インディアンジュエリー シルバーバングル (詳細不明) 

 

 

地元の大型リサイクルショップにて購入したシルバーバングルです。
刻印等からインディアンジュエリーデザインのバングルなのですが詳細は解りません。
一応、バングル裏側に「Sterling」の筆記体の刻印が入っているので
 おそらく本物だろう…と思って買いました。3500円くらいでした。

  
バングル表側には傷がほとんど無く、刻印の掘り込みも深くてハッキリしており綺麗です。

一応、モチーフを調べてみましたが、太陽の光(と推測)デザインが全部で7つ
中央の太陽の光デザインの両脇に「横向きの人」「山」「ロードランナー(鳥)」ぽいモチーフの刻印が刻まれています。
詳細は解りませんが、こういう珍しいデザインを用いている部分も本物っぽい気がします。
(偽物は人気モチーフを使う気がするので)

サイズは縦幅9ミリ、横幅(バングル外周)14.3センチ、開口部2.8センチ。
細身の僕の腕にジャストサイズという珍しいサイズ感だったのも購入の決め手でした。
僕の腕より(腕回り15.5センチほど)大きい方は装着不可能だと思います。開口部から腕が通りません…
 
中央の太陽の光刻印は…バングル背面の開口部と見比べると一目瞭然なのですが
完全なる中央に配置されている訳ではなく、明らかにずれているのが解ります。
それもハンドメイドっぽくて本物っぽい雰囲気です。
 

 
それぞれ左右の刻印です。刻印の数は同じです。綺麗に刻まれています。
 

 
バングル裏側です。中央に「Sterling」の刻印が入ります。
ネイティブアメリカンが制作する本物のインディアンジュエリーには「925」刻印を用いないのが判別する簡単な方法らしいです。
あくまで目安程度ですけど。

 
表面は綺麗なのにバングル裏側に薄く細かい傷が入っている…と思っていましたが
画像撮影して改めて傷をよ〜く見ると、全てを読み取ることはできませんでしたが
不自然に曲面の傷が入っておりアルファベットの様に見る事が出来ました。
一応、元の画像と読み取れるアルファベット部分を赤文字で記してみました。
 
何を意味するのか?製作者ネームなのか?解りませんけど、面白い品を入手できたと満足する事に致します。 

 

更新日付 2016年12月14日

 

[戻る]