第1条(名称)   この会は「手話サークルまちだ」と称する。
第2条(所在地)  この会の所在地は、サークル会長宅とする。
第3条(組織)   この会は健聴者の自主的組織であり、その運営・人事等は正会員によって行うものとする。
第4条(目的)   この会は、聴覚障害者協会と連携して聴覚障害者と健聴者の相互理解を深め、親睦を深め
           るとともに、手話の技術向上と普及及び福祉思想の啓蒙と、聴覚障害者並びにすべての障害
           者の福祉向上の援助を目的とする。
第5条(活動)   この会は、前条の目的を達成するために以下の活動を行う。
            1.手話技術及び聴覚障害者諸問題の学習。
            2.講演会及び交流会。
            3.聴覚障害者協会及び関係諸団体の各種行事・活動への参加・協力。
            4.ボランティア活動の推進及び障害者理解の啓蒙活動。
            5.その他、役員会で目的達成に必要と思われる活動。
第6条(部活動)  この会の活動は昼の部と夜の部の2部を設けて行う。
            1.昼の部の活動は、水曜日の午前10時から12時までとする。
            2.夜の部の活動は、金曜日の午後7時から9時までとする。
第7条(会員)   この会の会員は以下の者を言う。
            1.この会の正会員は町田地域で活動のできる健聴者で、本会の趣旨に賛同し、
              入会申込書を提出した者。
            2.この会の賛助会員は、聴覚障害者で入会を希望し、入会申込書を提出した者。
              ただし、高校生以下の入会は保護者の承諾を必要とする。
第8条(会費)   会員は総会において定める会費を納入しなければならない。また、納入された会費は返金し
           ないものとする。
第9条(退会)   継続手続きが2ヶ月以上遅れたものは退会したものとみなす。
第10条(役員)  この会は、その目的を達成し、昼・夜の2部を円滑に運営するために、次の役員を置く。
            昼の部:部長1名、副部長2名、事務局2名、会計2名
            夜の部:部長1名、副部長2名、事務局2名、会計2名
           会長は、昼・夜いずれかの部長より選任する。
           役員は正会員より選出し、総会において承認を受ける。
第13条(準役員) この会は、その目的を達成し、昼・夜の2部を円滑に運営するために、役員に準じて、専門班長
           並びに外部団体担当者をおく。

細則
1.会費   第7条にかかる会費は一人月額300円とし、年会費を一括納入するものとする。
        ただし、賛助会員及び高校生以下は一人月額150円とする。
        夫婦、家族会員の場合、申請があれば減額する。