ひこ日記(103)
2002年6月17日〜6月23日

目次へ
ひとつ前の日記へ
次の日記

日記INDEXへ

リラックスでGO!ちらし( ^_^)/~~~

ギャラリー&ライブ キミに会いたい夜 ちらし o(^o^)o

 

2002/06/23(日) 完了、プレス作業、はっきりしました

CDラベルデザイン印刷とも昼過ぎに完了。

テレビも見ないで〜ただひたすら、手を、機械を、マウスを動かす。
あ、それから、ギターもかきなら〜す〜。

ひさしぶりに松屋でひどい店員にあたった。
あんなに混んでない時に、あんなにカレーが出て来るのが遅かったのは人生で始めてだ。
先に出た生野菜、全部食い終わった頃に出てきた。

これだから松屋はやめられない。おもしろい。
店員の時給を下げてカレーの値段を下げてるとしか思えない。
しかし、近所に手頃なめしやが他にない。

音源を少しだけ編集しCDのマスターを作る。
夕方からようやくプレス作業。

途中ビルの谷間でおやつを食べたりしながら作業は続く。

夜はスパゲティを作る。

さばをりグッズも完成。
これは可愛くて笑える。

ギャラリーの絵も描いたり、曲順を考えたり、アレンジを考えたり。
全てライブ当日のお楽しみということで。

しかし、すでに披露しすぎか?
もっとミステリアスな方がよいか?

CD検聴のつもりがついつい聞き入ってしまいます。いいすよ。谷和彦。
本当にいいものはそこいらの市場に出回らないということがはっきりしました。

↑逝って良し>>>(`ヶ`)6

2002/06/22(土) 間に合うのか?、師弟愛、終わらず

作業が追いつかない。間に合うのか?

弟子が手伝いに来てくれる。

印刷されたジャケットを12cm×24cmの大きさに切り抜いて、二つ折りにして
ケースに入れていく作業をしてくれた。
ジミな作業を文句も言わず。しかも、甘い物を好んでは食べないと言いながら、
おみやげにミスドのチョコドーナツを持ってきてくれた。美しき師弟愛に泪・・・。

おかげでライブ会場販売分のパッケージは仕上がった。すまぬ。

夕方弟子が帰った後、疲れが出て、ビートたけしの色についての番組を見ながら寝てしまう。
ものすごく腹が減って目が覚め、弁当を買って食う。ざるうどん弁当。30円引き。
韓国が勝ってた・・・。

CDラベルのデザイン、印刷。朝方までかかるが終わらず。

2002/06/21(金) 訂正、摩擦係数、元おすもうさん

歌詞カードの部分など、細かい訂正をなど繰り返し、
ようやく印刷開始。

厚手の光沢紙はプリンターに1枚ずつしかセットできない。
やってみたらわかると思うが、数枚同時にガシガシッと送られてしまうのだ。
摩擦係数の問題か?

とうわけなので2分半おきに1枚ずつセットしなければならない。
2分半で細切れにされながら他の用事を同時にやる。

考えるに家庭用パソコンやその周辺機器っていったいどの程度の目的で使用されるのか?
可能性としてはものすごいことが出来るのだが、商売にしようと考えて
大量に仕事をこなそうと思えばその分コストや、それなりの技術が必要となり
手間がかかり、かなり無理がある。
そういうのは、結局のところ業務用の設備をそろえるか、専門の業者に委託するのがかしこいやり方であろう。

かといって、家庭用といって子供の文具に貼りつける名前シールや、季節の挨拶状やらを作るだけなら
現在普及しているパソコンやらプリンターやらには必要以上に機能がありすぎるわけで。
しかし一般人の中にこそ、解像度オタクみたいな人が多かったりするわけで・・・。

夜実家の家族と外食。元おすもうさんのお店。

帰って即プリントの続き。

2002/06/20(木) 2種類、素人なりに、疲れる

ジャケットデザイン。2種類。

素人なりにいろいろ苦心。

印刷のことを考えるのが一番めんどくさい。
プリンターの設定が一番むつかしい。
設定のところの項目が何を指しているのかさっぱりわからない。

家庭用なんだからあほにもわかるように
マニュアルを作ってくれ。と言いたい。

いくら解像度がすごくても、紙の端から何センチ何ミリのところから印刷するとか、
そういう余白関係が一目で分からないと、・・・・・・・・・・疲れる。

2002/06/19(水) 完璧、来月収録、夕方ちょっと

ゆうべ遅くまでかかって自宅録音版CDのトラックダウンを仕上げる。

朝、三輪さんが手直しした音源を届けてくださる。
その場で試聴。完璧。
マスター音源はこれで完成。

ジャケットのデザインに入る。

マンドリンの仕事の依頼。来月収録のTV。

夕方ちょっと走る。

2002/06/18(火) 主張、全然、勢いで

朝起きたら雨・・・。

三輪さんがスタジオ録音の音源を仕上げてウチまで届けて下さる。
ところが試聴してみて、どうしても納得できない部分があったので、
大変申し訳ないと思ったが直していただくことに。

今までの僕だったら「まあ、いいか。」で済ませることも出来たかも知れないが、
今後もどんな仕事でもやるべきことはきちんとやりたいし、
自分の感性ともちゃんと付き合いたいので・・・。
でも三輪さんとにかくお忙しいのに快く承諾して下さったので助かりました。

しかし・・・いいのかわるいのか最近細かいことを主張する自分を押さえられない。

長い事「自己主張」ということをなるべくしないで生きてきましたが
(ほんとか?お前は自分をわかっているのか?という声があちこちから聞えますが・・・)
それではもう今の世の中やっていけないのでしょうがないのです。

でもそれが悪い方向に行っていたら教えて欲しい。
黙って言う事聞かれたり、影で悪口言われたり、聞いてるふりだけされるのが一番さみしいですね。
・・・って勢いで書きましたが、実はそんなことはホントは全然さみしくないんです。僕は。

ちゃんとつきあえる人とちゃんとつきあえればいいんです。
品性の下劣な人や、礼儀知らずや、卑屈な人とはめんどくさくてつきあっていられません。

・・・ってまた勢いで書きましたが、そうでもないんですね、これが。
いいかげんなつきあいもそれはそれで大切なんですね、世の中というものは。はい。

・・・あいかわらず、答えがないぼやきでしたね。本日も。

夜中自宅録音版のトラックダウンの続き。

2002/06/17(月) きれいに混ざらない、短時間、やった〜

朝からトラックダウンしようと思ったがどうもうまくいかない。
音がきれいに混ざらない。
ボーカルがよくないと判断。
歌い直す。
短時間で終了。
これはいけるでしょう。

今回の自宅録音は機材が違うので作業が早い。
基本的にいい音で録音できるので、細かいところを許せてしまうのだと思う。

夜中1曲完成!やった〜!