陽光の紫外線などによっても起こりますので、黄ばみが起きないことを保証するものではありません。


Q5 車検対応ですか?

A5 車検に対応しております。(6500K & 4300K)もちろん保安基準を満たしております。ただし、車検合格を保証するのではありません。HIDは光が拡散する特性があり、車検場によっては光の焦点が合わず光量不足と見なされNGとされるケースがありますまた車検時は光軸なども見られますので、光軸調整をした後に車検を受けてください。通常の使用や取付では自然に光軸がずれることはありませんが、転倒や部品交換をした際は必ず光軸の調整をしてください。

車検に付いてさらに詳しく ここ

Q6 光軸調整はどうすれば良いですか?

A6 個人では難しいのでバイク屋さんで調整していただくか、HIDの取り付け時に光軸が変化しないように作業してください。通常の作業では光軸はずれないので心配要りません。

Q7 夜間にハロゲンバルブより光の焦点がわかりずらいのですが

A7 HIDはハロゲンより3倍程度明るいのでハロゲンでは照らさない部分まで照らすので焦点がわかりにくいですが全体に明るくなっていますので、使用上の問題はありません。

Q8 走行中に無線機(5W)のハンディーを使用していますが影響はありますか?

A8 ノイズが混入する可能性がありますがリグの個体差や使用の周波数でも変わりますが、受信時にノイズが混入するケースが多いです。ノイズシールドの部材で接続コネクター部分をシールドすると改善する場合がありますが、完全にシールドすることは難しいと思います。ちなみにまったく影響の出ていないジグもあります。(ハンディーやモービル問わず)

スタンダードのFTM-10(430MHz帯)では問題なく使用できております

 注意事項

  • 車検対応ですが車検の合格を保証するものでは御座いませんのであらかじめご了承下さい。使用する灯体の形状・レンズカット・レンズの色や材質、経年劣化や汚れ等灯体の状態によっては散光や色が変化する場合も考えられ、検査官の判断で不適合とされる場合も御座います。
  • ハロゲンバルブ用ヘッドライトにHIDを取付後、ヘッドライトのレンズやリフレクターに曇り、蒸着の剥がれが起こる場合があります。この症状は、ヘッドライトの経年劣化や構造的により起こる現象でもあるので保証の対象外となりますので予めご了承下さい。
  • このシステムは高電圧を発生しますので、取り付け・交換作業には危険を伴います。必ず専門の知識を持ったプロショップや同等の能力を持った方が取付を行なってください。
  • このシステムは高電圧を発生しますので、バラスト付近にETCユニットなどの設置は避けてください。最低でも20cm程度は離してください。また無線機にノイズが混入する事があります。
  • ヘッドライト減光システムとの併用は出来ません。
  • HIDを装着する事で他の電気機器に誤作動・ノイズ等の障害を及ぼす可能性があります。 (無線機やワイヤレスでの使用のMP3プレイヤー等)
  • 車両のヘッドライトは、純正バルブを使用することを前提に設計されています。そこに純正バルブの3倍の光量のHIDを装着するとすると、通常出なかった光が出る場合が御座います。
  • 取扱説明書の記載事項を守らなかった場合に発生した不具合につきましては、責任を負いかねますのであらかじめご了承下さい。
  • 当方指定の車種以外は装着不可となります。したがって他車種への取り付けにより発生した不具合は、一切責任を負いかねますのでご了承下さい。

 

ご購入御希望の方は
ショッピングサイトをご用意しておりますので、ご注文の際はご利用ください 
クリック で別ウィンドウが開きます



 

imgcb1300hid.jpg

CBファンサイト http://www.cbfan.org/  会員様よりご提供いただきました