ルート66 04/04/01 その4
64頁 カリフォルニア州地図
 州境の町ニードルス
ニードルスの手前に、2.39$/Gのガス・ステーションがありました。
カリフォルニアは、ガソリンが高いだろうと心配していたのですが、やはり!

コロラド川を渡ってニードルスに入ったところで、
道路にHISTORICの標識を発見!
車を停めて、撮影しました。

この日は、ニードルスで泊まることにしました。
コロラド川の岸辺のモーテルで泊まろうと
うろうろしていると、小さなアンティーク・ショップを
みつけて、先住民モハベ族のネックレスを買いました。


年配のご夫婦が経営しておられるお店だと思い、
ご主人とあれこれ、日本のことを話したのですが、
お金を払うときになって、オーナーは女性で、
そこにいた男性は、オーナーのお友達だと
わかりました。



このR.V.PARKというのは、キャンピング・カーで旅行する人が、キャンピング・カーを停めて宿泊する場所です。
上水も下水もキャンピング・カーからホースで繋げるようになっていて、とても旅行しやすいようにできています。

アメリカを旅行中にいたるところで見かけました。公共のR.V.PARKは、値段も格安で利用できるようです。

ここは、個人経営のR.V.PARKで、モテルもあるので泊まることにしました。
コロラド川の岸辺のR.V.PARKは、さぞ気持ちが良いだろうと、行ってみたのですが、
下水の匂いがして、あまり良い気分になれず、早々モテルに戻りました。


夕食は、町のレストランでソードフィッシュ(かじき)のフライとサラダとツナサンドを二人で分け合って食べました。
ウェィトレスの女性に、水のお代わりを頼むと、OK!と言いながら、持ってきてくれませんでした。
再度催促しても駄目でした。
他のお客さんに、「コーヒーのお変わりいかがですか?」と小まめに回っていてもです。

しばらく待ちましたが、腹を立ててお店をでましたが、こういうときは、チップを考えます。

モテルに戻ると、停電していました。
モテルの人がやってきて、後2時間は停電するという。そして、水とローソク2本を手渡されました。
そういえば、部屋にローソクがあったなーと思い、「よく停電するんですか?」と聞くと
「夏はよく停電するけれど、この季節は珍しい。」とのことでした。
その後、コーラと氷を持ってきてくれました。
停電はすぐに終わって、よかったー!と思っていると、またすぐ停電して、ローソクの生活です。

洗濯機、乾燥機の使用料金ですが、それまで使ったところでは、0.75$のところと1$のところとありました。
乾燥機は高性能で、からからに乾燥しました。

ニードルスで泊まったモテルでは、洗濯機0.75$、乾燥機0.5$だったのですが、乾燥機がよくなくて、
1$使っても湿ったままでしたが、小銭がなくて、翌日車の後ろのシートに並べて運転する羽目になりました。
モーテルの人は、夜は家に帰るのかいなくて、両替を頼めませんでしたので。


モテルの庭にサボテンの花が咲いていました。翌朝撮影したものです。


宿泊地 NEEDLES
ホテル RIVER ROAD RESORT
宿泊費 60.50$(朝食なし)
税金 不明
その他 停電にはなれた感じで
しっかり対応してくれました。



[みんなの旅行記][ルート66目次][HOME]   戻る  進む