THE FLATHEAD レザーブレスレット DTB-02 赤

 

 

「THE FLATHEAD (ザ・フラットヘッド)」のレザーブレスレットです。
地元のフラットヘッド専門店にて、新作発表後に予約して入手しました。
2013年の秋冬モデルです。お値段は3000円です。
何故か、この赤×黒カラーだけが入荷が遅れていて10月に受け取りました。

 


レザーにドッグタグ形状のブラスパーツが取り付けられているブレスレットです。
コチラのカラーは「赤×黒」ですが、他にも「茶(タン)」「白×黒ボディ」「黒×茶ボディ」のカラーもございます。
黒く染められた革の上に赤くペイントされています。
サイズはMですが、通常Sサイズを身に付けている僕には大きいです。
ただ、あまりにジャストフィットしすぎて圧迫感を感じるのがイヤなので、1サイズ上を注文しました。
腕に巻くと手首に余るのですが、長袖シャツを着用していると
レザーブレス部分が袖から出て丁度見えるので、これはコレで良いと思いました。
サイズは全長約20センチ、内側内周(ボタンを閉めた状態)で17.1センチでした。(僕の右腕サイズが15センチ)
 

ブレスレットの中央にフラットヘッドオリジナル、ドッグタグ形状のブラスパーツ(板)が取り付けられています。
今期(最新)の形状で、過去のモデルとは異なります。
 

ブラスの板が軽く曲げられて曲線になっているのでブレスレット自体も緩いカーブを描いています。


革の表側は赤い塗料で塗装されています。
光沢があり硬質な感じで、時間経過でひび割れていきそうです。
レザーは牛革で厚みがあります。おそらく材質的にはウォレット等に使われる革と同じだと思います。
購入店の店長さん曰く「過去モデルより豪華」との事で
僕の過去のブレスレットを見させて貰いましたが、デザインも凝った作りに変更されています。
 
  
 
ブレスレットの止め具ボタンです。おそらくオリジナル真鍮製です。
このボタンのオス(凸)部分がかなり長く、メス(凹)部分も深い形状で
普通のボタンとは作りが異なるのが見て判ります。

内側にサイズ表記の刻印が入ります。見づらいのですが「M」サイズでございます。


フラットヘッド製品の中では安価ですが、作りは豪華で見栄えしてカラーバリエーションもございますので
こういうアクセサリーに興味のある方にはお勧めのアイテムだと思います。

 

更新日付 2013年11月13日

 

[戻る]