ZOCALO スモール・バード・ドージェ ペンダントトップ

 

 

宗教(密教)法具をシルバーアクセのデザインとした「ZOCALO (ソカロ)」というブランドのシルバーペンダントトップです。
「稲妻フェスティバル 2014」に出店しており、そこで購入しました。
今年で創立15周年らしいのですが、シルバーアクセに興味があった創立当時から知っていたので
この機会に入手できて良かったです。
ちなみに、稲フェス会場では出品していたシルバーアクセが全て20%OFFでしたが
一番お手ごろ(定価5000円)のコチラを選びました。

 
「スモール・バード・ドージェ」と呼ばれるタイプのペンダントトップです。
使用されているシルバーは「950」です。
サイズは公式サイトに「長さ 3.8センチ・幅 0.9センチ」と記載されており、やや小ぶりなペンダントトップです。


よ〜く見ると、ドージェ(4つの矛の部分)がイーグルの頭のデザインとなっています。
また、よ〜く見るとドージェ本体の中に棒が通っており、チェーンを通す金具と連結していて
ドージェ本体が回転する様になっています。
小さいながらも細かい作り込みです。

画像では判りづらいのですが、チェーンを通す穴は2方向で大きさが異なります。

 
小箱や袋の付属品も付けてくれました。


いわゆる、シルバーアクセの「ダガーモチーフ」の東洋版のデザインとなりますが
僕は子供の頃に「孔雀王」のマンガが好きだったので、こういう仏具に見慣れていたので
好きなモチーフ・ブランドなのだと思います。
 

 

更新日付 2014年12月3日

 

[戻る]