犀角独歩 犀の角のように独り歩め
「日蓮墨筆を読む」 掲載一覧表
(1) 撰時抄  
(2) 曽谷入道許御書  
(2) 曽谷入道許御書 摩尼宝珠について
(3) 立正安国論 広本  
(4) 法花取要抄 大小権実,顕密共,妙法,蓮華経、本門ホンモン3法門ホウモン
(5) 四信五品鈔  
(6) 諸經與法華經難易事  
(7) 諸人御返事  
(8) 内記左近入道殿御返事 夢歟幻歟/恐々謹言
(9) 法華證明鈔  
(10) 浄土九品之事  
(11) 災難對治鈔  
 雑感(1) 改めて手書き  
(12) 十章鈔  
(13) 立正安国論  
(13) 立正安国論 日通挿入文
(14) 安国論御勘由来  
(15) 金吾殿御返事 大師講
 雑感(2)  
(16) 小乗小佛要文  
(16) 小乗小佛要文 五重相対と齟齬ソゴ
(17) 法門可被申様様之事  
(18) 問注得意鈔  
(19) 転重軽受法門  
(19) 転重軽受法門  
 雑感(3) 「三人について」  
(20) 寺泊御書  
(20) 寺泊御書  
(20) 寺泊御書 囹僧
(21) 御衣竝單衣御書  
(22) 法衣書  
(23) 辨殿尼御前御返事 大師講
(24) 聖人知三世事  
(24) 聖人知三世事  
(25) 真言諸宗違目  
(26) 三八教 花押
(27) 八宗違目抄 花押
(28) 富木殿御返事  
(29) 法華行者値難事 上書・追伸
(30) 富木殿御書  
(31) 道場神守護事  
(32) 強仁状御返事  
(33) 大学三郎殿御書 声聞・縁覚の略字
 雑感(4) 日蓮の菩薩略字について  
 雑感(5) 日蓮の略字  
(34) 可延定業御書  
(35) 妙一尼御前御消息  
(36) 国府尼御前御書 ゆめかま保ろしか
(37) 富木尼御前御書  
(38) 忘持経事 身延ミノブ釈迦像安置
(39) 乗明聖人御返事  
(40) 大田殿許御書 新春之御慶賀自他幸甚々々
(41) 檀越某御返事 御みやづかいを法華経とをぼしめせ
(42) 智妙房御返事  
 雑感(6) 日蓮の菩薩略字について  
(43) 兵衛志殿御返事  
(44) 中務三郎左衛門尉殿御返事 二病抄
(45) 下方他方旧住菩薩事 図表
(45) 下方他方旧住菩薩事 花押ボロン字
(46) 始聞佛乗義 「譬」難読
 雑感(7) Blog 投稿の編集について  
(47) 治病大小権実違目  
(48) 千日尼御前御返事 良観の讒言
(49) 神国王御書  
(50) 瀧泉寺申状 日蓮大聖人の呼称
(51) 富木入道殿御返事 第三法門
(52) 聖人御難事 「余ハ二十七年な里」
(53) 大田殿女房御返事 八木(こめ)
(54) 冨城入道殿御返事 大師講/卯月
(55) 慈覚大師事 優曇花転輪聖王
(56) 富木殿御返事 荘厳天台御宝前
(57) 秀句十勝抄「花押について」 偽筆署名花押
(58) 一代五字鶏図「花押について」  
(59)一代五時鶏図(未載)  
(60)一代五時鶏図(未載)  
(61) 和漢王代記  
(62)一代五時図(未載)  
(63)一代五時鶏図(未載)  
(64) 如来滅後五五百歳始観心本尊抄 其本尊為躰…
(65) 観心本尊抄副状  
(66) 不動愛染感見記  
(67) 戒之事 紙の貼り合わせ
(68) 六因四縁事  
(69) 災難興起由来・像法決疑経要文  
(70) 論談敵対御書  
(71) 南條兵衛殿御書 日興筆の『唱法華題目鈔』の抄写
(72) 薬王品得意抄 往安楽世界阿弥陀佛…
(73) 法華題目抄  
(74) 釋迦如来御書  
(75) 釋迦御所領御書  
(76) 宿屋入道再御状 見せ消ち
(77) 止観第五之事御消息  
(78) 御輿振御書  
(79) 安国論送状  
(80) 土木殿御消息(富木殿御消息) 大師講
(81) 立正安国論断片  
(82) 故サイ明寺入道見参御書 安国論上申の証拠
(83) 善無畏抄  
(84) 土木殿御返事  
(85) 五人土籠御書 弟子への思い
(86) 行敏御返事 四箇格言/日蓮阿闍梨
(87) 小乗大乗分別抄  
(88) 法華浄土問答抄  
(89) 富木殿御返事 日蓮臨終一分無疑
(90) 日妙聖人御書 不軽菩薩摂受の姿で
(91) 新尼御前御返事  
(92) 尊霊御菩提御書
(93) 弁殿御消息 秘書
(94) 妙一尼御返事 弁殿今年住鎌倉教化衆生欤
(95) 乙御前母御書  
(96) 土木殿御返事 忽石灰虫
(97) 富木殿御返事 けかち申者か里なし
(98) 正当此時御書 臨模の書か
(99) 上野殿御返事  
(100) 九郎太郎殿御返事 ショクハナシ
(101) 曽谷入道殿御書  
(102) 断6  
(103) 合戦在前御書  
(104) 曽谷入道許御書草案 蔽365)  
(105) 断365(曽谷入道許御書草案◆  
(106) 曽谷入道許御書草案  
(107) 四条金吾殿女房御返事  
(108) 弁殿御消息  
(109) 富木尼御前御返事  
(110) 光日房御書  
(111) 断35  
(112) 一谷入道御書  
(113) 南無御書(断164) 南無ナム
(114) 真蹟断片四書ノ三(断38)  
(115) 題目功徳御書〔断165〕 題目ダイモク
(116) 高橋入道殿御返事 法華経の行者、逃げ入る
(117) 松野殿御消息  
(118) こう入道殿御返事 蛸一頭?
 雑感(8) 固有名詞  
(119) 中興政所女房御返事 偕老同穴の契り
(120) 四条金吾釈迦仏供養事 平生の注意
(121) 覚性房御返事  
(122) 報恩抄 大難
(122) 報恩抄 貼り合わせて1幅に
(123) 弁殿御消息 日蓮をすつるのみならず かたきとなり候ぬ
(124) 直垂御書  
(125) 日月之事 擬人化された日月観
(126) 兄弟鈔(兄弟抄) 殺の罪
(126) 兄弟鈔(兄弟抄) 釈迦如来の本師
(127) 是日尼御書 菜つみ水くみ薪こり、御本尊一幅書きて候そ
(128) 上野殿御返事  
(129) 上野殿御返事  
(130) 筍御書  
(131) 鼠入鹿事  
(132) さじき女房御返事  
(133) 下山御消息 最澄の正式表記
(133) 下山御消息 ルビ付け
(133) 下山御消息 隣国の聖人
(134) 四条金吾殿御返事 末代の凡夫
 雑感(9) 真蹟、写本? 「下山御消息」教主釈尊より大事なる行者から
(135) 兵衛志殿御返事 百年の功も一言にやぶれ候は法の理なり
(135) 兵衛志殿御返事 賢者はよろこび 愚者は退
(135) 兵衛志殿御返事 此彼須弥山に針と糸
(135) 兵衛志殿御返事 十二品殊に重の中の重きなり
(136) 霖雨御書  
(137) 兵衛志殿御返事 一遍題目
(138) 破信堕悪御書(断簡121) 悪人
(139) 現世無間御書 他国よりの責め、無間地獄を心見る
(140) 日女御前御返事 法華経の命を継ぐ
(141) 兵衛志殿御返事 下痢、金吾の薬で治る
(142) 妙法尼御前御返事 免う本うれんくゑきやう
(142) 妙法尼御前御返事 ワタルヤマ金色、仏種、煩悩菩提・生死即涅槃・即身成仏
(143) 兵衛志殿御返事  
(144) 兵衛志殿御返事 やセやまい
(145)兵衛志殿御返事 身延山中の寒さ
(145)兵衛志殿御返事 身延山中に40人60人
(146) 南条殿御返事断簡 一人として仏にならざるはなし
(147) 常楽我浄御書(断166) 常楽我浄
(148) 真蹟断片四書ノ二(断37) 守護,安徳天皇
(148) 断263  
(149) 上野殿御返事 日興の日付注記
(149) 上野殿御返事 宝と財,不軽菩薩
(149) 上野殿御返事 藍よりも青く、水よりも冷たき氷
(150) 種々物御消息 身延の苛酷な有様
(151) 孝子御書 兄弟の御仲不和にわたらせ給べからず
(152) 窪尼御前御返事  
(153) 王日殿御返事 一字変じて米となる
(154) 松野殿御返事 飢饉に人を食らう
(155) 松野殿女房御返事  
(156) 陰徳陽報御書 不孝御書
(157) 陰徳陽報御書 陰徳あれば陽報あり
(158) 上野殿御返事 同書の貼り合わせ
(159) 盂蘭盆御書 7月15日
(159) 盂蘭盆御書 目連尊者と浄名居士
(159) 盂蘭盆御書 目連が色心仏になりしかば父母の身も又仏になりぬ
(159) 盂蘭盆御書 無戒の僧、仰ぐ釈迦仏、信ずる法華経
(159) 盂蘭盆御書 我身は藤の如く、法華経の松にかかり妙覚の山に登る
(160) 乗明上人御返事  
(161) 光日尼御返事  
(162) 太田入道殿御返事  
(163) 大学三郎殿御書  
(164) 断簡197  
(165) 大尼御前御返事  
 雑感(11) 本仏大聖人から、人間日蓮へ  
(166) 断156(帰伏正法御書)  
(167) 窪尼御前御返事 ほととぎすの一音有り難し
(167) 窪尼御前御返事 虚御教書
(168) 両人御中御書 譲り状
 雑感(12) 第4巻畢る  
(169) 千日尼御返事(阿仏房書)  
(169) 千日尼御返事(阿仏房書) 若有聞法者無一不成仏
(169) 千日尼御返事(阿仏房書) 精霊、霊鷲山宝塔の内に
(169) 千日尼御返事(阿仏房書) 男は柱、女桁。男は足、女は身。
(169) 千日尼子返事(阿仏房書) 死んで仏に成る
(169) 千日尼御返事(阿仏房書) 法華経の道場と墓
 雑感(12) 千日尼御返事について  
(171) 上野尼御母前御返事 後加文改竄か?
(172) 上野尼御前御返事  
(173) 富城殿女房尼御前御書 伊予、越後、下野の人間関係
(174) 富城殿御返事 不断法華経
(175) 兵衛志殿女房尼御前御書 法華経の御宝前
(176)南條殿御返事  
(177) 十字御書 法華経の御宝前
(178) 太夫志殿御返事 誤字
(179)松野尼御前御返事 石中の火、火中の蓮
(180) 老病御書  
(181) 桟敷女房御返事 十種供養
(182) 四條金吾殿御返事(八風抄) 「て候又」
(183) 四條金御殿御返事 八日講御書
 日蓮墨筆を読む 雑感(13)断簡類  
(184) 十喩御書(断223) 一切の仲に
(185) 断8  
(186) 断250(四意趣四悉檀図) ツリモノ
(187) 断224 (禅門見参御書)
(188) 断片200 (念仏者臨終現悪相御書)
(189) 断簡58・57  
(190) 断簡50 往生
 雑感(14)断簡51・52の整理  
(191) 断簡52 昭定未載部分
(192) 断簡51  
(193) 断簡30  
(194) 断簡7 久遠大通、三五の塵点
(195)断簡追加  
(196) 断簡204 止観大事要文之事
(197) 断簡19  
(198) 断簡159 『立正安国論』奏進
(199) 断簡117  
(200) 断簡追加  
 雑感(15)連載200回、実質240回  
(201) 断簡233(等興盛之…) 国構えに民
(202) 断簡248 つりもの
(203) 断簡246 つりもの
(204) 断簡241 つりもの
(205) 断簡247 已今当説
(206) 御衣布給候御返事 御衣十二色もたおやかに
(207) 断簡242  
(208) 断簡173  
(209) 断簡77  
(210) 断簡184 字の略記
(211) 断簡178  
(212) 断簡244 已今当説最為第一図
(213) 断簡249 昭定は原図を改変
(214) 五十二位図  
(215) 断簡154  
(216) 断簡115 しばらくは貧なるべし
(218) 断簡79  
(219) 断簡95-摩訶迦葉  
(220) 断簡31  
(221) 断簡126  
(222) 断簡125  
(223) 断簡10  
(224) 断簡136  
(225) 断簡131・132 貼り合わせ
(226) 断簡155  
(227) 断簡206 もめでたくて?
(228) 断簡243 三車四車図
(229) 断簡245 三説超過図
(230) 断簡239 一代五時図
(231) 断簡55 の異体字
(232) 断簡1 本門大法御書(1)
(232) 断簡231 本門大法御書(2) 寿量品の仏の伽藍
(233)断簡201 ますとりどりに
(235) 断簡212 いう道理必然なり
(236) 断簡225 つたなきかなや
(237) 断簡214 南岳天台伝教
(239)断簡89 地涌千界上行
(240)断簡135・断簡追加  
(241) 断簡236  
(242) 断簡219 人の心地一同
(243) 断簡220 なんだをながし
(244) 断簡80 「かくの事し」?
(245) 断簡240 即身成仏図「大聖人」
(246) 断簡216 経文に付くべし
(247) 断簡217 釈尊已前に
(248) 断簡81  
(249) 断簡119 徳安大師智
(250) 断簡64  
(251) 覚性房御返事  
(253) 断簡34  
(254) 断簡172  
(255) 断簡193 踊字と「まいセ」
(256) 断簡11 ジュウ羅刹ラセツ略記リャッキ
(257) 断簡215 如彼文鳩般荼者
(258) 断簡195  
(259) 仏説御書 断簡51
(260) 仏説御書 断簡210
(261) 仏説御書 断簡59
(262) 仏説御書 断簡160
(263) 仏説御書 断簡62
(264) 断簡158  
(266)断簡118  
(267)断簡9  
(268)断簡202  
(269)断簡213 経文なりたれか
(270)越後公御房御返事  
 雑感(16) 連載、気が付けば1年を過ぎていた
(271)断簡222 故阿仏房讃歎御書「方便ホウベンゲン涅槃ネハンジツ不滅フメツ…」
(272)伯耆殿并諸人御中御書 日興と熱原法難
(273)断簡228 世間をおそれて
(274)断簡26  
(275)断簡227 そりやうゆへなく
(276)断簡238 さゑもんどのの御返事
(277)断簡167 黍焼米、粟の米
(278)断簡91 儒童菩薩
(279)断簡205 首尾貼合
(280)断簡230 東ひやうゑどのの御返事
(281)断簡203 正像二千年
(282)断簡17  
(283)断簡134  
(284)断簡32  
(285)ゴウギョウ断簡ダンカン 任王経云令千里内…
(285)断簡188 種熟脱
(285)C粘187  
 雑感(16)真蹟遺文から読み取れる限界  
(286)上野殿母尼御前御返事  
(287)蓮花三本給候御返事 春は桜、秋は菊
(288)断簡28  
(289)一代五時鶏図 (妙覚寺蔵)
(290)安州出雲尼御前御返事  
(291)三三蔵祈雨事 〔西山殿御返事〕
(292)南条殿御返事  
(293)かわい殿御返事  
(294)御所御返事 ガミ
(295)断簡12  
(296)断簡13  
(297)断簡14  
(298)断簡15  
(299)断簡20  
(300)断簡24  
(301)断簡25  
(302)断簡27  
(303)断簡29  
(304)断簡39 良観の祈雨
(305)断簡40  
(306)断簡41  
(307)断簡43  
(308)断簡45  
(309)断簡46  
(310)断簡47  
(311)断簡49  
(312)断簡56  
(313)断簡56 人々ヒトビト返事ヘンジ
(314)断簡67  
(315)断簡78  
(316)断簡94  
(317)断簡107  
 学習成果  
(318)断簡109  
(319)断簡110  
(320)断簡138  
(321)断簡145  
(322)断簡153  
(323)断簡157  
(324)断簡161  
(325)断簡162 わずか2文字モジ断簡ダンカン
(326)断簡168  
(327)断簡169  
(328)断簡170  
(329)断簡171  
(330)断簡186 日蓮、地涌の一分に非ずや
(331)断簡198  
(332)三行断簡 失なき大難の
(333)消息一行書簡  
(334)消息二行書簡  
(335)断簡259  
(336)断簡260  
(337)断簡261  
(338)断簡262  
(339)断簡277  
(340)断簡276  
(341)断簡278  
(343)断簡331 昭定の判読ミスか
(344)法華文句要文 涅槃の略記か
(345)玄義釋籤要文  
(346)譬喩品要文  
(348)円頓止観要文  
(350)一行要文  
(351)一行要文 実寸で表示してみる
(352)文句七要文  
(353)守護國界章要文  
(354)涅槃經如来性品第四之四要文  
(355)止観弘決巻一之四要文  
(356)法華玄義巻七上要文  
(357)涅槃経要文  
(358)仁王般若経要文  
(359)一乗要決要文  
(360)無量義経要文  
(361)寿量品要文  
(362)断簡321 「常不軽」か?
(363)法華玄義等要文 法華ホッケ文句モンク要文ヨウブン
(364)断簡36  
(365)断簡254 初三報従重
(366)大日経疏要文 「漫荼羅」という語との関係
(367)摩訶止観要文  
(368)輔正記要文  
(369)守護国界章要文 「真実也」は「非真実也」
(370)涅槃経要文  
(371)神力品要文  
(372)守護国界章要文  
(373)涅槃経要文  
(374)法華文句等要文 (輔妙樂記)
(375)法華文句要文  
(376)付法蔵因縁傳要文  
 雑感(17)要文書き出し時期、曼陀羅と漫荼羅
(377)法華玄義要文  
(378)法華文句要文 無熱悩池
(379)譬喩品要文  
(380)五百問論要文  
(381)勧持品要文  
(382)大日経疏要文  
(383)維摩経要文  
(384)守護國界章等要文(1)  
(384)守護國界章等要文(2)  
(385)法師品要文  
(386)断簡104 〔扶桑略記要文〕
(387)摩訶止観等要文 「漫荼羅」
(388)依憑天台集要文  
(390)天台法華宗傳法偈要文  
(391)大集経護法品要文 虛空目分中護法品第九
(392)依憑天台集要文  
(394)断簡140  
(395)続高僧伝要文  
(396)断簡360  
(397)大集経要文(1)  
(397)大集経要文(2)  
(398) 涅槃経疏経要文  
(399)法華文句要文  
(400)法華玄義等要文  
(400)法華玄義等要文(2)  
(400)法華玄義等要文(3)(4)  
(401)続高僧伝要文  
(402)宋高僧伝要文  
(403)三大部補注要文  
(404)三大部補注要文  
(405)守護国界章要文  
(407)扶桑略記要文  
(408)断簡311 あるがごとし
(409)断簡306 国にいけどりに
(410)断簡149  
(411)断簡297 □震文永元年
(412)大風御書  
(413)未驚天聴御書  
(414)断簡123  
(416)断簡266 稲河入道殿御返事断簡
(417)断簡325 末代不相応者
(418)断簡330 五逆罪
(419)断簡111  
(420)断簡252 たりぬ阿難迦葉
(421)断簡150  
(422)断簡313 及ばざりければ
(423)断簡275 云子弘父法
(424)断簡152  
(425)断簡319 かりしが
(426)断簡314 雖有肉眼
(427)断簡151  
(428)断簡148  
(432)断簡143  
(433)断簡324 広開三顕一
(434)断簡308 なり此事を
(435)断簡113  
(436)断簡122  
(437)断簡345 りも真言すぐれ
(439)断簡296 くすゝめ
(440)断簡291 法華経の御かたき
(441)断簡68  
(442)断簡98・97 の字について一考を付す
(443)断簡302 或僧の追候
最新サイシン掲載ケイサイ