Killer  KB-DAGGER JJ

Body:Basswood
Neck:Maple 1P
Scale:812mm Medium
Frets:24
Neck Joint:Bolt-on
Front Pickup:KJ-F
Rear Pickup:KJ-R
Controls:Front Vol, Rear Vol, Master Tone
Bridge:Vintage

初期メインで使用。

現在も現役で活躍!(徐々にメンテナンス中)

ピックアップがJJなので中域が強い。

RUIN DAIモデル仕様に(笑)

 

Burny EB-95X

中期メインで使用。

ロングスケールでネックも幅広だがボディが非常に軽い!

コントロールが多く付いているのでエフェクター無しでも幅広い音作りが可能。

X JAPAN HEATHモデル。

 

 Grass Roots G-JV-58

 メインベース その2。

ミディアムスケール&ボディが小さめで取り回しが良い。

PUをEMGのアクティブPUに変更しボディや部品の質は違うがサウンド的にはLUNA SEAのJと全く同じ。憧れのゴリゴリ音!

LUNA SEA Jモデル。

 

 

Grass Roots J−58TM

一度だけライブで使用。

ボディが非常に重く長時間演奏には向かない。

ただ音はハムバッカー仕様なのでかなりパワフルなサウンド!

LUNA SEA Jモデル。

 

Photo Genic SGB350

速弾き用に購入したショートスケールベース。

確かにネックは短く弾きやすいが音が好みじゃなくほとんど使用無し!

 

 

 Killer  IMPULLS

現在の1番のメインベース。

やっと自分に一番しっくりくる相性の良いベースに辿り着きました。

しばらくメインはこのベースになると思います。

質感・音も満足。

弾き比べた感じ、ダガーよりかなりGOOD!

X JAPAN TAIJIモデル。

 

Body: Maple
Neck: Maple 1P
Scale: 812mm Medium
Frets: 24
Neck Joint: Deep Insert
Front Pickup: Qp-1
Rear Pickup: Qj-2
Controls: Front Vol,Rear Pickup Vol,Master Tone,Select SW
Bridge: Original

 

 

 ESP J-MF-T 

ついにESPに手を出してしまいました。

さすが本人仕様とあってスゴイ!の一言です。

購入するきっかけになってしまったのは次に出てくる下のベースのせいです(笑)

現在はインパルスと同格のメインです。

恐らく棺おけに入る時は一緒だと思います(笑)

LUNA SEA Jモデル

BODY : White Ash
NECK : Hard Maple 3P
FINGERBOARD : Ebony , 24frets
INLAY : MOP Dot
SCALE : 864mm(Long)
NUT : Bone
JOINT : Bolt-on
TUNER : GOTOH GB707E
BRIDGE : GOTOH J510SJ-4
PICKUPS : (Front) Seymour Duncan SJB-1n (Plastic Coverd)
(Rear) Seymour Dunca nSJB-1b (Plastic Coverd)
CONTROL : Front Volume , Rear Volume, 2 Babd EQ
COLOR : Off White

 

 

 

Grass Roots G−J−62MF

ESPのJ−MF−Tを購入するきっかけになってしまったベース。

たまたまオークションで安く出てたので興味があり落札。

音以外はすごく気に入ってしまい・・・ESPへ。

LUNA SEA Jモデル

 

BODY : Alder
NECK : Hard Maple 3P
FINGERBOARD : Rosewood , 24frets
INLAY : Dot
SCALE : 864mm(Long)
JOINT : Bolt-on
BRIDGE : Original Bass Bridge
PICKUPS : (Front) GW-1B
(Rear) GW-1B
CONTROL : Front Volume , Rear Volume, Low-Cut, Hi-Cut
COLOR : Off White