シルバー製小物入れ (琥珀っぽいもの取り付け品) 

 

 

地元の大型リサイクルショップで購入したシルバー製の小物入れです。
詳細は判りませんが、上に乗っている透明なモノは琥珀っぽいです。
全体がシルバー925で作られているので、プラスティックを乗せる事は無いと思いますが
付いていた価格が1200円というのは…安すぎだと思ったので購入しました。

 
 
シルバー製の小さな小物入れです。
何となくですが「練り香水」を入れるような容器だと思います。

サイズは横幅4センチ、奥行き3センチ、高さが1.7センチくらいでした。

 
 
上蓋部分に取り付けられている、琥珀っぽい透明な石パーツです。
樹脂っぽい質感もありますが、表面はスベスベに仕上げられています。
透けて中にも琥珀っぽい石が何個か点在しています。

ひょっとしたら、周りの大きいパーツは後から作った樹脂で
その中に本物の琥珀を入れたのかもしれませんが、詳細は判りません。

一応、この大きな全体部分にも気泡が入っているので
「大きな琥珀の中に、小さい琥珀が何個も入っている」自然に出来たモノ…かもしれません。

詳細は判りませんが、もしこの全部が本物の琥珀だと考えると…いくらなのか?全く想像つきません。
(流石に身近に鑑定できる人はいませんので)

 
蝶番パーツが取り付けられていて、前方の小さいつまみを上げて開閉できます。


ケース側面には波パターンの様な彫金が入ります。
上の琥珀っぽい部分はシルバーの板で丸く縁取りして固定されています。

 
裏側には「925」の刻印が入ります。シルバー製品という事だけは判ります。
あと、イギリス(イングランド)製でもございません。

 
 
蓋を開けた状態です。刻印等はありません。
全体的に薄いシルバーの板で作られています。
ケース底部分にも言えますが、シルバー部分の面が鏡面の様な仕上がりではございません。
品質が悪いのか?かなり昔のものという証明となるのか?判りませんが
購入金額が1200円なので、あまり気にせず購入できました。

 

更新日付 2015年1月25日 

 

[戻る]