*
*
☆霜月たかなか(PN・フリーライター)


・1951年・埼玉県に生まれる。
 1971年に入学した和光大学に在学中、愛読していたCOMの
 休刊に遭遇。
 その後、萩尾望都ファンクラブを始めたなかで知り合った仲間と
 まんが批評サークル「CPS」を結成し、
 さらに元「ぐら・こん関西支部」のメンバーなどと合流して、
 まんが批評集団「迷宮」を1975年に結成する。
 その活動の一環として、同年に開設した日本初のまんが同人誌即売会
 「コミックマーケット」の初代代表に就任。
 1980年に代表を退くと共に、まんが・アニメ関連のフリーライター
 として独立し、かろうじて食いつなぎながら現在に至る。
 
 主な編・共・著書に
 「川本喜八郎 ANIMATION & PUPPET MASTER」(1994)
 「誕生!手塚治虫 マンガの神様を育てたバックグラウンド」(1998)    
 「天才!パソコミ塾」(2002)
 「コミックマーケット創世記」(2008)
 「COM 〜40年目の終刊号〜」(2011)など。
 日本アニメーション学会理事。

まんがを仕事にしてしまったので、趣味は自転車、パソコンと京都観光。
最近トチ狂ったまんが作品は
「キャノン先生トばしすぎ」(ゴージャス宝田)と
「ぱら☆いぞ」(道満晴明)。
ただし共に猛毒作品なので、
マトモなまんが愛好家にはおススメしません。



掲載中の記事・作品など
*
☆本サイトに掲載された画像・文章等すべての素材の無断転載・転用・引用は禁止します。/「ぐら・こん」運営委員会