決起集会2013 リューノレポート 8 終焉

 


帰りも人数制限がシビアなエレベーターを使い外に出ます。
夜8時30分過ぎ、新宿は完全に夜の世界に変わっておりますが
やっぱり昨年ほど寒くありません。

昨年が異常だったのか?今年が温暖すぎるだけなのでしょうか??
僕の手荷物防寒具はほぼ使う事無く役目を終えそうです。

皆様、エレベーター入り口付近で全員が揃うまで待機します。

写真撮影を終えたので、この後は2次会参加組と
僕たち帰宅組とお別れなのだなぁ〜と思っていたら
外でも記念撮影が行われる事になり、皆様で大移動を開始しました。

多分、丁度昨年の決起集会1次会ビル近くまで移動すると
そこに工事区画になっていてお店の無い建物前スペースがございました。
撮影を行うには本当に丁度良いスペースです。

移動中からKyo−1さんが三脚を手馴れた手付きで用意していたので
カメラセットもスムーズです。

ふと気になったのでKyo−1さんに「カメラが趣味なのですか?」と尋ねたら
「親父はカメラが趣味だけど、俺は違うよ」と
完全に決起集会の為だけのカメラマンだったのですね…本当にご苦労様です。

カメラのタイマーもセットして、皆様横並びとなり決起バナーも用意して
途中、調子の良い通行人の方の盛り上げもございましたが
撮影終了です。

と思ったら垣根が写り込んだので、再度撮影です。

ここで本当に僕は皆様とお別れでございます。

1次会で帰宅の路に付くのは
リューノ、リョースケさん、カミグチさん、F妹さん、レザーマンさんです。

皆様とお別れの挨拶を済ませます。

名残惜しいのは当然なのですが、毎回不思議と清清しい気持ちになります。

たとえるなら…同じチームでスポーツの試合を終えた様な…
達成感とチーム一丸となった様な雰囲気に近いのだと思います。勝手な感想ですけど。

次に皆様とお会いするのは…おそらく次回の決起集会だろうと思いますが
1年間も期間が空いてしまう寂しさよりも
また、来年もお会いできる!という喜び・期待の方が大きいです。

開催されるとは限りませんが、皆様のお陰で僕は楽しい一時を過ごさせていただきました。
お別れの挨拶を済ませ、2次会参加組は歌舞伎町の街中に消え
僕たち帰宅組は新宿駅に向かいました。

で、帰りは真っ直ぐ新宿駅に迎えます。駅までは直線なので簡単です。
迷子になりそうな新宿駅構内ですが、僕はJR山手線に乗れば良いのでJRの看板を目指すだけです。
切符を購入される方をお待ちしている間にレザーマンさんが先に改札を抜けてしまい
お別れの挨拶を言いそびれてしまいました。

新幹線チケットを前もって購入していて、2枚発券されているので
どれを通せば良いのか?一応、駅員さんに聞こうと改札横に向ったら
駅員さんに熱く文句を申している女性の方が居たので…
諦めて、普通に山の手線内という切符だけ通したら普通に通過できました。
コレで良かったのですねぇ…

ここで埼玉・栃木方面に帰宅する皆様とはお別れです。
最後に一人、山手線に乗り込む…と思っていたら、
決起集会参加者でお帰りになる方が一人居りました。

全然気づかず、更にお名前も分からず申し訳ございませんが
帰りの山手線は短い時間ですが会話をして寂しさがまぎれました。

決起集会でお会いする方は、当然初対面ですが皆様優しい方が多いですね。

同じ趣味・趣向の方々の集まりとはいえ
趣味が近いからという訳でなく、同じ様な精神性の方の集まりなんだろうなぁ〜と勝手に感じてしまいます。

少しの間だけでも会話して、短い時間でもお互いの事が理解出来るのが
決起集会の醍醐味なのかもしれません。

新宿からほぼ満員状態の電車は渋谷で皆様が一気に下車します。

僕もここから再び一人、帰宅路に付きますが
流石に楽したいと思ったので座席に座り品川まで向います。

時間的には新幹線の終電1〜2本前かな〜と考えながら電車は進み
品川駅で普通に下車して、新幹線ホームに歩きます。
新幹線の発車時間を確認したら、少し前に新幹線が出ていて
次の発車まで20分くらい時間が空いている事が判りました。

…ならば、品川駅内のお店で何かしら買い物をしていこう…と急遽思いつきました。
昨年、オシャレなパンを売っていたお店があったなぁ〜と
曖昧記憶ながらにその店の場所に行ったら…現在は違うお店が入っているみたいです!

う〜ん…厳しい現実を突きつけられましたが
気を取り直してお土産屋さんが沢山入っている様な雰囲気の場所に立ち寄りました。
そこは正しく銘菓やオシャレなスウィーツを取り扱っている場所だったのですが
パッと見でバームクーヘン等がございました。

でも、大きさや買う数には微妙で少し考えたのですがバームクーヘンは買うのを止めました。

時間が無いのでアレコレ物色している暇もございません。
女性客2人の方が商品の前で悩んでいるお店があったので
ふと見ると、そこは色々な味を選べる「柿の種」のお店でした。

おぉ…TVで柿の種色々味のお店があるとは知っておりましたが、ここがそうなのでしょうか?
とりあえず、何も考えずに近くにあった
「キャラメル味」「照り焼きマヨネーズ味」「スパイシーチキン味」を選んで
会計を済ませました。

購入してしばらくしてから「柿の種、安かったのだからもっと大量に購入しておけば良かった…」
と即座に後悔しましたが後の祭りです。

この後は新幹線に乗るだけなのですから、少しくらい手荷物が増えて良かったのですけど
東京土産は別に買わなくてもいいだろう…という勝手な考えから買い物を控えてしまいました。

で、その近くにあったワラビ餅屋さんで祖母のお土産にワラビ餅を一つ購入し、
もう時間が無いかな〜と改札を抜けて新幹線ホームに降りました。

発車10分前くらいだったのですが、既に新幹線待ちの方が多くいらっしゃいました。
僕は毎回2号車に乗るので少し歩いてホームの端に移動しますが
そこでも数人の方が待ち構えていたので、早めにホームに降りて良かったのかもしれません。

到着した新幹線も流石にガラガラでした。

朝出発時のほぼ満車〜満車状態の新幹線の方が僕にとっては見慣れない光景です。

新幹線に乗り込み、座席に座り、誰も相席する事無く
途中でブログを更新したりして地元まで戻りました…

疲労でどうしようも無いくらいの眠気に襲われる事も無かったので
今回は体力的に余裕を残したまま帰宅路につけたのは
おそらく、30分ほどの移動を人力車で行えたからだと思いました。

ありがとう…岩男さん。

さて、新幹線は地元駅に到着します。

僕はいつも、到着する少し早めに席を立ち、田舎の真っ暗な夜の景色を見ながら待ちます。
見知った場所の所々点灯している照明の雰囲気を見るのも結構好きなのですが
単に、降りる駅を寝過ごして通過する危険を避けるためでございます…
本当にビックリするので。

で、新幹線は無事に駅に到着して、開いたドアから降り立つと…
寒いです!
確実に東京より寒いですぅ!!!

本日、N−2Bが役立ったのはこの瞬間だけでございました…

で、駐車場に戻り、車に乗り込み、東京帰りはいつものコース
マクドナルドに立ち寄って軽い食事分を買い帰宅しました。

後日談

翌日ですが、筋肉痛等も無く普通に過ごせました。
むしろ、決起集会当日が左足のスジに異変があったのですが
今回は歩いた量が例年程では無かったので何事も無く良かったです。

という訳で、2013年こだわりクロージング倶楽部・決起集会は終了しました。
ここまで記したのは僕の当日の思い出でございますが
参加した皆様にそれぞれのドラマがあったのだろうと想像します。

2次会以降はどうなったのか?不参加の僕は存じ上げませんが
きっと更に楽しくディープな時間が過ぎ去っていたのでしょう…

しかし、数年前までアメカジにそれほど興味が無かったのですが
普通では考えられない過程を経て、現在の僕が存在しております。

結果、存分に楽しい貴重な時間を過ごさせて頂いて
本当に皆様には感謝の気持ちしかございません。

主催者のKINJIRO王子様、幹事の皆様、当日お会いしたお世話になった全ての皆様、
ありがとうございました。

また来年以降、決起集会開催の際には参加させて頂きたいと思います。
僕が特に何する訳でも無く、ちょっぴりトラブル(遅刻)を起こしたりしますが
またお誘い、受け入れて頂けると幸いです。

そして、長々とレポートをお読みして下さった皆様に感謝いたします。
お付き合いありがとうございました。

駄文・不備・誤字脱字はご了承くださいませ。

このレポート作業をリアルタイムで行っているのが
2014年1月1日。現時刻20時…元日だけで何時間作業した事か…
もう、自分で読み直してチェックするのも辛いので失礼します。

リューノ記す。

 

更新日付 2014年1月1日

 

[前のページに戻る] [トップページに戻る]