自分の作品を上映したい!と思う皆様へ

 

次回 「シネマ秘宝館」  作品募集中!

 娯楽系自主映画を上映しております「シネマ秘宝館」。
開催実績は60回以上で、今現在も毎年4,8,12月に定期開催中です!更にこれ以外にも地方開催や臨時版の上映イベントも開催しています。
折角作った作品を一気に100人前後の方に見てもらえる絶好の機会ですので・・・どうぞご利用ください!!

ただ、主催者としましても多少ではありますが条件があります。その条件を理解していただいた上で、ご応募いただければ幸いです。

さあ、このチャンスを逃さず、是非、チャレンジしてみてください!!
貴方の心意気は、決して無駄には致しませんから・・・。          

 シネマ秘宝館 館長 斎藤 浩一

作品応募の規定

1 出展無料!ただし、ノーギャラです!   

イベント開催における、全ての費用を主催者の斎藤館長が支払っておりますので、 出展者の方には金銭的な負担は一切ございません。また、その逆に毎回赤字分 があります関係上、ギャラをお支払いすることはできません。ご了承ください。

2 無条件で即、上映ではありません  

 主催者自らが自腹を切り、運営しているイベントですので、主催者が上映したいと思う作品を上映しております。・・・つまり、申し訳ございませんが審査させていただき、イベントの雰囲気に合わない作品等につきましては上映を差し控えさせていただいています(すみません)。ただし、オールナイト時に募集している「無審査上映」の場合はこの限りではありませんが、作品数が多い場合は全長版で上映できない場合がありますので、どうぞご了承ください。

3 作品の返却は出来ません   

お送りいただいた作品につきましては、主催者側で保管いたしております。 これは、返却する資金も抑制したいという事と、今後様々な上映イベントに作品をご紹介する際の資料とさせていただくということがあるからです。むやみにダビングしたりするということはいたしません。

作品返却を希望される場合は、恐れ入りますが返却用の送料を同封の上、お送りいただければ幸いです。  主催者自身も自主映像作家のはしくれですので、作品をどうされると嫌なのかは判りますので。

4 作品は宣伝に使用させていただきます

お借りしました作品につきましては、チラシ、WEB、雑誌等に静止画を、また、場合によりましては動画もイベント告知の宣伝目的(無料でかつ、収入とならない事項)に使用させていただく場合もございます。予めご了承の程、お願いいたします。

上映される作品の傾向   

そうですねえ・・・要約すると   短く楽しく笑える作品がどうしても上映される傾向にあります。   

というのも、イベント会場ではアルコールを含んだ飲食が出来ますので、どうしてもそのようなものに偏りがちな上に、実際にそのような作品の方が「シネマ秘宝館」向きかとも思います。が、過去にはホラーもハートウオーミングなものも上映した実績がありますので、まずはご応募していただければと思います。宜しくお願いします。

ご応募いただいた場合のメリット

1 大勢の方に作品を見てもらえます   

自主映画上映イベントとしては毎回百人以上という破格の来場者数があるのが「シネマ秘宝館」です。 そのような大勢の方に自分の作品を見てもらえるというのは、ナカナカない体験ではないでしょうか?? などと勝手に思いあがったことを言ってしまったりしてしまいますけれども。

  更に壇上でトークに参加していただくことも可能です(ただそれは希望者であって、強制ではありません)。 けれども、大勢の方に見てもらって、自分が思ったとおりの反応を百人以上の来場者がしてくれたら・・・ こんなに嬉しい事ってないですよね??  

 ちなみに上映形態は、メインが横幅3メートル弱のスクリーンに加え、場内至る所に設置されたモニター  (10台前後)に上映されます。

また、ライブ会場だけあってか、音に関しましては本当に最高です!!   

怪獣の咆哮・拳銃の音・爆発音と、かなりの迫力です!必ずご満足いただけるかと思います。

2 回収したアンケート用紙を送付いたします   

これは何もお礼らしいことも出来ないせめてもの償いとして(?)毎回行っている事ですが、来場者の皆様に記入していただき回収したアンケート用紙は個人情報を除いた状態で全てコピーし、出展者全員に送付しております。主催者もそうですが、やはり、自分の作品を 見てくれた方からの反応は、嬉しいものですから。

3 他上映団体へのご紹介もいたします   

ご応募いただきました作品は、他の上映団体にも積極的に紹介させていただきます。過去には「ゼロ+2(BOX東中野)」「佐世保での上映会」大阪での「えいぞう軒」  「プラネット映画祭」等に紹介させていただいた実績があります。   また、CS放送局、インターネットブロードバンド関係への紹介も実績があります。   

4 物販&チラシもOKです!  

 当日会場では、出展者の方が休憩時間中に自由に会場内で作品ビデオを販売することが可能です。特に上映した作品を販売するという効果は絶大で、過去には1日で数10本も販売された団体様もありました。但し、基本的にはよほど遠方の方でない限りは、委託販売はご遠慮させていただいております。売り子さん、お釣りといった準備につきましては、各々の団体様の責任におきましてご用意くださいませ。チラシにつきましても、会場内での配布も一向に構いません。ただし、全来場者に配布いたしますアンケート用紙に挟込みを希望される場合は、開場の1時間前位から、上映会場にてみんなで折込み作業を行いますので・・・  

 希望される方はそのタイミングでチラシをお持ちください。 詳しくは私までご連絡くださいませ。

応募方法  まずはご連絡いただき、郵送あるいは宅配便(発払い)でお送りください。

 データの場合はCD−ROMあるいはDVD−ROMに焼いていただくか、あるいは  FTPサーバ・宅ファイル便などでお送りいただいても結構です。  また、こちらでの作品内容の確認のために拝見させていただく事のみに関しましては、  YOUTUBE、ニコニコ動画等にアップされている動画でも構いません。  ただし、上映用にはDVD画質等で作品をご準備いただくこととなりますので、予めご了承ください。  また、必ずご連絡先を封筒、メモ等で明記してください。

 メディアはVHS,S−VHS、ミニDV、DVDのいずれかのメディアでお送りください。

 なお、マスターテープや、他のメディア(8、16ミリフィルム)等で送られる場合はその旨 お伝えください。可能な限り対処させていただきます。が、なにぶん、個人で自腹での運営 ですので、その状況をご理解いただければと思います。

宛先【住所】はメールいたします。

なお、ご不明な点がありましたら シネマ秘宝館 斎藤 浩一まで お気軽にご連絡ください。

PHS 070(6579)9794 saitoukanchou@yahoo.co.jp