Sacred Bellydance of Masako


ベリーダンスを通じて、お伝えしていきたいこと。

それは、女性として、
ひとりの人間として、
すべての人が持つ可能性の素晴らしさ、
勇気を持つことの大切さ、
自分自身を見つめ、自分を大切に思うこと、
そして、愛や感謝の気持ち
をお伝えしていきたいと思っています。


ベリーダンスは即興のダンスです。
音楽を通じて、自分の感じたままに表現できる、
自分の意思や感情をダンスを通じて伝えられる。

ベリーダンスは私にとって言葉のようなものなのです。
一人でも多くの人が幸せであってほしい、
そんな想いをもって、大好きなベリーダンスと人生をともにしたいと考えています。

多くの国を旅をする中で、砂漠へ行ったとき、特に感じたことがありました。

夜、星をみることができる。

朝には太陽があがる。

家がある、眠ることができる、仕事がある、家族がいる、仲間がいる。

笑う、怒る、泣ける、楽しい、嬉しい。

食べ物を口にすることも、水を飲むことも、すべてあたりまえではありません。

毎日が奇跡の連続だと私は思います。


私がこうして生きているということ。
自然に、日々の生活に、
そして、友人、家族、ベリーダンスを通じて出会う方々すべてに、
感謝を捧げたいと思います。


私のベリーダンスという表現が、皆様にとって、
大事ななにかを思い出したり、前へ進むほんの小さなきっかけになったり、
喜びや嬉しさ、あたたかさ、人とのつながりを感じていただければ、
本当に嬉しく思います。

Masako
PROFILE

NEWS

EVENT

LESSON

CONTACT

RENTAL STUDIO

BLOG