司法・裁判制度関係記事+光市事件関連記事インデックス


以下の各記事へのリンクの左端に添えられている記号の意味については、上記インラインフレームに書かれています。表示されない環境の方、別ウィンドウで参照したい方はこちらをクリックしてください。

チュチェ102(2013)年1月1日をもって2代目ブログに引越し、タグの使用を開始しました。
つきましては、タグ「法律・司法」あるいは「「世間」・「世論」」をご参照ください。

初代ブログとそれ以前の記事

●◇チュチェ99(2010)年1月3日付け単純勧善懲悪と実効性

▲チュチェ99(2010)年1月2日付け各報道機関の「特定一面の全体化」に関する資料

チュチェ98(2009)年11月28日付け「けしからん!!! おわり。」(2)

チュチェ98(2009)年11月24日付け法曹各者の「事なかれ主義」に対する反応・対策の違いについて

チュチェ98(2009)年11月21日付け教訓が生かされていないような、いるような

チュチェ98(2009)年11月19日付けある意味「庶民感覚」

チュチェ98(2009)年11月15日付け必要悪の延命

●チュチェ98(2009)年11月11日付け感情屋対策の技術

●チュチェ98(2009)年11月8日付け「共感」か「置き換え」か

チュチェ98(2009)年11月6日付け犯罪に対する日本社会の関心の程度と公訴時効存廃問題

▲●チュチェ98(2009)年11月3日付け進歩していない

チュチェ98(2009)年10月29日付け「注目の2裁判」について

●チュチェ98(2009)年10月15日付け「けしからん!!! おわり。」

●チュチェ98(2009)年10月4日付け結果責任の「結果」とはどのような「結果」なのか

●チュチェ98(2009)年9月19日付け社会の「硬直的勧善懲悪」こそが社会問題解決を妨害する

●チュチェ98(2009)年9月12日付け「被害者・遺族のために!」の人たちは薄情ですね

●チュチェ98(2009)年9月3日付け感情屋的警察官

チュチェ98(2009)年9月2日付け「調整者」としての役割を果たした

チュチェ98(2009)年8月9日付け押尾の件ってどうなったの?

チュチェ98(2009)年8月7日付けへんなところで「庶民感覚」

●チュチェ98(2009)年8月5日付け先入観

チュチェ98(2009)年7月6日付け児童ポルノ規制反対の言説についても検討してみる

▲チュチェ98(2009)年6月27日付けこういうののをいうんだよ

△チュチェ98(2009)年6月21日付け「死刑を求めない遺族」を取り上げすぎることの危険性

▲チュチェ98(2009)年5月17日付け実名報道のプラスの側面

▲チュチェ98(2009)年4月20日付け新聞も頑張っているじゃん

▲チュチェ98(2009)年3月5日付け「司法有識者」としての「元検察官」ってどうしたもんかね

◆チュチェ98(2009)年3月2日付けこれはアウト

◆チュチェ98(2009)年2月27日付け不快や嫌悪の感情に対する法的保護の度合い

▲チュチェ98(2009)年2月20日付けヘタレが萎縮して不当が罷り通る

●チュチェ98(2009)年2月19日付け判例の重要性

●◇チュチェ98(2009)年2月7日付け単なる「ネット中傷」ではない

◆チュチェ98(2009)年1月26日付け「被害者」万能の恐怖

●◎チュチェ97(2008)年12月31日付け光市事件裁判で忘れられたもの

◇チュチェ97(2008)年12月23日付け飲酒運転死亡事故を、その「本質」と「加害者の視点」から考える

◆チュチェ97(2008)年12月21日付けまともなアドバイザーはいないのか

●チュチェ97(2008)年12月14日付け結論が先、情報は後

●チュチェ97(2008)年12月13日付け「被害者のために」の「正体」

■チュチェ97(2008)年12月11日付け福岡小1殺害事件も何故か盛り上がらない

●チュチェ97(2008)年12月4日付け感情屋インターナショナル

◆チュチェ97(2008)年12月2日付け「調整者」の重要性が一層増した

チュチェ97(2008)年11月18日付け法治国家における「正しいこと」

チュチェ97(2008)年11月10日付け組織は規則どおりに動かなくてはならない

●◇チュチェ97(2008)年11月8日付け「悪質な犯罪には重罰を」の単純勧善懲悪主義は「被害者のため」になるのか

チュチェ97(2008)年10月29日付け都合の良いときだけ

●チュチェ97(2008)年10月27日付け「教祖」が違えば反応も違う

◎▲チュチェ97(2008)年10月22日付け( ゜д゜)ポカーン

●◆チュチェ97(2008)年10月18日付け「共感」の名を借りた「一体化」がもたらすもの

◎チュチェ97(2008)年10月2日付け単なる賠償命令にとどまらない重要な判決

●チュチェ97(2008)年9月12日付け自覚すらない「殺人者予備軍」たち

▽チュチェ97(2008)年9月7日付けこっちが「笑止!」

チュチェ97(2008)年9月3日付け検挙より予防

■チュチェ97(2008)年8月30日付け八戸母子3人殺害事件が何故か盛り上がらない

チュチェ97(2008)年8月26日付け裁判員制度:またまたご冗談をw

▽チュチェ97(2008)年8月21日付け突然甘くなった「前科者」への扱い

▽チュチェ97(2008)年8月17日付け「再チャレンジ」に対する障壁となる「前科者に対する不安」は如何に打破すべきか

▽チュチェ97(2008)年8月16日付け社会的責任を取ってもなお責任追及される

●チュチェ97(2008)年8月6日付け河野澄子さんを政治利用する死刑推進派

▽◆チュチェ97(2008)年8月6日付け「Ocean」設立1周年集会報告(1)

△▲◆チュチェ97(2008)年8月2日付け朝日は尚も「被害者」「被害者遺族」のことを考えてはいない

チュチェ97(2008)年7月16日付けこうくると思った

●チュチェ97(2008)年7月9日付け"命の価値の格差社会"

◎チュチェ97(2008)年7月6日付けドキュメンタリー「光と影」

△▲◆チュチェ97(2008)年7月3日付け類似構造

●チュチェ97(2008)年6月30日付け誰でも「殺人犯」になりうる

●△▲◆チュチェ97(2008)年6月25日付け「法律に従って」

▽チュチェ97(2008)年6月11日付け刑務所の中はどうなっているのか?

▽チュチェ97(2008)年6月3日付け更生教育プログラムの効率化が先決

◎◆チュチェ97(2008)年6月1日付け本村洋氏講演会@鴻巣市 参加報告記録(2)

◎▽◆チュチェ97(2008)年5月25日付け本村洋氏講演会@鴻巣市 参加報告記録(1)

チュチェ97(2008)年5月21日付け仕返し正当化は通用しない

△チュチェ97(2008)年5月11日付けシャドーボクシング

△チュチェ97(2008)年5月6日付け文化放送報道特別番組「死刑執行」をめぐる「世論」

チュチェ97(2008)年5月3日付け「憲法」という存在そのものの危機

チュチェ97(2008)年5月2日付けなぜ事前的問題対処に考えが至らないのか

●△▽◆チュチェ97(2008)年4月29日付け「痛み」が分かりすぎると社会が成り立たない

◎チュチェ97(2008)年4月28日付け「人が人を弁護することが出来ない」なら「裁くこと」も「罰すること」できないのでは?

◎チュチェ97(2008)年4月27日付け光市事件:まだ続く意味不明な場外乱闘

■チュチェ97(2008)年4月26日付け八戸家族殺害事件:家裁送致

◎チュチェ97(2008)年4月22日付け光市事件判決@携帯から投稿

◎チュチェ97(2008)年4月21日付け明日の判決を前に

◎チュチェ97(2008)年4月20日付け光市事件:鑑定書おいておきますね(3)

◎チュチェ97(2008)年4月20日付けさて、あと2日となりました

●チュチェ97(2008)年4月18日付け誰のための死刑

●チュチェ97(2008)年4月17日付け日本語の読めないひとたち

◎チュチェ97(2008)年4月16日付け光市事件報道:ダメだこりゃw

チュチェ97(2008)年4月15日付け裁判員制度に向けた「模擬評議」について

◎チュチェ97(2008)年4月14日付け光市事件:鑑定書おいておきますね(2)

◎チュチェ97(2008)年4月13日付け光市事件:鑑定書おいておきますね(1)

◎チュチェ97(2008)年4月13日付けさあ始まりましたよ

◎チュチェ97(2008)年4月10日付け綿井・河井トークショー記事に対する『無名Y』さんより戴いたコメントへの返答

●△▽チュチェ97(2008)年4月8日付け更生による実利と排除による損失

▽チュチェ97(2008)年4月2日付け「再犯者」の社会復帰だけではなく、もっと広い視野で

◎チュチェ97(2008)年3月30日付け光市事件場外乱闘最終ラウンド

◎チュチェ97(2008)年3月30日付け綿井健陽の『逆視逆考』トーク 第1回「光市母子殺害事件〜裁判で何が争われてきたのか」参加記録(5)

◎チュチェ97(2008)年3月29日付け綿井健陽の『逆視逆考』トーク 第1回「光市母子殺害事件〜裁判で何が争われてきたのか」参加記録(4)

◎チュチェ97(2008)年3月29日付け綿井健陽の『逆視逆考』トーク 第1回「光市母子殺害事件〜裁判で何が争われてきたのか」参加記録(3)

◎チュチェ97(2008)年3月29日付け綿井健陽の『逆視逆考』トーク 第1回「光市母子殺害事件〜裁判で何が争われてきたのか」参加記録(2)

チュチェ97(2008)年3月26日付け橋下が代用監獄体制を支持

チュチェ97(2008)年3月13日付け最大の問題は警察の取調べ手法

チュチェ97(2008)年3月12日付け日本ユニセフの児童ポルノ規制要望書について

チュチェ97(2008)年3月10日付け続・児童ポルノ規制問題

チュチェ97(2008)年3月9日付け児童ポルノ規制問題のときだけ「プロ市民」

●チュチェ97(2008)年3月7日付け推定無罪は何処に行った

●チュチェ97(2008)年2月22日付け沖縄少女強姦事件に対する世論と光市事件に対する世論の類似性

●△チュチェ97(2008)年2月18日付け死刑制度:死刑の限界とハンムラビ法典

チュチェ97(2008)年2月17日付け警察統計:殺人認知件数

●◎■チュチェ97(2008)年2月16日付け「光市事件」と「八戸事件」のメディアにおける扱いの違い

チュチェ97(2008)年2月9日付け司法:刑事訴訟法281条

◎チュチェ97(2008)年2月2日付け綿井健陽の『逆視逆考』トーク 第1回「光市母子殺害事件〜裁判で何が争われてきたのか」参加記録(1)

△チュチェ97(2008)年2月1日付け死刑:意地になっていないだろうか

チュチェ97(2008)年1月31日付け司法:有罪前提の弁護活動

チュチェ97(2008)年1月30日付け司法:欧米の裁判「一審無罪のときは検察側が控訴できない」の?

○▲◆チュチェ97(2008)年1月23日付け事件特集報道に「被害者の笑顔」を掲載する意味とは?

○◆チュチェ97(2008)年1月23日付け責任の取り方とは何か?

チュチェ97(2008)年1月20日付け実利優先主義的理論のすすめ

●○チュチェ97(2008)年1月13日付け刑法:安易な厳罰化について

◎▲チュチェ97(2008)年1月12日付け光市事件:『「光市事件」 報道を検証する会』などがBPOに申し立て

チュチェ97(2008)年1月12日付け司法:『冤罪File』が2月1日に創刊

○チュチェ97(2008)年1月9日付け福岡3児死亡事故:朝日新聞朝刊掲載の判決要旨

○▲チュチェ97(2008)年1月9日付け福岡3児死亡事故:判決とメディア報道

チュチェ97(2008)年1月8日付け事件:精神的問題と刑罰

●○チュチェ97(2008)年1月7日付け福岡3児死亡事故:「世論」収集

●○チュチェ97(2008)年1月6日付け福岡3児死亡事故:因果関係

△チュチェ97(2008)年1月4日付け死刑存置論支持9割

◎チュチェ97(2008)年1月3日付け光市事件:今枝氏が綱紀委員会に提出した文書より

△チュチェ97(2008)年1月3日付け死刑制度:両派の意見などを保存

▲チュチェ96(2007)年12月30日付け事件報道:御法川法男の終わりの始まり(になればいいな)

◎チュチェ96(2007)年12月27日付け光市事件:大谷昭宏、生放送で本村洋の言説に指摘

▲チュチェ96(2007)年12月20日付け読売新聞12月16日付編集手帳

◎チュチェ96(2007)年12月16日付け光市事件:橋下への懲戒請求

△チュチェ96(2007)年12月3日付け死刑制度:タイの場合

▲チュチェ96(2007)年12月1日付け事件報道:繰り返された

△チュチェ96(2007)年11月28日付け裁判:死刑求刑で一審判決は無罪

◎チュチェ96(2007)年11月27日付け光市事件:弁護団懲戒請求却下に対する恨み言&今後の展開の可能性=裁判官弾劾請求の可能性

▲チュチェ96(2007)年11月17日付け裁判報道:犯罪行為を認めつつも過剰報道に賠償命令

チュチェ96(2007)年11月7日付け11月4日の記事へのご意見に関して

チュチェ96(2007)年11月5日付け裁判:たまには冷静な意見も保存

●チュチェ96(2007)年11月4日付けなるほど、感情屋は「日本の文化」か

◎◆チュチェ96(2007)年10月27日付け光市事件:知りたいのか知りたくないのか、どちらかハッキリせよ

▽チュチェ96(2007)年10月25日付け少年法の精神

◎チュチェ96(2007)年10月25日付け劇場版『天国からのラブレター』が尻すぼみ→消滅へ

●◎チュチェ96(2007)年10月22日付け光市事件:検察側最終弁論に対する『世論』収集

△チュチェ96(2007)年10月21日付け司法:『死刑について亀井静香氏に聞いた』(オーマイニュースより)

●◎チュチェ96(2007)年10月13日付け懲戒請求:高校の生徒自治会規約くらい読め

チュチェ96(2007)年10月10日付け裁判:冤罪事件で無罪判決

チュチェ96(2007)年10月8日付け裁判:署名で罪が決まるとき

●○チュチェ96(2007)年10月3日付け福岡3児死亡事故:また感情屋が火病ってる(2)

チュチェ96(2007)年10月3日付け司法:刑事裁判における弁護活動に対する誤解を解くには裁判をディベートの一種と捉えると良いかもしれない

●○チュチェ96(2007)年10月2日付け福岡3児死亡事故:また感情屋が火病ってる

●チュチェ96(2007)年9月27日付け裁判:「社会正義に対する意識」の高いドイツ第三帝国の弁護士

◎◆チュチェ96(2007)年9月26日付け光市事件:真実が知りたいんじゃなかったのか

●◎チュチェ96(2007)年9月24日付け反省って何だろうね

●◎△チュチェ96(2007)年9月20日付けポル・ポト派の「アジア的優しさ」は日本で健在です

▲チュチェ96(2007)年9月19日付け裁判報道:「市民は報道されることが全容ではないと認識した上で接することが必要」

◎◆チュチェ96(2007)年9月19日付け劇場版『天国からのラブレター』を観て 酷い原作歪曲

◎▲チュチェ96(2007)年9月17日付け光市事件:流れが変わるのか、はたまた隅っこ報道か

◎◆チュチェ96(2007)年9月16日付け劇場版『天国からのラブレター』を見るための書籍版での予習

●◎△チュチェ96(2007)年9月8日付け光市事件:真に法廷を死刑制度闘争に利用しているのはどちらなのか

●◎チュチェ96(2007)年9月7日付け光市事件:橋下は「なに」を「どう」頑張ればいいのか

●◎チュチェ96(2007)年9月6日付け光市事件:3つの批判を検討する

◎チュチェ96(2007)年9月6日付け光市事件:読売でも掲載されていないことはなかった

チュチェ96(2007)年9月5日付け司法:しかし全体としては少ない

●◎チュチェ96(2007)年9月4日付け光市事件:どうやら刑事裁判を見る上での必須の観点は育ちそうにない

●◎チュチェ96(2007)年9月3日付け光市事件:相変わらずの刑事裁判を見る上での視点が欠如した世論

チュチェ96(2007)年8月30日付け裁判:刑事裁判における弁護士の役割(2)

チュチェ96(2007)年8月29日付け裁判:刑事裁判における弁護士の役割

▲チュチェ96(2007)年8月28日付け裁判報道における誘導:フジテレビの報道による名誉毀損認定判決

●◎チュチェ96(2007)年7月28日付け光市母子殺害事件に対する世論と刑事裁判を見る上での視点

●◎チュチェ96(2007)年7月25日付け刑事裁判を見る上での視点

●◎チュチェ96(2007)年7月8日付け弁護する価値があるかどうかは裁判が終わってから判断すること

△チュチェ96(2007)年6月26日付け 死刑制度について最近考えたことのメモ

チュチェ96(2007)年4月10日付け 気になる報道だけピックアップ

チュチェ96(2007)年1月31日付け 気になる報道だけピックアップ

チュチェ95(2006)年9月29日付け 治安悪化説に異論(東京新聞)

△チュチェ95(2006)年9月27日付け 死刑

▲チュチェ95(2006)年9月6日付け みのもんたトンデモ発言



このほかにも書いた気がするけど、それらについては現在発掘中。