一. 剛柔拳を修練する者は、自己に厳しく律し、修行練磨すべし

二. 剛柔拳を修練する者は、汗を流し、真の強さをたたきこむべし

三. 剛柔拳を修練する者は、世の道にそむくことをせざるべし

四. 剛柔拳を修練する者は、己の生き方に後悔せざるべし

五. 剛柔拳を修練する者は、己の道を生き、人の道をうらやむことをせざるべし

六. 剛柔拳を修練する者は、善悪をもって他人を恨むことをせざるべしせざるべし

七. 剛柔拳を修練する者は、術技を収め、美と徳をもって己を活かすべし
初代館長 境龍剛先生
 
Copyright 2005. Ryushinkaikan. All rights reserved.