総明会への道委員会活動>男坂倶楽部
 

平成18年 5月9日(火)

昭和44年卒 同期会

「男坂倶楽部」に伺いました。
 


昭和四十四年卒

 「男坂倶楽部同期会」

 5月9日()銀座「白いバラ」において昭和四十四年卒・男坂倶楽部同期会が行われました。連休明けのウイークデーにも関わらず三〇名ほどの先輩方がお集まりになり来賓として村野圭吾先生もお見えになりました。明誠会からは熊倉、玉置が参加してまいりました。

6時半より総会が開始され会長挨拶、会計報告、明誠会熊倉君の幹事学年代表の挨拶と順調に式は進行して無事終了。そして、乾杯のあとは懇親会にうつりました。

銀座のキャバレーとはいかなる所か田舎者の私は不安でしたが行ってビックリなんと楽しいところでしょう。先輩方もテーブルを入れ替わり、話は尽きないようでした。総明会も学年ごとに同期会は盛んに行われていますがこのような華やかな場所で同期会をされている先輩はこの男坂倶楽部だけではないでしょうか。

我々も時間を忘れ1次会で飲みつつも、先輩のご好意で各テーブルに挨拶周りそして今回も過分のご寄付を頂戴いたしました。先輩方からも「どうだ、準備は順調にいっているか?」「総会までは皆で頑張ってな。」などなど激励のお言葉の数々。皆様、本当にありがとうございました。

このあと、1次会で失礼するべきところでしたが、「まだ、居たい」と顔に書いてあったらしく、そのまま、同じ場所で2次会にも参加してしまいました。重ねてご馳走さまでした。私たち明誠会も総会に向けてさらに頑張らなければとの思いを強くして店を後にしました。

最後になりましたが男坂倶楽部のますますのご発展と先輩方のご健勝を心よりお祈り申し上げます。