写真)2016県総体 星陵高校戦


あなたは

 

アクセスカウンター 

人目のラガーマン(ラガーウーマン!)です。 感謝! いつの間にか270000アクセス突破!有り難うございます!!

*280000ヒットされた方はぜひご連絡下さい。 (プレゼントを用意しています!)

最終更新日 17.8.6

 

  最新情報です!

 

★2017 阪神リーグ戦予定  詳細パンフは後日掲載予定!

※三田駒ヶ谷グランドが使用できなくなったため、駒ヶ谷グランドでの試合は市尼第2グランドに変更します。

 

2017−写真名鑑−(とりあえず今のメンバー)作成しました!

  ↑増え次第追加します!こちらをクリック!

 

★7-9月までの予定を追加しました。<まだ変更など有ると思います。>

 

 

新入部員募集中です!

 

新入生の皆さん!高校生になったらラグビーをやろう!!

 

中学には無かったクラブで、自分の可能性にチャレンジしてみませんか!

 

ほとんどの部員が高校からのスタートです。

 

練習時間も短時間ですので、勉強との両立もOKです!

 

体験入部は随時受付中です!!

 

質問などは、ラグビー部員、クラブ顧問の吉識(よしき)、山本先生まで!

 

 

 

New!

ラグビーリパブリックさんで取り上げていただきました!

神戸聴覚特別支援で、出張ラグビー講座を行いました!←クリック

リンクが上手くいかずPDFにさせていただきました。

 

☆まだまだ!!新入部員募集中です!

 

一度体験入部から始めてみませんか?

ほとんどの部員が高校からラグビーを始めました!

誰でもやれますので!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 「ラグビーリパブリック」(ラグマガのWeb版)に取り上げて頂きました!H26年度新人戦です!

 

     市立尼崎高校(通称イチアマ) ←クリックして下さい!

 

    ★ホームページが消えてしまいました(^_^; 以前使っていたアクセスカウンターが原因のようです。

     とりあえず作り直していますが、おかしな点があったら是非ともご連絡下さい。

     (リンクとかおかしくなってると思いますので、、、。)


 戦績(H15年10月〜 )  2017年度 キャプテン岩崎(優) 過去の戦績も掲載!! 2017/8/6
    メンバー紹介    新入部員募集中!! いろいろ微修正! 2017/8/6
    スタッフ紹介    ★顧問、トレーナーの紹介です!
   練習の予定表   7-9月分更新しました!いつでも見学、練習にお越し下さい!!(突然の変更もあります) 
                              場所等のお問い合わせはメールでご連絡ください。

過去の県大会等の記録過去の花園予選・県民大会・新人戦・阪神リーグの記録(トーナメント表)です。(ちょっと停滞してます)
   体育科の案内   
★受験校区は全県です!ラグビーで受験できます!!
   過去のニュース   ★過去のニュースやページの記録です。
  現役・OB写真室  ★充実させていきます!

 

※ホームページの中には写真などが隠されている場所があります。探してくださいね!
↓ご質問・応援メッセージはこちらまで!
←クリック!
※メールマガジンを配信しています!!。
 ご希望の方はメールにてご連絡下さい。
 (お名前と所属(保護者・OB・中学生など)、メールマガジン希望、の件をお書き下さい)
※OBへの連絡をメールを利用して行っています。
  携帯でも大丈夫ですので、是非ご登録下さい。

ようこそ市尼ラグビー部のホームページへ

市立尼崎高等学校は兵庫県尼崎市にある高等学校です。
平成7年の阪神淡路大震災で校舎が全壊しました。
建て直しとなり、今は高校とは思えないような立派な校舎になっています。
ラグビー部は昭和25年の創部以来、頑張って活動を続けています。


☆市立尼崎高校
場所はここをクリック

=第二グランド=
場所はここをクリック

     公式戦開催日にお車でお越しの場合は、

     園田競馬場の駐車場をお借りしていることがあります。(無料)、

     グランドに駐車できない場合は、そちらにお回り下さい。公園を抜けると近道です!

     入り口の扉は閉まっていますので、各自で開けて車を止めて下さい!

     (入り口を開けっ放しにしないで下さい!!)

 

     こちらをクリック→園田競馬場4−2駐車場 pdfファイルです

 

「静かなるホイッスル」新潮社より、発売中!!
私(吉識)はひょんな事から、デフラグビー(聴覚障害者ラグビー)に関わりました。
時々ですが本校ラグビー部はデフのメンバーと一緒に練習を行います。
このデフラグビーのことが1冊の本になりました。
著者の柴谷君は、自身も聴覚障害を持つスポーツライターです
(H27現在トップリーグ東芝の通訳)。
私が書いた本ではありませんが、良い本です。機会があったらご一読下さい。

※ラグビージャーナリストの村上晃一氏のブログ(ラグビー愛好日記)でも紹介して頂きました。

★デフラグビーの話をさせて頂けませんか?

 学校や地域の人権学習で、勉強会でご利用下さい。(講演費等は不要です!)


 
●2005年冬、倉津圭太という重度の難聴のラグビー少年が東海大翔洋高校のスクラムハーフとして全国大会に出場。
 花園の観衆を驚かせた。彼の背景には、「デフラグビー」の存在があった。
●一人の写真家が雑誌に寄せたのをきっかけに、1994年、日本全国から聾者・難聴者が集った。
 だが、 試合が出来ず運営に行き詰まり、活動は崩壊の危機に。
 しかし世界大会への参加が決定し、ふたたび「聞こえないラガーマン」たちが結集した。そして───
● 疎外感に苛まれていた聾者・難聴者たちの生きる姿勢を、ラグビーが根底から変えていく物語。
 聞こえないラガーマンたちの不思議な交錯の軌跡を、自身も難聴ラガーマンとなった著者が追う。

★それいけホチョーカーズ 「静かなるホイッスル」の著者、柴谷君のブログです。

 ←お宝写真です!(私の)
 (クラッシックオールブラックス!)
尼崎市立尼崎高校 ラグビー部 ホームページ 
開設/2004.01