按摩・指圧・マッサージ・柔道整復・ボディワークのニュース

スポンサードリンク

肩こりに健康保険はつかえません。接骨院で保険で肩こり解消など要求するのは止めましょう。

接骨院、整骨院では保険が使えます。
ただこの保険適応は、打撲やねんざ、肉離れ、骨折、脱臼に適応です。
肩こりなどには使うことが出来ませ。

 

柔道整復師とは「整骨術(ほねつぎ)」の技術を身につけた施術者です。
肩こりや慢性腰痛などの慢性的な疾患や病状には健康保険が使えませんが不正請求は後を絶たちません。

 

保険が使えて何でもやってくれるだろうと来院する人と保険で荒稼ぎする一部悪質な業者が問題を深くしています。
また知らないうちに加担しているケースもあるから要注意です。

 

健康保険が使える、という看板が出ているのは、打撲やねんざ、肉離れ、骨折、脱臼に関してです。
接骨院や整骨院による健康保険の不正請求は、これまでもさまざまな形で報道されてきた。

 

柔道整復師の業務範囲は、打撲やねんざ、肉離れ、骨折、脱臼で、主に急性のものに限られています。
骨折や脱臼は応急手当てを除き医師の同意が必要です。
これは整形外科医がいまほど多くなかった時代に、骨折など急性の外傷の応急処置を柔道整復師が担っていた時代がありました。

 

地方になどほとんど整形外科などなかったのです。
それがいつのまにか肩こりや腰痛の改善、疲労回復などを目的にしたマッサージするところが多くになっていました。
このままでは整骨院や接骨院での保険診療はますます厳しくなるでしょう。

 

柔道整復師学校に入学される方は、打撲やねんざなどの技術を進化させることが大切ではないかと思います。
日本の接骨技術は日本の宝なのですからしっかりと受け継いでいきましょう。

スポンサード・リンク

肩こりに健康保険が使えることはありません関連ページ

横綱日馬の頭蓋骨マッサージ
手技療法「按摩」「指圧」「整体」のニュースを紹介します。
マッサージで背を伸ばす
手技療法「按摩」「指圧」「整体」のニュースを紹介します。