決起集会2013 リューノレポート 6 原宿〜新宿

 

 

表参道駅から地上に出ます。
そこは…僕が普段通る場所ではない原宿・表参道の光景でした。

時刻は既に夕方、日が暮れかかっております。

普段は裏原的な場所しか通らないのですが
ここ表参道ヒルズ付近はブランドショップだらけでございます。
全く知らないお店の脇を歩きます。

途中の歩道橋はロープが掛けられていて、階段前には係員の女性が立っています。
一瞬、違和感を感じる光景ですが、街路樹には電飾が施されているのを見て
イルミネーションが始まる時期なのだと理解しました。

オシャレな夜景が見える場所なのですね…

僕たちはそんな風情を楽しむ事無く目的地に向います。
それは「リアルマッコイズ」の新店舗です!

代官山のマッコイが原宿に移転したらしいのですが…全く知りませんでした。
ウエアハウスは原宿から撤退して代官山に本拠地が移動したのに
逆のパターンとは…アメカジ情勢がよく判りません。

僕たちはその旧ウエアハウスのあった通りを歩きます。
キャットストリートでしょうか?この道の名前は…曖昧記憶でございます。

延々と渋谷方面に歩いていくと色々なショップがある事に気づきました。
…というか、それだけ僕がこの道を通らないだけですね。リューノの探索道路ではございません。

色々なショップを見ながら渋谷方面にかなり進んでようやく大通り(明治通り)に出ます。
その曲がる交差点は…5〜10年以上前にリューノが一人で原宿に来たとき来店した
「291295」がある場所です。が、既に違うお店が入っております。

有名眼鏡屋(白山眼鏡店)さんの道を通り明治通りに出ると丁度歩道橋がある場所です。

明治通りを横断する…というワイルドな行動はせず
「大人の行動を!(Kyo−1さん)」歩道橋を歩いて道向かいに渡ります。

渡った先にはヒステリックグラマーのショップがございます。
僕も…2度ほど入った事がございますが、何かを購入した記憶はございません。

この道の先っぽいところにマッコイ新店舗があるみたいですが
どうやら道を1本間違えていたみたいです。原宿方面に歩いて戻ります。

脇に入る道は1本先、場所的には向かいにアウディの展示場があり
昨年の決起集会で原宿単独行動していたときに立ち寄った「JINS」のが目安です。(注・道向かいです)
(地図で調べると原宿から歩いてAIGLEの隣の道でした。歩道橋の1本手前の道です)

日が暮れて真っ暗で人気の無い場所にマッコイの新店舗がヒッソリとたたずんでおりました。

ガラスケースの展示物がアメカジアイテムなので、それが無いとマッコイだと判りません。
初めて来られる方は注意が必要ですね…特に僕みたいに滅多に原宿に来ない人間には。

少し変わったドアノブを押しショップの中に入ります。

すると…飾り気の無い通路すぐに下に下りる階段がございます。
代官山もそうでしたが、原宿も地下に店舗があるのですね…
大雨とか降っても大丈夫なのでしょうか?

心配になりますが、おそらく、レザーアイテムとかの保管が地下の方が向いているのでしょう…多分。

地下のショップスペースはかなり広いです。代官山の2〜3倍の面積があると思います。
置いてあるマッコイアイテムも膨大な数です。

これは…マッコイファンにはたまらない場所でしょうね…僕でも圧倒されます。

お店に入った各自が色々なアイテムを物色します。
まぁ…全員レザージャケット、もしくはミリタリージャケットを着用している
マッコイアイテムを欲している様な姿ですので、店員さんの目が変わった…気がします。

特に僕は本気のN-2Bジャケットですので、店員さんのチェックも厳しいです。(勝手な妄想)

リューノといえば、東京・原宿に来る度にサーマルシャツを購入しております。
冬場の必須アイテムで、僕はマッコイのサーマルを所持していなかったので
サーマルメインでチェックしておりました。

そのサーマルすら種類が豊富ですねぇ…色々なパターンがあって見ごたえがございます。
マッコイのサーマルは肉厚でワッフルパターンが大きくて生地が固めなのが特徴なのですね。
これは防寒性が高そうだなぁ〜と値札を見て買おうかなぁ〜と悩んでおりました。


後、僕が気になるアイテムのウォバッシュ生地のシャツを手に取ったり、
一本も新品状態で購入したことの無いのに、手元に6本くらい所持している
「マッコイ×Lee」のジーンズをチェックしたりしました。

過去のモデルと比べると、タグの縫製やディテールが若干異なる気がしました。
あと、ユニオンチケットは太字McCOYですね。

と、ジーンズサイトっぽい管理人らしい行動をしましたが
後はキャップやレザーアイテムをぼちぼち見たくらいです。
A-2革のキャスケットが見れたので良かったです。

そういえば、JUNさんが身に着けていた30歳記念に購入したというミリタリーリングがカッコいいので
銀座線内で手にとらせて貰ったりしたのですが
この原宿マッコイ内にもヴィンテージのミリタリーリングが販売されているのです。

ビックリするほどの高額でございます!

僕は…前ページでお伝えした通り
地元のリサイクルショップにて非常に安価でミリタリーリングを購入しているのですが
マッコイ本舗は10〜20倍の価格なのですねぇ…
ビンボーな僕にはとても手が出ません。

しかし、その傍らに置いてあったバンダナコーナーには
1260円でバンダナが販売されております!

おぉ、昨年の決起集会でバンダナを買おうと思っていたくらい僕はバンダナを欲しているので
安価なマッコイアイテムを発見できて嬉しくなりました!!

普通の僕の地元のお店で販売しているバンダナでも500円〜のお値段ですから。

安いバンダナは2種類ございまして、それぞれ色も2〜3色ございます。
皆様、そろそろ店から出ようとしておりました。

僕も時間をとらせてはいけない…と思ってお店から出ようと階段近くに向かいましたが
思いとどまり、その近くに居たオティさんに
「バンダナだけ買ってきますから、少し待っていて下さい」とお願いしました。

すると、オティさんも気が変わったみたいで
同じくバンダナを買いにお店の中に戻ったのです。
あれ?この光景はスカイツリー下のトイレに向かう逆パターンです。


いそいで店員さんを呼び、置いてあるバンダナ(店内サンプル)を見せて
新たなバンダナを棚から出して貰いました。
僕はシンプルな柄の赤を選びました。赤なので。
 
オティさんは同じ柄の青を選びました。理由は聞きませんでしたが。

精算を済ませて商品を受け取ると、買い物手持ち袋がかなり豪華でした。
う〜ん…流石はマッコイ。というかマッコイで買いものをしたのが初めてです。
小さいながら良い買い物が出来て満足です。

あとは、この後にやや大きい買い物をすれば良いなぁ…と思って外に出たら
既に結構な時間が経過していて、原宿探索する際に毎回出向く
フリーホイラーズ総本山「デソ(以下略)」には行かずに
このまま新宿の決起集会集合地点に向う事になりました!

おぉ…だったらマッコイでサーマルを買っておけば良かったです…

まぁ、今思えば決起集会の集合場所は昨年と同じで判っておりますし
この時点で5時過ぎで時間的には若干余裕がありますから
ここから一人、単独行動してマッコイのお店に戻って
サーマルを買って行く…という余裕くらいはあったはずなのですが
団体行動の和を乱す事は出来ませんので、特に気にせず皆様と行動を共にしました。


明治通りを歩いて原宿駅方面に向います。
途中、喉が渇いたので自販機で十六茶を購入したのですが
そういえば、先程、新宿に行って喫茶店に入って一服しようか?という会話があったのに
何も考えずに自販機で飲み物を買っておりました…

ラフォーレのある大きな交差点に差し掛かると、警察の方が出て交通整理しておりました。
丁度信号が変わりそうなタイミングだったので、一同駆け足で横断歩道を渡りましたが
警察の方が出ている理由が判りました!

青山通りの街路樹に取り付けられた証明が点灯して綺麗にライトアップされていたのです!!

とはいえ物凄く混雑していて眺めている暇も無いので写真もございません。
僕も見たのは一瞬だったので…よくTV等で見る光景だったと想像してくださいませ。

そのままとにかく混雑する道を歩き、原宿駅に向いますが
土曜日・夕方の時間帯なので問答無用に人が多いです。

途中、マッコイ近くのTVでも取り上げられていたお洒落雑貨屋さんが物凄い行列だった事と
原宿駅近くのポップコーン屋さんは意外と空いていた…という事は覚えております。

あと、駅近くの段差で「カックン」となりました。
人が多くて足元が見えないので危険です。トラップです!!

改札を抜けてホームから山手線に乗り込みますが満員電車状態です。
久しぶりに東京の電車状況を味わいました。

原宿から渋谷までスグですので、大変な思いをする事なく下車します。
言うまでも無く新宿駅は日本一の乗車数を誇るので(たしか)
駅構内は人だらけで、何処に行って良いのか判らず、
幹事のKyo−1さん頼りに東方面の出口に向いました。
東京駅の構造は判っても新宿駅は訳が判らないです。

外に出ると見慣れたアルタ前です。
もう夜です。昨年と同じ喫煙所…いまは喫煙所ではございませんが
こちらも照明が取り付けられた木の脇で皆様待つ事に致しました。

決起集会メンバーご年配の方々は既に電池切れで魂が抜けたような表情になっております。

昨年はこの時間から一気に冷え込んだのですが…今日の東京は寒さを感じません。

寒がりな僕で寒くないのでありがたい事なのですが
この陽気で1日N−2Bは…正直暑いと思いました…

待っている間、周りの様子を伺っておりましたが
アルタのモニターを何気無く見ていたら、アルタビルのテナント看板の中に
アニメショップが入っている事に気づきました!

おぉ!?昨年は気づかなかった…気がしますが
こんな都会の中心地にもアニメショップが進出しているとは…
アニメ好きな僕でも衝撃を受けました。

しかし、その反対側(新宿駅側)にはイベントスペースが出来ており
「鋼殻機動隊」の映画公開イベントが開催されていたのです!

う〜ん…まぁ、世界的アニメですけど新宿でアニメとは…少し違和感がございます。

そのイベント会場では、腕に特殊メイクでアニメの中に出てくる様な「擬態」が出来るテントがありましたが
既に40分待ちの行列になっておりました。

更にイベントスペースではアニメに搭乗するキャラクターの
「バド」に扮した外人さんが記念撮影を行っておりました。

果たして、この外人さんはアニメの内容を理解してお仕事なさっておられるのでしょうか?

ちなみに僕は鋼殻機動隊のOVAか劇場版の2本だけしか見た事がございません。
現在、ケーブルTVで「頭文字D」を録画しっぱなしにしていたら
「鋼殻機動隊」が引き続き放送されたので…暇が出来たら全部観ます。

話は逸れましたが、この場所で待っていると
「野良犬」さん一行が到着しました。
3人ご同行でしたが他の方は初めてお会いする方だったので…名前も存じ上げません。
申し訳無いです。

更に暫らく時間が経つと、どうやら決起集会本隊(?)メンバーの方は
隣の待合所に居る事が判明しました!
なんとなく、そんな事がありえそうだなぁ〜と感じていたのですが、本当にその通りでした。

 

更新日付 2014年1月1日

 

[戻る] [次のページに進む]