CRAZY PIG ラージーイーヴィルスカルリング  

 

 

 「CRAZY PIG (クレイジーピッグ)」の「ラージイーヴィルスカルリング」です。
キースリングとして呼ばれているのが有名です。
キースとは「キース・リチャーズ」の名前から由来して名づけられたのですが
正確にはキースリングは他ブランドで作られたモノで、近い形状のモノをキースリングと呼ぶようになったみたいです。
例えるなら…レッドウィングでしか使われないペコスブーツを
 他ブランドの同じタイプのブーツをぺコスと呼んでしまう…という感じでしょうか?解り辛いですね。

 
コチラのリングはクレイジーピッグ好きな友人にプレゼントしてしまったので手元にありません。
手渡す直前に急遽携帯カメラで撮影しておいたので、残った画像だけを紹介します。
かなり使用感のあるリングで、特徴でもある上あごの八重歯部分も削れてしまっています。
作り込みは非常に細かくて本物のクレイジーピッグクオリティです。

 
歯の上の部分のくぼみが普通(他ブランド)のスカルリングでは再現されていません。
目のエッジが鋭いのですが、これは現行品では見られない初期デザインの品だと推測できます。

 
解り辛いのですが、クレイジーピッグのブランドロゴである「豚の蹄」マークが左右で分割されています。

(上画像は僕が所持するクレイジーピッグの蹄マーク部分です)

手渡したクレイジーピッグマニアの友人が気づいたのですが
このリングはサイズ直しが入っています。
サイズは9号(僕の小指サイズ)なのですが
リングのサイズに対してスカルの大きさが大きすぎるらしいのです。

肉眼だと確認できるのですがスカル反対側(装着して手の内側)に縦のラインが入っていて
その箇所を切断して全体的に手直しされているみたいです。
おそらく、クレイジーピッグ正規取扱店で全体的にリングを小さく加工したのでしょう。
素人が直せるレベルの仕立てではございません。

そのため、ブランドロゴが解り辛くなっていて
僕の地元の大型リサイクルショップで2500円で販売されておりました!!!
発見した時は衝撃でした…
ウソだろ!!??って。

  という事で、僕は既にクレイジーピッグのプレーンリングを所持しておりますし
スカルのアイテムを身に付ける習慣も無かったので
クレイジーピッグ好きな友人にプレゼントしたのでした。

まぁ…プレーンリングを購入した金額は1000円でしたけど…

 
 

更新日付 2016年10月12日

 
 

[戻る]